通信教育

RISU算数・RISUきっずとスマイルゼミを徹底比較!7つの選ぶポイントを解説します

RISU算数とスマイルゼミの比較

ちゃこ
ちゃこ
タブレット教材でRISU算数やRISUきっず、スマイルゼミがあるけど結局どっちがいいのかよくわからないよ!

 

この記事では7つの視点からRISU算数・RISUきっずとスマイルゼミを比較しこの疑問にこたえます。

 

タブレット教材は色々ありますが、その中でも有名なRISU算数・RISUきっずとスマイルゼミ。

どちらも様々な賞を受賞している優秀な教材です。

しかし、

結局どっちがいいの? 

どんな基準で比較したらいいの?

 

このように迷われている方はたくさんいると思います。

 

そんな悩みを解決するために様々な視点からRISU算数・RISUきっずとスマイルゼミを徹底比較してみました!

比較した結果、各社このような特徴があります!

RISU算数(きっず)スマイルゼミ
学習のむずかしさ標準~高難度簡単~標準
学習進度(先取り)早い教科書準拠
科目数算数のみ全科目
料金安い高い
取り組みやすさ適度取り組みやすい
サービス豊富少ない
オプション講座受験基礎コース英語・発展コース

先取り学習させたい方、得意を作ってあげたい方、算数を伸ばしてあげたい方は断然RISU算数・RISUきっずがおすすめです!

 

バランスよく学習したい人、取り組みやすさを重視したい人、教科書に準拠して進めたい人はスマイルゼミがおすすめです。

 

選ぶポイントはご家庭によるかと思いますが、各項については後ほど詳しく説明していきます。

他にも実際に使っている人の良い評判や悪い評判、メリット・デメリットでも比較しています。

この記事はこんな人にオススメです。

RISU算数(きっず)とスマイルゼミのどちらを受講するか迷っている方

RISU算数(きっず)とスマイルゼミを比較した情報が知りたい方

\期間限定!50名限定の1週間お試しキャンペーン/

クーポンコード【cib07a】を必ず入力してください。

お試し費用1,980円がかかりますが、入会すると無料になります。

【幼児向け】RISUきっず体験申し込みはこちら

【小学生向け】RISU算数体験申し込みはこちら

 

\資料請求で体験会の招待券を貰おう/

スマイルゼミ【幼児コース】

Contents

RISU算数・RISUきっずとスマイルゼミの教材比較

RISU算数 スマイルゼミ 比較

RISUもスマイルゼミもタブレット型の通信教材でそれぞれ全く異なる特徴があります。

ここではあらゆる角度から両社の教材を比較していきたいと思います。

RISU算数・RISUきっずとは?

RISUは算数特化型のタブレット型通信教材です。

主にRISU算数は小学生向け、RISUきっずは幼児向けとなっています。

 

RISUの主な特徴はこんな感じです。

無学年制で先取りが得意

料金はやればやるほど高くなる(上限あり)

算数しか科目がない

ちゃこ
ちゃこ
普通の通信教材と比べるとかなりとがった教材だよね。

みぃ村長
みぃ村長
先取りが時な教材じゃがRISUきっずは幼児からでも十分できる内容になっておる。実際に6歳からすでにRISU算数へ移行している子も多数いるぞ!

ちゃこ
ちゃこ
うちの6歳の姪っ子も大ハマりしてRISUきっずをやり切ってすでにRISU算数へ移行しているよ♪

 

RISU算数の体験談や詳細はこちらの記事に詳しくまとめているので実際の取り組み内容などが気になる方はこちらをご覧ください。

【実録】RISU算数を体験した口コミ!評判のタブレット教材の効果を徹底検証RISU算数って実際はどうなの?本当に効果あるの?⇐この疑問に答えます。実際の体験を通してわかったRISUで失敗しない秘訣ややって初めてわかった事を伝えます。これからRISUを検討したい方はぜひご覧ください。...

スマイルゼミとは?

スマイルゼミは2年連続で小学生の通信教材で顧客満足度1位を取っているタブレット型の通信教材です。

2019年から幼児コースも始まりました。

スマイルゼミの特徴はこんな感じです。

ほぼ全科目を網羅(英語、プログラミング有)

子供がやりたがる仕掛けが多い

教科書に準拠している

スマイルゼミに関する詳細はこちらの記事に詳しくまとめています。

スマイルゼミ 口コミ 評判
【2019年版】スマイルゼミ幼児コースの口コミ・評判!料金や学習内容を徹底解説この記事ではスマイルゼミって実際どうなの?という疑問に答えます。気になる口コミ・評判、料金について包括的にまとめています。お得な入会方法書いているのでこれから検討するk他派ぜひご覧ください。...

RISU算数・RISUきっずとスマイルゼミの学習内容比較

こちらではRISU算数(きっず)とスマイルゼミの学習内容について比較してみました。

ちゃこ
ちゃこ
正直ココが一番重要!子供に何をどんなふうに学ばせるかが最大のポイントだよね♪

幼児コース

RISUきっずスマイルゼミ幼児コース
問題の数300問以上(算数のみ)月25~30講座(1講座約5分)
科目数算数だけ10科目
むずかしさ高難度問題あり簡単~標準
解説先生による動画講義画面内での音声解説
先取り学習(進度)先取り前提(きっずだけで小学一年生前半まで先取り)非推奨(条件次第)

幼児コースでのポイントは先取りの有無(学習の進度)かなと思います。

幼児期に全科目先取りするのはとても大変なので先取りさせたい人は科目を絞ったRISUで算数を得意にしてあげるのが本当に効率的です。

 

先取り前提でないのであれば、科目数が多いスマイルゼミで無理なく学習させてあげるのが良いかなと思います。

小学生コース

RISU算数スマイルゼミ
問題の数10000問以上(算数のみ)月20講座(1講座約15分)
科目数算数だけ6科目+α
むずかしさ高難度・受験コースあり簡単~標準(発展コースあり)
解説先生による動画講義画面内での音声解説
先取り学習(進度)自然に先取り可能教科書準拠

小学生コースではやはり科目数と先取りがポイントだと思います

科目数は歴然の差があるので、科目バランスよく学びたい方はスマイルゼミがおすすめです。

 

一方RISUは算数のみですが、平均ペースで進めば小学校4年生ぐらいでほとんど小学校の算数が終わるぐらいの学習量を確保することができます。

一つでもこんな教科があるとお子様の勉強への自信にもつながりますし他の科目への余裕も出てきます。

先取りさせて子様を優位に立たせてあげたい方は断然RISUがおすすめです。

問題数

問題数は科目の数が異なるので一概に比較はできませんが、

RISUは算数に関しては十分すぎる程の問題数があります。

 

1ステージが約25問程でRISUきっずは12ステージ

1ステージが約100問程でRISU算数は94ステージあります。

加えてスペシャル問題、復習問題があるのでかなりのボリュームです。

 

一方スマイルゼミは科目が多い分問題数は少なめです。

幼児コースなら毎月25~30講座届きますが、一回約5分程度で終わるので毎日10分の学習でも少し物足りないかもしれません。

 

小学生コースは毎月約20講座が届きますが1講座が約15分程度のボリュームなので正直こちらも少し物足りないですね。

 

しかし、小学生コースには発展クラスがあり、発展クラスだと講座数が1.2倍、学習所要時間が1.5倍になるのでしっかり勉強させたい方ははじめから発展クラス推奨です。

科目数

RISUは算数しかないので、他の科目は勉強できません。

しかし、文章題がかなり多く出題され、一年間で学ぶ文字量は国語の教科書一年分に匹敵します。

読解力はかなり向上しますが、基本算数以外は学べないと考えてOKです。

 

スマイルゼミは幼児コースでひらがな、カタカナ、言葉、かず、かたち、とけい、英語、ちえ、せいかつ、自然の10科目がバランスよく学べます。

小学生コースでは国語・算数・理科・社会・英語・プログラミングなど学校で習う科目はほぼすべて網羅されています。

みぃ村長
みぃ村長
英語やプログラミング講座が標準コースに入っているのも魅力的じゃ!

 

標準コースの英語講座に関しては少し物足りない所もあるので英語プレミアムコースも用意されています。

こちらは学年に関係なく英語をドンドン進めていくオプションなので、英語教育に力を入れたい人にはおすすめです。

むずかしさ

RISU算数は入会後すぐに実力テストをして子供のレベルを測り、実力に見合った問題から始められるので苦手な子でも安心してできるようにはなっています。

 

しかし、基本は先取り前提なので難しい問題も多数出題されます。

例えば、教材を進めているとスペシャル問題や鬼モードと言われる超難問がでてきます。

RISU算数 スペシャル問題に

この問題はホントに難しくて容易には解けませんが、

子供の「挑戦する姿勢」を育み、「解けた」という喜びを実感させてあげれます。

ちゃこ
ちゃこ
なぞなぞというか暗号っぽい問題だから閃き力がつきそうね♪学校やドリルにはない問題だから差がつくポイントかも!

幼児向けのRISUきっずも小学1年生の前半部分までは先取りする内容になっており、幼児でも小学校の問題が解ける仕様になっています。

幼児の先取り学習(RISUきっず)についてはこちらの記事をご覧ください。

RISU算数 先取り
RISU算数(きっず)で先取り学習!幼児でも小学生の算数が解けるって本当?RISU算数みたいな算数特化教材を幼児が先取り学習なんて本当にできるの?この記事ではRISU算数が幼児期からの先取り学習に適している理由やメリット・デメリットを解説しています。RISU算数で先取りしようと考えている人はぜひご覧ください。...

 

スマイルゼミは簡単すぎるとよく言われていますが、その実は標準的な難易度で教科書に準拠した教材です。

しかし、問題数が少ない事や取り組みやすすぎる点からちょっと物足りないと言われがちです。

 

発展クラスであれば、中学入試レベルの問題も出題されるようになるので、かなり難易度は上がりますね!

スマイルゼミの難易度についてはこちらの記事で詳しくまとめています。

スマイルゼミ 簡単すぎる
スマイルゼミ幼児コースは簡単すぎる?年少・年中から先取り学習する前に〇〇を確認しよう!スマイルゼミの幼児コースって簡単すぎるって聞いたんだけど本当?この記事ではスマイルゼミが他教材と比べて「本当に簡単かどうか」「先取りはした方が良いのか」このような疑問に答えます。これからスマイルゼミを検討したい方はぜひご覧ください。...

解説の丁寧さ

RISUでは新たなステージに進む際にアニメーションで解説が行われます。

RISU算数の解説

この通りに解いてねって内容でわかりやすいのですが、少し簡易的すぎるように感じます。

この解説よりもRISUでは東大生を筆頭とした実際の先生の講義が聞ける事、これが最大の魅力ですね!

頻繁に間違える問題にはこのような動画講義が送られてきます。

このシステムは業界でも画期的で他にはないRISU独自のサービスと言えます。

ちゃこ
ちゃこ
自宅で塾みたいに勉強できる時代になったんだね!通塾時間も入らないしかなり効率いいんじゃない?

 

一方スマイルゼミは動画講義こそありませんが、わかりやすいアニメーションで解説してくれます。

説明するより動画の方がわかりやすいと思うので動画をご覧ください。

スマイルゼミの方がタブレット内でのアニメーションが圧倒的に充実していますね。

カラフルでわかりやすく面白い、子供が飛びつく仕掛けになっています。

ちゃこ
ちゃこ
アニメタッチの映像で見やすい!子供はこっちの方がとっつきやすそう♪

先取り学習のしやすさ

RISUきっずは幼児コースですが基本カリキュラムに小学一年生前半部分がすでに入っています。

さらに前12ステージが終了すると小学生のRISU算数に移行することができます。

ちゃこ
ちゃこ
年長でも小学校の算数が普通にできちゃうってすごいね♪

みぃ村長
みぃ村長
RISUでは75%が先取りして学習しておる。年長からRISU算数へ移行する子もたくさんいるぞ!

 

RISU算数でも同様に先取りが推奨されており、平均ペースは学校の1.7倍の速度となっています。

一年生から始めて1.7倍で進んだ場合、約4年生の頃に小学校6年分の学習を終えることになります!

ちゃこ
ちゃこ
平均ペースにしてはかなり早いね!

みぃ村長
みぃ村長
算数特化型教材だからこそ可能な先取り学習じゃ!他の科目にも余裕ができるから全体的に成績が上がると評判じゃ!

 

スマイルゼミは基本的に教科書準拠の進度になるので先取り学習には向いていません。

幼児コースであれば、4~6月生まれの子で成長が早い子、もしくは新学期開始前の先取りキャンペーンで少しだけ先取りさせる事は可能です。

詳しくはこちらにまとめているので興味がある方はご覧ください。

スマイルゼミ 簡単すぎる
スマイルゼミ幼児コースは簡単すぎる?年少・年中から先取り学習する前に〇〇を確認しよう!スマイルゼミの幼児コースって簡単すぎるって聞いたんだけど本当?この記事ではスマイルゼミが他教材と比べて「本当に簡単かどうか」「先取りはした方が良いのか」このような疑問に答えます。これからスマイルゼミを検討したい方はぜひご覧ください。...

 

RISU算数・RISUきっずとスマイルゼミの教材内容の比較まとめ

RISUは良くも悪くも先取り前提かつ単一教科なので、他の科目を授業や家庭学習で補えるのであれば断然RISUの方が内容は濃いです。

算数を伸ばしてあげたい

算数を苦手と思ってほしくない

毎日無理せず先取りさせたい

こんな方はRISU算数(RISUきっず)がおすすめです。

\期間限定!50名限定の1週間お試しキャンペーン/

クーポンコード【cib07a】を必ず入力してください。

お試し費用1,980円がかかりますが、入会すると無料になります。

【幼児向け】RISUきっず体験申し込みはこちら

【小学生向け】RISU算数体験申し込みはこちら

スマイルゼミは比較的簡単~標準的な難易度で誰でも取り組みやすい教材なのが最大の特徴です。

バランスよく全科目を学びたい方

子供のとっつきやすさを最優先したい方

英語やプログラミングも学ばせたい方

こんな方にはスマイルゼミの方がおすすめです。

スマイルゼミを検討するなら体験会へ行くのがお得♪

お安く入会する方法はこちらにまとめてます。

スマイルゼミ お得な入会キャンペーン
【特典あり】スマイルゼミの申し込みでお得な方法は?キャンペーンコードも紹介【2019年版】 この記事ではスマイルゼミにお得に申し込みする方法を徹底解説します。 スマイルゼミはキャンペーンや体験会、資料請求な...

 

次は取り組みやすさについて比較していきます

【比較】取り組みやすさはRISU算数・RISUきっずよりスマイルゼミ!

RISU算数 スマイルゼミ 比較

家庭学習で大切なことは子供が取り組みやすいかどうか。

やる気を引き出す教材はそれだけで子供の成長につながります。

 

ここでは「取り組みやすさ」という観点からRISUとスマイルゼミを比較しました!

RISU算数(きっず)スマイルゼミ
タブレットの操作性少し悪い使いやすい
ゲーム性適度かなり多い
のめりこみ具合適度ハマりやすい

ちゃこ
ちゃこ
スマイルゼミはかなり子供が喜ぶ仕様になってそうね♪

タブレットの操作性はスマイルゼミ

タブレットの操作性は圧倒的にスマイルゼミの方が良いです。

このように手が画面についていてもしっかり書けます。

筆圧も実際に紙に書く時と近いので運筆練習も問題ありません。

一方でRISU算数はタブレットの感度が少し悪く慣れないうちはちょっと使いにくいかもしれません。

解答欄も小さいので最初はかなりてこずるかもしれません。

スマイルゼミはゲームが豊富

ゲーム性があると子供にとってはとにかく楽しいですよね♪

タブレット教材なので、どちらも紙教材よりはゲーム性は高いです。

 

特にスマイルゼミはゲーム性というよりは実際にゲームを内臓しているので子供にとってはかなり面白い仕様になっています。

ちゃこ
ちゃこ
ゲームが入ってるの?子供が喜びそうだけど、そればっかりしそうで不安。

スマイルゼミでは勉強が終わったらゲームができる「ご褒美システム」になっています。

いきなりゲーム!っていうのはできない仕様になっているので比較的安心ですね♪

 

基本的には講座が終わると手に入る「スター」を3つ集めると一定時間ゲームができる仕様です。

初めて取り組む講座だとクリアでスター3つ、復習問題だと「勉強が足りていない講座」はスターがもらえやすい。

 

このような仕様になっているので、必然的にスターが欲しければ学習が足りてない問題をやる仕組みになっています。

 

しかし、講座1つクリアでゲームはちょっと困るので、時間制限をつけましょう。

タブレット内の設定でアプリの使用制限ができるので、家庭のルールに従い時間制限を設けましょう。

ちなみに実際のゲームはこんな感じです。

ゲーム以外にも漫画やマイキャラの着せ替え、カード集めなど普通のスマホゲーム並みの「遊び」がたくさんあります。

ちゃこ
ちゃこ
これは子供にとってはめちゃくちゃ楽しいよね。でも親としてはちょっと微妙・・・

みぃ村長
みぃ村長
子供が喜ぶのは素晴らしい事じゃが程度は大切じゃ!制限をうまく使いこなしてあげるのじゃ! 

 

RISUではスマイルゼミのように実際のゲームは内臓されていません。

この方が良いという方も多いかもしれませんね。

ゲームはありませんが、ゲームっぽい感じで問題を解いていきます。

RISU ステージ

このようにステージをクリアすれば先に進めるのでゲームのような感覚で進めることができます。

問題をクリアしていくとたまに「カギ」がもらえます。

RISU算数 先取り

これを集めていくとスペシャル問題に挑戦することができます。

RISU算数 スペシャル問題に

RISU算数 スペシャル問題に

これも子供にとっては特別な問題なので「何としてでも自力で解く!」といった挑戦心を養う良いシステムですね♪

 

他にも問題を解くとポイントがもらえます。

これがたまると景品と交換できるシステムもあり、iPhoneや双眼鏡、本などたくさんの商品が選択できます。

RISU算数 景品

みぃ村長
みぃ村長
RISUの方が遊び要素が適度でちょうどよいといった声が多い。スマイルゼミはかなり取り組みやすい分しっかり管理してあげる必要があるぞ!

のめりこみ具合

タブレット学習はそもそも紙教材よりも夢中になる可能性が高いです。

どちらも夢中になる要素が多いんですが少し方向性が違います。

 

スマイルゼミは「遊びたい」「タブレットが楽しい」から夢中になります。

そのため、ほとんどの子がハマりやすい仕様になっています。

 

一方、RISU算数は「問題を解くのが楽しい」「この問題は絶対自力で解く」といったハマり方が多いです。

 

子供のやる気や性格に依存しちゃいますが、

小さい頃から「できた」を繰り返し

苦手が多い算数でも「自分はできる」といった自信がついてくると

ドンドンハマっていく傾向があります。

 

条件次第ですが無料で受講できる算数検定の合格をきっかけにハマる子も多いようです。

算数検定とRISUの取り組みについてはこちらの記事にまとめています。

RISU算数 算数検定
RISU算数で幼児・小学生の算数検定対策!〇〇すれば検定料が無料になるって本当?幼児期や小学生から算数検定なんて受けるメリットあるの?しかもRISU算数で対策するとお得って聞いたけど本当?この記事ではRISU算数で算数検定の対策をするメリットや実際の体験談をまとめています。これから算数検定を検討する方はぜひご覧ください。...

 

RISU算数・RISUきっずとスマイルゼミの取り組みやすさまとめ

取り組みやすさでは圧倒的にスマイルゼミが良いですね!

ただゲーム性が強すぎる事が少し心配だと思います。

 

個人的には適度にさせてあげた方がやる気も続きやすいと思うのである程度は自由にさせてあげると良いですね♪

 

RISU算数はゲーム性は乏しいですが、学習教材としてはバランスが良いです。

正直タブレットなのでそこまでゲーム性が無くても子供は満足してやっています。

 

また、科目特化型なのでできるようになってくると、「自分は算数が得意だ」と感じきます。

周りよりできる事は子供でも気持ち良い事なので、得意になればこっちのもんですね♪

取り組みやすさで決めるならこんな人にオススメ

適度な取り組みやすさで勉強優先⇒RISU算数、RISUきっず

ゲームもあるけどとにかくのめり込んでほしい人⇒スマイルゼミ

次は実際に使っている人たちの評判を比較してみます。

\期間限定!50名限定の1週間お試しキャンペーン/

クーポンコード【cib07a】を必ず入力してください。

【幼児向け】RISUきっず体験申し込みはこちら

【小学生向け】RISU算数体験申し込みはこちら

 

\資料請求で体験会の招待券を貰おう/

スマイルゼミ【幼児コース】

【比較】評判ではスマイルゼミよりRISU算数(きっず)

RISU算数 スマイルゼミ 比較

ちゃこ
ちゃこ
実際に使ってみた人たちの評判はどうなのかな?

確かに実際の評判も気になる所ですよね。

ここではRISUとスマイルゼミの評判を比較していきたいと思います。

RISU算数・RISUきっずの評判

良い評判

Aさんの口コミ
Aさんの口コミ
算数の成績がドンドン伸びています。タブレット学習自体にもハマっているし、景品のiphoneが欲しい事もありやる気を出して毎日頑張っています。(7歳 男の子)

Bさんの口コミ
Bさんの口コミ
思ったよりも問題が易しくて取り組みやすかったです。幼児期に算数は・・・と思っていましが解説や問題がわかりやすく年長でも普通にできました。今では算数が好き!といっているのでやらせて良かったです。(7歳 男の子)

Cさんの口コミ
Cさんの口コミ
ゲーム感覚でやっているのか毎日楽しそうです。学校のドリルはすぐ飽きますが、RISUはやってくれています。クラスでも算数の成績はかなり良い方なのでRISUの効果が実感できています。(8歳 女の子)

共働きの我が家としては、タブレット学習はとても期待していたのですが、某タブレットの時は、ポイントがたまるとできるゲームのやりたさに、解答していないのに答えを見てどんどん進めてしまってとても残念な思いをしました。

RISUは、無回答だと(正しい)解答がなかなか出てこない上に余分なゲームも付いていないのですごく助かっています。

出典:https://blog.risu-japan.net/

悪い評判

Aさんの口コミ
Aさんの口コミ
年中からやらせてみたけど早すぎた。解答欄や選択肢、画面がわかりにくく幼児期は慣れるまでが大変。年長からの方が良かったかも。(4歳 男の子)

Bさんの口コミ
Bさんの口コミ
先生動画が結構棒読み。プロじゃないから仕方ないけどもう少し何とかしてほしい。(8歳 男の子)

Cさんの口コミ
Cさんの口コミ
年間一括払いしかないうえに料金システムがわかりにくすぎる。毎月利用料が高いし、あまりやってなくても取られるのに納得がいかない(7歳 男の子)

契約内容や料金、使用法などについて色々と質問したくても、契約後はメールでしか会社に連絡ができない。利用者軽視、ITですべてやってしまおうという姿勢が滲んでいて残念。
やめた後も、契約から1年分の基本料は毎月払わないといけない。なぜ??

引用元:インターエデュ

みぃ村長
みぃ村長
やはり料金システムがわかりにくい故の悪い評判もあるようじゃ。これは事前にしっかり理解する事が後々公開しないためにも大切じゃ! 

料金についてはこちらで詳しく解説しています。

RISU算数 料金
RISU算数の料金は高い?複雑な料金体系を世界一わかりやすく解説します!RISU算数の料金が良くわからない!安く受講するにはどうしたらいいの?この記事ではRISUの料金について世界一わかりやすく解説していきます。RISUの複雑な利用料を安く済ませたい方はぜひご覧ください。...

 

スマイルゼミの評判

良い評判

Aさんの口コミ
Aさんの口コミ
こんなにたくさんの科目を子供一人で勉強できるのは本当に楽。忙しいので勉強を見てあげられないのでかなり助かってます。進捗を随時確認できるのも良い所。今のところ飽きずにやってるのでこのまま継続します。(9歳 男の子)

Bさんの口コミ
Bさんの口コミ
添削が丁寧で速いのが良い。紙教材だと添削は親がやらないといけない。それだとどうしても後回しになっちゃうけど、タブレットだとすぐに正解不正解がわかるからその場で間違いを正せる。子供もわからないからやめたってなりにくいからかちゃんと続いています。ゲームを制限できるのも良い所です。(8歳 男の子)

Cさんの口コミ
Cさんの口コミ
小学生の通信教材は紙だとかさばりすぎて邪魔。復習のために取り出すのもめんどくさい。でもタブレットは一台に全部入ってるからホントに楽。家も散らからないし、子供もハマるしやってよかったと思いました。(6歳 男の子)

教材・講師の解説

答え合わせが直ぐできるので親の添削は不要な事。しかし、何も回答しないであえてバツを貰い、後で答えを見て覚える等ズルをする事もできるのでそこは考えなくてはいけないと思う。

学習の効果

とりあえず何を学習すればいいのか画面に項目が出ているのと、
やはりタブレット1台に集約されているのであれこれ教材をみなくていいのが良い。又、進捗状況がスマホに連絡が入る事やチャットができて親の管理が容易なのが良いと思います。

その他

5教科全てをやっても1時間程度で終わります。1教科のボリュームはそれほどないので合間時間で少しずつやる集中力が足りない&勉強嫌いに向いている子向きかなと思います。
じっくり、しっかりやる子には物足りないかもしれません。

引用元:塾ナビ

悪い評判

Dさんの口コミ
Dさんの口コミ
とにかく問題が簡単すぎる。そこまでレベルが高くないのにすぐに解ける問題ばっかりでつまらなさそう。一か月の問題数も少なすぎてやりごたえがない。(7歳 男の子)

Eさんの口コミ
Eさんの口コミ
問題数が少ないから追加しようと思ったら有料でがっかり。他の教材だと無料の場合が多いのに。もうちょっと講座数を増やしてほしい。同じ問題ばかりだと飽きてゲームばっかりしてる。(6歳 男の子)

Eさんの口コミ
Eさんの口コミ
丸つけの精度がいまいちでちょっと怪しい解答や適当に答えていても正解になっている場合がある。タブレット自体は使いやすいからここは改善してほしい。それ以外は特に不満点はありません。(7歳 女の子)

スマイルゼミのデメリットに関して詳しく知りたい方はこちらの記事がおすすめ。

【徹底検証】スマイルゼミは最悪?いまいちと言われる理由を解説! スマイルゼミは幼児~小学生に人気のタブレット型の教材。 扱いやすいタッチペンと1台で全科目が網羅された教材は非常に魅力的で...

評判からわかったRISU算数・RISUきっずの良い所と悪い所

RISU算数(きっず)の評判からわかった良い所、悪い所はこんな感じです。

算数が得意になった!

幼児期からでも小学校の先取りができた

ドリルだと飽きる子でもRISUなら飽きない

料金システムがわかりにくい

年中からだとちょっと難しかった

サポートがメール対応のみ

小学生苦手科目第一位の算数ですが、RISUなら苦手でもできる、飽きやすい子でもできるといった声が多かったです。

幼児期から自然に小学校の先取りができるので、算数に対する苦手意識がつきにくいのが特に良いポイントです。

RISUの口コミ・評判についてはさらに詳しくまとめているので検討したい方はこちらをご覧ください。

【実録】RISU算数を体験した口コミ!評判のタブレット教材の効果を徹底検証RISU算数って実際はどうなの?本当に効果あるの?⇐この疑問に答えます。実際の体験を通してわかったRISUで失敗しない秘訣ややって初めてわかった事を伝えます。これからRISUを検討したい方はぜひご覧ください。...
RISUきっず 評判
RISUきっずの評判と口コミ!幼児向けタブレット教材を5歳、6歳がお試し体験RISUきっずの評判を50名のアンケート結果と実際に試した独自の感想から考察しました。これからRISUきっずを検討するか迷っている方に役立つ内容だと思います。お得な入会方法もまとめているのでぜひご覧ください。...

 

一方で最もよく言われているのが料金システムがわかりにくい、毎月の支払いが安定しないなどの料金面の不満です。

料金についてはこちらに世界一わかりやすく解説していますので不安な方は確認してみてください。

RISU算数 料金
RISU算数の料金は高い?複雑な料金体系を世界一わかりやすく解説します!RISU算数の料金が良くわからない!安く受講するにはどうしたらいいの?この記事ではRISUの料金について世界一わかりやすく解説していきます。RISUの複雑な利用料を安く済ませたい方はぜひご覧ください。...

 

\期間限定!50名限定の1週間お試しキャンペーン/

クーポンコード【cib07a】を必ず入力してください。

お試し費用1,980円がかかりますが、入会すると無料になります。

【幼児向け】RISUきっず体験申し込みはこちら

【小学生向け】RISU算数体験申し込みはこちら

 

評判からわかったスマイルゼミの良い所と悪い所

スマイルゼミの評判からわかった良い所、悪い所はこんな感じです。

全科目を網羅している

親がいなくてもできる仕様なのが楽ちん

取り組みやすいので飽きやすい子でも続けられる

とにかく問題が簡単で少ない

丸つけの精度がいまいち

思考力を養う問題があまりない

スマイルゼミはやはり「科目数」と「取り組みやすさ」この2点が口コミでも評判のようでした。

ちゃこ
ちゃこ
確かに忙しいママは全科目丸つけなんてできないからそれだけでもかなり助かる!

⇒今すぐスマイルゼミの資料を請求する

一方では問題の難易度に対する不満も多く、物足りない人も多いようです。

こちらの問題に関しては詳しく調査しましたのでこの記事をご覧ください。

スマイルゼミ 簡単すぎる
スマイルゼミ幼児コースは簡単すぎる?年少・年中から先取り学習する前に〇〇を確認しよう!スマイルゼミの幼児コースって簡単すぎるって聞いたんだけど本当?この記事ではスマイルゼミが他教材と比べて「本当に簡単かどうか」「先取りはした方が良いのか」このような疑問に答えます。これからスマイルゼミを検討したい方はぜひご覧ください。...

 

評判で決めるならこんな人にオススメ

算数を伸ばしたい、先取り学習させたい、ドリルだとやってくれない⇒RISU算数

バランスよく学びたい、取り組んでくれる事を優先したい⇒スマイルゼミ

\期間限定!50名限定の1週間お試しキャンペーン/

クーポンコード【cib07a】を必ず入力してください。

お試し費用1,980円がかかりますが、入会すると無料になります。

【幼児向け】RISUきっず体験申し込みはこちら

【小学生向け】RISU算数体験申し込みはこちら

 

【料金比較】実はスマイルゼミよりRISU算数(きっず)は安い!

RISU算数 スマイルゼミ 料金

料金はかなり大事なポイントです。

RISUがわかりにくい料金プランなのできっちり比較していきたいと思います。

そもそもRISUの料金体系がわからないといった方はこちらの記事をまずはご覧ください。

RISU算数 料金
RISU算数の料金は高い?複雑な料金体系を世界一わかりやすく解説します!RISU算数の料金が良くわからない!安く受講するにはどうしたらいいの?この記事ではRISUの料金について世界一わかりやすく解説していきます。RISUの複雑な利用料を安く済ませたい方はぜひご覧ください。...

幼児コース

RISUきっずスマイルゼミ幼児コース
基本料金2,480円/月2,980円/月
タブレット料金無料9,980円(年間)
その他利用料なし

保険無料

保険300円/月

オプション別料金

幼児コースについてはRISUは定額なのでシンプルに比較できます。

幼児コースではかなりRISUきっずの方が安いですね!

タブレット代も保険料も無料で月2,480円はめちゃくちゃ安いです♪

小学生コース

RISU算数スマイルゼミ
基本料金2,480円/月2,980円/月~5,100円/月
タブレット料金無料9,980円(年間)
その他利用料あり

保険無料

保険300円/月

オプション別料金

RISU算数はクリアしたステージと利用した月数によって料金が変化する特殊なシステム。

スマイルゼミは単純に学年毎に高くなってくるよくあるシステムです。

ちゃこ
ちゃこ
比較しにくい! 結局どっちが安いの?

 

ではさらにわかりやすく仮定を立ててみていきましょう。

RISU算数が平均ペース(学校進度の1.7倍速)で進んだ場合で算出。

このペースだと小学校6年分の算数は4年生で終わるペースになります。

残り期間復習をしっかりするだけであれば料金はかかりません。

(解約してもタブレットは返却しなくともよく、それまでの問題は自由に解けます)

解約についても注意点がたくさんあるので興味がある方はこちらの記事を参照ください。

RISU算数 解約
RISU算数を解約する方法!絶対に損しない裏技は〇〇!タブレットも返却しなくてOK♪RISU算数を検討したいけど支払方法が年間一括払いだし、途中で解約とかしたらどうなるんだろう?この記事ではこんな疑問に答えます。 RISU算数やRISUきっずは料金体系も特殊だし、なんだか入会前から不安になる方も多いと思います。 結論としては、途中解約は損しかないので入会前に教材内容や料金システム、解約のルールを確認してから入会しないと場合によっては大きな損害が生じます。...

 

もう一つは学年通りのペースで進んだ場合で比較してみます。

 

スマイルゼミは標準コースと発展コースで比較していみました。

RISU算数(平均ペース)RISU算数(学年通り)スマイルゼミ標準コーススマイルゼミ発展コース
一年生65,520円41,520円35,760円41,760円
二年生65,520円41,520円37,200円47,040円
三年生65,520円41,520円43,200円53,040円
四年生65,520円41,520円49,200円59,040円
五年生41,520円55,200円65,040円
六年生41,520円61,200円71,040円
合計金額262,080円249,120円28,1760円336,960円

 

続いてこちらはスマイルゼミで英語プレミアムコース(HOP/STEP)を受講した場合です。

スマイルゼミで英語プレミアムコースを受講しないのは個人的にあり得ないのでこちらが実際の比較に近いと思います。

RISU算数(平均ペース)RISU算数(学年通り)スマイルゼミ標準コーススマイルゼミ発展コース
一年生65,520円41,520円43,920円49,920円
二年生65,520円41,520円45,360円55,200円
三年生65,520円41,520円51,360円61,200円
四年生65,520円41,520円57,360円67,200円
五年生41,520円63,360円73,200円
六年生41,520円69,360円79,200円
合計金額262,080円249,120円330,720円385,920円

RISU算数は先取りが前提なのでスムーズに勉強が進めば4年生で小学校のすべての範囲が終わります。

4年間で算数の勉強が一通り終わるにもかかわらずこの料金は破格だと思います!

 

比較的ゆっくりのペースで進めて6年かけて終わらせる場合でもスマイルゼミよりはかなり安いですね♪

 

スマイルゼミは継続割引で最大年間6000円(6年継続)安くなりますが、毎月のタブレット保険料やタブレット代金なども加算されるのでやはりRISUよりは割高になります。

全科目フォローできる点から考えると適正価格かもしれませんので、そこはご家庭の判断になるかと思います。

料金で決めるならこんな人にオススメ

算数の先取り学習を安くやりたい人⇒RISU算数、RISUきっず

多少料金がかかっても全科目網羅したい人⇒スマイルゼミ

次は入会後に受けれるサービスやオプションについて比較していきたいと思います。

\期間限定!50名限定の1週間お試しキャンペーン/

クーポンコード【cib07a】を必ず入力してください。

お試し費用1,980円がかかりますが、入会すると無料になります。

【幼児向け】RISUきっず体験申し込みはこちら

【小学生向け】RISU算数体験申し込みはこちら

 

\資料請求で体験会の招待券を貰おう/

スマイルゼミ【幼児コース】

【比較】オプションならスマイルゼミ!サービスならRISU算数・RISUきっず!

RISU算数 スマイルゼミ 比較

オプションやサービスに関して比較していきたいと思います。

RISU算数・RISUきっずのオプションやサービス

オプション

RISUはオプションはないですが、全ステージをクリアすると受験基礎コースのステージを受講することができます。

RISU算数は全ステージをクリアすると月額1,980円で受験基礎コースを受講することができます。

中学受験の算数を見越した問題が多数出題されます。

先取りして早く終わり、受験を視野に入れる場合へぜひ受講を目指しましょう!

サービス

一学年上の算数検定に合格すると検定料が無料になる

算数検定の適正階級を教えてくれる

タブレットの補修に関する保険は無料(修理時は5,980円)

RISU Primeが利用できる

メールで進捗を教えてくれる

ログインボーナスで賞品がもらえるサービスがある(期間限定)

算数検定は昨今、高校などの受験優遇措置なども受けれるので話題になっている検定です。

算数検定についてはこちらの記事にまとめています。

RISU算数 算数検定
RISU算数で幼児・小学生の算数検定対策!〇〇すれば検定料が無料になるって本当?幼児期や小学生から算数検定なんて受けるメリットあるの?しかもRISU算数で対策するとお得って聞いたけど本当?この記事ではRISU算数で算数検定の対策をするメリットや実際の体験談をまとめています。これから算数検定を検討する方はぜひご覧ください。...

 

RISU Primeとは会員限定のサービスで企業とタイアップしてお得に利用できるサービスです。

例えばスタジオマリオではフォトアルバムがプレゼントでもらえたり、オーディオブックの3か月無料体験クーポンがもらえたりします。

ちゃこ
ちゃこ
受講するだけで受けれるサービスだから単純にお得ね♪

 

また、期間限定ですがこのようなキャンペーンも実施しています。

RISU Prime

ログインや問題のクリアが応募の条件になっているので子供のやる気を刺激するキャンペーンになっています。

スマホゲームみたいでなんだかログインしたくなりますねw

RISUは算数検定や企業とのタイアップなど独自のサービスで差別化しています。

みぃ村長
みぃ村長
保険料も無料じゃし、基本サービスは全て無料なのも嬉しいポイントじゃ!

RISU算数のキャンペーンやサービスについてはこちらにさらに詳しくまとめていますので興味がある方こちらもご覧ください。

RISU算数 キャンペーン
RISU Prime(プライム)は超お得!RISU算数のキャンペーンは入会後もすごい!RISU算数ってお得なキャンペーンとかないの?RISU Primeって聞いたことあるけどなに?⇐こんな疑問に答えます。RISU算数は実はかなり豊富なキャンペーンやサービスがあります。この記事ではRISUのキャンペーンやサービスについて紹介します。...

 

RISUはオプションこそほとんどないものの、独自のサービスが多数あり、スマイルゼミよりも充実したサービスを提供しています。

\期間限定!50名限定の1週間お試しキャンペーン/

クーポンコード【cib07a】を必ず入力してください。

お試し費用1,980円がかかりますが、入会すると無料になります。

【幼児向け】RISUきっず体験申し込みはこちら

【小学生向け】RISU算数体験申し込みはこちら

スマイルゼミのオプション・サービス

オプション

標準コースと発展コース

英語プレミアムコース(HOP/STEP/英検)

サービス

みまもるトークで親子のコミュニケーションが取れる

入会特典がある

保険は有料(月300円)

注目すべきはみまもるトーク!

このようにSNSのような画面で子供とやり取りできます。

勉強の進捗を確認したり、褒めたり、問題を出したり色々できます。

ちゃこ
ちゃこ
サービス自体は少ないけどこれは評判が良いよね♪

みぃ村長
みぃ村長
やる気も出るし、単身赴任の旦那さんも参加できるのが評判の理由じゃ!

⇒今すぐスマイルゼミを無料資料請求する

スマイルゼミは英語などのオプションがあるため、RISUよりも科目という点では非常に充実しています。

しかし、サービスに関しては追加の特典などがあまりないのが残念ですね。

個人的にはサービス・オプションの観点ではRISUの方が優れていると感じました!

RISU算数・RISUきっずのメリット・デメリット

ここまで比較してきた内容からRISUのメリット・デメリットをまとめました。

メリット

無理せず自然に先取り学習が可能

問題の質、量ともに申し分なし

解説がわかりやすい

料金は比較的安い

サービスが充実している

退会しても復習用としてずっと使える

デメリット

算数しか学習できない

スマイルゼミよりはとっつきにくい

料金システムがわかりにくい

タブレットが操作しにくい

スマイルゼミのメリット・デメリット

ここまで比較してきた内容からスマイルゼミのメリット・デメリットをまとめました。

メリット

科目数がとにかく多く、1台で完結可能

子供が喜ぶ仕掛けが豊富で取り組みやすい

オプションコースがある

幼児~中学生までコースがある

タブレットが使いやすい

デメリット

料金が高い

問題が簡単すぎ、問題数も少ない

ゲーム性が強すぎてゲームメインになりがち

答え合わせの精度がいまいちなので親が良く見てあげる必要がある

RISU算数・RISUきっずはこんな人にオススメ!

RISU算数 おすすめ

RISU算数(きっず)は算数だけに特化しているのでかなりとがった教材ですが、先取り学習にはもってこいの教材です。

 

当ブログ(ちぃく村)では無理しない先取り教育を推奨しています。

その条件の一つとして「先取りする科目を絞る事」が重要だと考えています。

 

RISUは一科目のみ+無学年制なので先取り教育に最適な教材だと思います。

ですので、RISUはこんな人にオススメです。

算数を他の子よりも伸ばしてあげたい方

算数の「苦手意識」を払拭したい方

得意科目を作ってあげたい方

やる気がある事はドンドン伸ばしてあげたい方

このような方にはRISU算数は特におすすめです♪

\期間限定!50名限定の1週間お試しキャンペーン/

クーポンコード【cib07a】を必ず入力してください。

お試し費用1,980円がかかりますが、入会すると無料になります。

【幼児向け】RISUきっず体験申し込みはこちら

【小学生向け】RISU算数体験申し込みはこちら

 

スマイルゼミはこんな人にオススメ!

すまいるぜみ おすすめ

スマイルゼミはこんな方々に特におすすめです。

学年準拠でバランスよく学ばせてあげたい方

取り組みやすさを最優先したい方

英語やプログラミングも学ばせたい方

このような方にはスマイルゼミが特におすすめです♪

 

スマイルゼミは子供の食いつき具合なら全通信教材の中でも間違いなくトップクラス。

とにかく勉強してほしい方

楽しく取り組んでほしい方

こんな願いがある方はスマイルゼミを検討してみましょう♪

資料請求すればお得な体験会への招待券が貰えます。(地域による)

まずは資料請求から始めてみてはいかがでしょうか?

⇒今すぐスマイルゼミを無料資料請求する

 

RISU算数・RISUきっずのお得な入会方法

RISUでは資料請求などを行っておらず公式ページからの申し込みだといきなり年間契約するしかありません。

この場合、入会数日後に約3万円を支払う必要があります。

ちゃこ
ちゃこ
入会したけど子供がちゃんとやってくれなかったらどうしよう💦

 

これが最もRISUで失敗するパターンです。

 

しかし、RISUは現在特定のサイトにクーポンコードを配布しておりそのコードを利用すれば1週間全サービスを体験することができます。

 

いきなり入会するのはリスクが大きすぎるので必ずこの期間限定のお試しキャンペーンを利用してお子様に合うかどうかを確認してから入会しましょう♪

\期間限定!50名限定の1週間お試しキャンペーン/

クーポンコード【cib07a】を必ず入力してください。

お試し費用1,980円がかかりますが、入会すると無料になります。

【幼児向け】RISUきっず体験申し込みはこちら

【小学生向け】RISU算数体験申し込みはこちら

スマイルゼミのお得な入会方法

スマイルゼミは体験こそやっていませんが、最初の2週間で解約しても全額返金されるサービスがあります。

ちゃこ
ちゃこ
これはうれしい制度♪

みぃ村長
みぃ村長
RISUと同時受講して実際に比べてみるのも一つの手じゃな!

 

注意点としては入会してもタブレットがいきなり届き、

詳しい将来のカリキュラムやオプション講座の説明はついてきません。

 

ですので、入会前には資料請求をして教材の内容や学習方針をきっちり見極めておくと失敗しにくいです。

 

スマイルゼミの入会への最もお得な入会の流れはこちら。

①スマイルゼミHPから資料請求する

②体験会へ行く(地域によっては資料請求で招待券あり)

③体験会経由で入会

④タブレットが到着⇒2週間の体験期間

(この間に解約すると全額返金保証)

詳しいキャンペーンや入会方法はこちらの記事をご覧ください。

スマイルゼミ お得な入会キャンペーン
【特典あり】スマイルゼミの申し込みでお得な方法は?キャンペーンコードも紹介【2019年版】 この記事ではスマイルゼミにお得に申し込みする方法を徹底解説します。 スマイルゼミはキャンペーンや体験会、資料請求な...

 

資料請求するポイントは幼児コース希望でも必ず小学生コースの資料も一緒にもらうことです。

小学生コースの資料にはオプション講座の詳細なカリキュラムや小学校の1年生から6年生までの学習の流れや内容が細かく載っています。

スマイルゼミ 英語プレミアム

小学生コースを受けるなら当然確認するべき事項がきっちり入っています。

特にスマイルゼミはまだ新しくインターネットの情報も乏しいのでお子様のためにも自分の目でしっかり確認することをお勧めします。

資料請求は当然無料なので気軽に取り寄せていてください♪

⇒今すぐスマイルゼミを無料資料請求する

RISU算数・RISUきっずとスマイルゼミ徹底比較まとめ

今回はRISU算数(きっず)とスマイルゼミを徹底的に比較してみました!

RISUとスマイルゼミの特徴はこんな感じでした。

教材の概要比較

RISUスマイルゼミ
学習のむずかしさ標準~高難度簡単~標準
学習進度(先取り)早い教科書準拠
科目算数のみ全科目
料金安い高い
取り組みやすさ適度取り組みやすい
サービス豊富少ない
オプション講座受験基礎コース英語・発展コース

幼児コースの学習内容の比較

RISUきっずスマイルゼミ幼児コース
問題の数300問以上(算数のみ)月25~30講座(1講座約5分)
科目数算数だけ10科目
むずかしさ高難度問題あり簡単~標準
解説先生による動画講義画面内での音声解説
先取り学習(進度)先取り前提(きっずだけで小学一年生前半まで先取り)非推奨(条件次第)

小学生コースの学習内容の比較

RISU算数スマイルゼミ
問題の数10000問以上(算数のみ)月20講座(1講座約15分)
科目数算数だけ6科目+α
むずかしさ高難度・受験コースあり簡単~標準(発展コースあり)
解説先生による動画講義画面内での音声解説
先取り学習(進度)自然に先取り可能教科書準拠

先取り学習させたい方、得意を作ってあげたい方、算数を伸ばしてあげたい方は断然RISUがおすすめです!

今なら期間限定でお得な体験キャンペーンをやっているので入会検討している方は是非一度お試しください。

 

個人的には算数以外の教科は家庭学習や学校の勉強でもなんとかなるのでRISUを推しています。

 

お試し後に入会すれば1,980円も無料になるのでかなりお得です。

\期間限定!50名限定の1週間お試しキャンペーン/

クーポンコード【cib07a】を必ず入力してください。

お試し費用1,980円がかかりますが、入会すると無料になります。

【幼児向け】RISUきっず体験申し込みはこちら

【小学生向け】RISU算数体験申し込みはこちら

 

一方でとにかくまんべんなく学習させたい方、教科書通りに進めさせてあげたい方はスマイルゼミがおすすめです。

 

スマイルゼミも全額返金保証制度をやっていますが、スマイルゼミは科目数も多くオプションも多数あるので、

どのコースにするか

いつからオプションを始めるべきか

しっかりと事前検討してから入会したほうがよいです。

 

豊富な資料が無料でいただけるのでまずは資料請求をしてみてください♪

お得な体験会の招待券も貰えます。

⇒今すぐスマイルゼミを無料資料請求する

 

どちらの教材も魅力的な点が多数あるので、まずは資料請求&体験をしてみてはいかがでしょうか?

⇒【幼児向け】RISUきっず体験申し込みはこちら

⇒【小学生向け】RISU算数体験申し込みはこちら

【2019年版】おすすめ幼児教材ランキングベスト3!

こどもちゃれんじ

遊びを通して主体的な学びをさせたいならこどもちゃれんじ

こどもちゃれんじは月額2,000円以下の値段で毎月知育玩具を始めとしたたくさんの教材が届くのが特徴です。取り組みにくい課題や生活面もおもちゃやDVD、ワークで楽しくしっかり学べます。0歳~6歳までが対象のバランスに優れた教材です。
Totalおすすめ度
コスパ
取り組みやすさ
ポイント①豊富な知育おもちゃで遊びながら学習できる
ポイント②難易度も学習進度も標準的でバランス良い!オプション講座も豊富♪
ポイント③しまじろうのおかげで子供のやる気を引き出しやすい!
ポイント④トイトレをはじめとした生活やしつけ面のサポートも充実!
ポイント⑤0歳から始められる数少ない教材
料金プラン対象年齢無料体験
1,697円~0歳~6歳資料請求で体験可能

\資料請求でたっぷり体験しよう/

 

幼児ポピー

約1,000円の圧倒的コスパ!勉強の習慣づけならポピー

幼児ポピーは980円から始められる教材ですが、ワーク内容は脳科学に基づいて作られており非常に取り組みやすい内容です。余計な付録がなくシンプルな教材で勉強の習慣付けには最適の教材です。

Totalおすすめ度
コスパ
取り組みやすさ
ポイント①机での勉強の習慣づけがしっかりできる!
ポイント②誰でも取り組みやすいワーク内容!
ポイント③運筆練習が豊富!
ポイント④料金が安い!(980円~)
ポイント⑤余計な物が増えないシンプルな内容
料金プラン対象年齢無料体験
980円~1,100円/月2歳~6歳資料請求で体験可能

\資料請求でたっぷり体験しよう/

 

Z会幼児コース

実体験こそが最高の学習!Z会幼児コース

Z会 幼児コース 

Z会の特徴はワーク連動型体験教材「ぺあぜっと」。日常にある様々な不思議をワークで取り上げ、それを自ら体験する事で深い知識を定着させます。勉強以外にもたくさんの経験を積ませたい方におすすめの教材です。

おすすめ度
コスパ
取り組みやすさ
ポイント①学習内容は簡単、進度も遅いので誰でも取り組みやすい
ポイント②料理や工作を通して日々の生活の中から学ぶ事を覚えられる
ポイント③添削課題がある
ポイント④ワーク内容と体験が連動!頭と体で知識を確実に定着
ポイント⑤「考えさせられる問題」がかなり豊富!
料金プラン対象年齢無料体験
1,786円~年少~年長資料請求で体験可能

\資料請求でたっぷり体験しよう/

 

こちらの記事もおすすめ!