通信教育

スマイルゼミとチャレンジタッチの違いを比較!小学生におすすめの教材はどっち?

スマイルゼミとチャレンジタッチの違いを比較!小学生におすすめの教材はどっち?

スマイルゼミとチャレンジタッチ、それぞれの小学講座をどちらも受講して比較しました。

スマイルゼミはペンが書きやすい・英語オプションの質が高い・お勉強感が強めな学習ができる等の強みがありますが、少し料金が高いうえに遊び要素が少ないです

すでにお勉強の習慣がついており、今まで以上にしっかり勉強をしたい子に、スマイルゼミは向いているといえるでしょう。

一方、チャレンジタッチはやる気を引き出す要素が豊富で、本当にどんな子でもハマれるように設計されていますが、ゲーム性が強くて少々お勉強感がないです。

お勉強の習慣がまったくない子・学習に対してやる気を出してくれない子には、チャレンジタッチがピッタリです。

このようにスマイルゼミとチャレンジタッチを比較すると、それぞれ全く違う良さがあるので、向いている子どものタイプも全く変わります。

つまり、スマイルゼミとチャレンジタッチ、それぞれの強みを理解して、自分の子どもにはどちらが向いているのかを、親が見極める必要があるのです。

本記事にて、スマイルゼミとチャレンジタッチ、それぞれの特徴を紹介します。これを読めば我が子に向いているのはどっちなのか「答え」がでるはず。

スマイルゼミとチャレンジタッチ、どっちにすべきか迷っている方は、ぜひ最後までチェックしてみてください。

\お得な入会情報まとめ/

しっかり学習をしたい方には、スマイルゼミがおすすめです。

入会を考えている方は、まず資料請求がお得。今月はちいく村とスマイルゼミのコラボキャンペーンを開催しているので、資料請求でクーポンコードが必ず貰えます。

スマイルゼミとちいく村の独自キャンペーン詳細

手順は簡単で、スマイルゼミ特設サイトから資料請求するだけです。

ちゃこ
ちゃこ
無料の資料請求で必ずキャンペーンコードがもらえるよ♪

資料請求は必ずスマイルゼミ特設サイトから取り寄せください。公式サイト経由だとクーポンがない場合もあります。

少しでもお得に入会したい方は、資料請求してみてくださいね♪

今すぐ資料請求する

2021年最新のキャンペーンコード情報を見る

チャレンジタッチはお勉強をこれから始めたい方、お勉強の習慣をつけたい方にピッタリ!

小学生4人に1人が受講している超人気教材であり、子供のやる気を引き出す点においては業界No.1です。

はりー
はりー
お勉強の楽しさを覚えて、勉強に対し前向きな姿勢を身に着けてほしいって人は、チャレンジタッチを検討してあげてね♪

入会は進研ゼミ公式サイトから2分程でできるので、気になっている方は、期間限定のこの時期に始めてあげて下さいね♪

チャレンジタッチキャンペーンでお得に入会する方法まとめ

幼児向けで検討している人は、『こどもちゃれんじvsスマイルゼミ|どっちがオススメ?』の記事もご覧ください。

見たい所に飛べる目次
  1. スマイルゼミとチャレンジタッチの概要まとめ
  2. スマイルゼミの概要
  3. チャレンジタッチの概要
  4. 【比較】スマイルゼミとチャレンジタッチの学習内容
  5. スマイルゼミの学習内容
  6. チャレンジタッチの学習内容
  7. スマイルゼミ・チャレンジタッチのオプション講座比較
  8. スマイルゼミとチャレンジタッチのタブレット性能比較
  9. スマイルゼミと進研ゼミの料金を比較
  10. スマイルゼミのメリット・デメリット
  11. チャレンジタッチのメリット・デメリット
  12. スマイルゼミとチャレンジタッチどちらを選ぶ?

スマイルゼミとチャレンジタッチの概要まとめ

スマイルゼミとチャレンジタッチの概要をまとめます。

スマイルゼミとチャレンジタッチの知っておくべき基本情報は、以下の通りです。

スマイルゼミ チャレンジタッチ
対象 小学1年生~小学6年生
料金
3,278円~6,270円
(税込・年間一括払い)
2,980円~5,730円
(税込・年間一括払い)
難易度 標準~高難度
問題量 標準クラス:普通
発展クラス:多い
標準~豊富
(調整可能)
科目
小1~2
国語・算数・英語・プログラミング
小3~小6
国語・算数・理科・社会・英語・プログラミング

料金はスマイルゼミの方が10%高いです。スマイルゼミもチャレンジタッチもどちらも教科書準拠なので、標準コースの難易度はそこまで大差ありません。

ボリュームは無料でコースを増やせる分、チャレンジタッチの方が多いです。

科目数も同じなので、料金もボリュームも含め、基本的な内容はそこまで大差ではありません。差が付くポイントは以下の3つです。

  • 学習内容やお勉強への取り組ませ方
  • オプション講座
  • タブレット性能
ちゃこ
ちゃこ
くわしくは後程紹介しますが、まずはチャレンジタッチとスマイルゼミ、それぞれの概要について紹介していくね♪

スマイルゼミの概要

スマイルゼミは教育システム開発大手のジャストシステムが提供しているタブレット型の教材です。

幼児~中学生までが対象で、教科書準拠の基礎~標準的な難易度の教材です。主な特徴をまとめると以下の通りです。

料金 幼児:3,278円
小学生:3,278円~6,270円
(税込・年間一括払い)
対象の学年 年中~中学3年生
カリキュラム 教科書準拠
紙教材 なし
教科書準拠

スマイルゼミは進研ゼミと異なり、紙の教材や付録がありません。全ての学習がタブレットで行われるので、教材が溜まる心配がないのが親目線ではうれしいですね。

また、スマイルゼミはゲームとお勉強が分離しており、お勉強した後でないとゲームができない仕様になっています。

これにより『ゲームばっかりする』といった悩みを解消することができているタブレット学習教材です。

ちゃこ
ちゃこ
学習内容や教材特徴を解説していくね。

独自の学習方法を採用

スマイルゼミは教科書準拠ですが、独自の学習方法で進んでいきます。

具体的には以下のような学習の流れになっています。

  1. 体幹ワーク
  2. 定着問題と反復問題
  3. まとめ問題(テスト)

画像でわかりやすくまとめると以下のようになります。

スマイルゼミの学習方式

スマイルゼミはお勉強が苦手な子でも取っつきやすい体感的に取り組める問題が多く、徐々にステップアップしていく学習方法を採用しています。

例えば苦手な子が多い計算問題も、適度な遊び要素でわかりやすく学んでいけます。

スマイルゼミの取っつきやすい計算問題

もちろん少し慣れてくると難しい問題も出題されます。

復習問題も自動で間違った問題を選択し、以下のよう出題してくれます。

スマイルゼミ 復習

最後にはテストもあるので、理解度を確認しながら進めることができます。

ちゃこ
ちゃこ
スモールステップで進んでいくからどんな子でも進めやすいよ♪

「みまもるトーク」を搭載

スマイルゼミには『みまもるトーク』というSNS様のコミュニケーションツールがあるので、子供にSNSの使い方を教えることができます。

また学習の進捗をすぐに把握できたり、子供を励ましたりできるので、親としてはうれしい機能の1つです。

具体的には以下のような画面ですね。

みまもりトークでのSNSマナー

『みまもるトーク』では文字によるコミュニケーション能力を育むだけでなく、マナーについても学べます。

例えば、投稿前に「相手をいやな気持ちにさせる言葉を使ってない?」のような指摘を言ってくれる時もあります。

進捗管理や子供への励まし、SNSのマナーまで学べるのはスマイルゼミの特徴です。

はりー
はりー
出張中のパパやおばあちゃんも参加できるよ♪近くにいなくても進捗わかるのは中々会えないじいじ、ばぁば、単身赴任の人にぴったりだね♡

チャレンジタッチの概要

チャレンジタッチはベネッセが提供する『進研ゼミ小学講座』のタブレットコースを選ぶと届く教材です。

業界No.1の受講者数を誇る教材で、どんな子も楽しく学べるのが特徴です。

まずは基本情報をまとめておきますね。

料金 小学生:2,980円~ 5,730
(税込・年間一括払い)
対象の学年 小1~中学3年生
カリキュラム 教科書準拠
紙教材 あり
教科書準拠

スマイルゼミと最も違うのは、紙教材や付録も届くところです。

タブレット学習のデメリットである『紙で学ぶ習慣がつかない』という問題にも対応してくれています。

学習面ではスマイルゼミ以上に『楽しさ』を優先した教材で、普段の学習もゲーム感あふれる学びがたくさんあります。

例えばこちらは漢字を学ぶ学習の一例です。

もちろん問題集のようなお勉強もありますが、このような楽しく学ぶコンテンツもあるので、飽きさせない工夫が多いのがチャレンジタッチの特徴です。

赤ペン先生の添削に対応

チャレンジタッチはタブレット学習ですが、赤ペン先生の添削も受ける事ができます。

どんな風に添削されるかは、以下の動画がわかりやすいです。(15秒ほど)

2022年のタブレットを使った添削例はこちらです。

実際の添削例は、以下のような感じですね♪

赤ペン先生の添削

ここまで丁寧にタブレットに書き込んでくれるなんて、、、ハッキリ言って感動しました(笑)

子供の反応を見ても、リアルタイム感があって楽しそうでした♡

難易度調整が追加受講費無料

チャレンジタッチは難易度調整が追加受講費無料でできます。

公式の画像がわかりやすいので、引用しますが、以下のように3つのコースを『科目毎』に設定することができます。

チャレンジタッチの難易度変更について

標準コースと挑戦コースの切り替えについて

引用:進研ゼミ

お勉強に慣れてきた子、レベルが高い子にも順応できるよう難易度については柔軟に変更できるのがチャレンジタッチの良いところです。

ちゃこ
ちゃこ
しかも全部追加受講費なしっていうのがいいよね♪

また、チャレンジタッチは付録や紙教材があります。特にテスト対策はしっかり紙に書いて行うので、学校のテストでも違和感なく取り組めるはずです。

ちゃこ
ちゃこ
今の所学校のテストは紙だもんね。

また付録では実験キットなど科学を意識した教材も多く、タブレットと連動しながら子供の興味関心を引き出す内容が多いです。

なおチャレンジタッチとチャレンジ(紙教材)の違いは以下の記事で詳しく比較しています。どちらか迷っている方は、ぜひご覧ください。

【比較】スマイルゼミとチャレンジタッチの学習内容

スマイルゼミとチャレンジタッチの学習面について比較していきます。先に結論をまとめると以下のようになります。

スマイルゼミ
  • 勉強とゲームにメリハリがある
  • 派手な演出が少ない
  • 文字学習の質が高い
チャレンジタッチ
  • 楽しい学習が多い
  • 文字添削が超丁寧
  • 紙に書く学びが充実している

スマイルゼミは勉強とゲームを完全に切り分けでき、派手な演出がありません。

さらに文字学習の質も高いので、今まで以上にしっかり勉強をしたい子に、スマイルゼミは向いています。

一方、チャレンジタッチはとにかく「楽しい!」と思える内容ばかりです。文字添削が丁寧すぎて少し厳しいですが、楽しさで勝る教材はないでしょう。

いままで学習に対してやる気を出してくれなかった子でも、チャレンジタッチなら学習習慣が身につくかもしれません。このように両社を比較すると明確な違いがあります。

両社の違いをさらに深堀していきましょう。まずはスマイルゼミの学習面からお話ししていきます。

スマイルゼミの学習内容

スマイルゼミの学習内容を紹介します。

冒頭で「今まで以上にしっかり勉強をしたい子に、スマイルゼミは向いている」とお伝えしましたがその理由がわかるはずです。

スマイルゼミはゲームとお勉強が分離

スマイルゼミはお勉強とゲームが分離しているので、メリハリがある教材です。

  1. お勉強をする
  2. 問題を解いてスターを集める
  3. スターの数に応じてゲームをする

このように問題を解かないと遊べない仕様になっているので、お勉強の時は集中してお勉強に取り組めるのがスマイルゼミの特徴です。

チャレンジタッチは講座自体がゲームっぽく遊びと融合した学びが売りですが、スマイルゼミはお勉強とゲームを分けています。

ちゃこ
ちゃこ
お勉強は遊ばずにやる!って癖をつけて欲しい人はスマイルゼミの方が良いよ♪

スマイルゼミの講座はシンプルな問題が多い

ゲームと分断しているので、スマイルゼミのお勉強はとてもシンプルな問題が多いです。

例えば以下の問題をご覧ください。

スマイルゼミ小学生の問題 国語

遊び要素が少なく、お勉強感がある内容ですよね。お勉強への集中力を高めるにはこれぐらいがちょうど良いです。

ただシンプルすぎるわけではなく、『ちょうどよい』というのが正直なところ。たんぱくな問題ばかりではなく、適度に楽しい問題もあるので、バランスがいいなと感じます。

詳しいレビューは『スマイルゼミ小学生コースの感想は?』の記事をご覧ください。

文字学習の質が高い

チャレンジタッチと比べると、スマイルゼミは文字学習の質が高いです。

こちらの動画のように非常にスムーズに文字が書けます。

書く場所も大きくて、文字が苦手な子でも書くのが上達しやすいです。

書いている時に出る効果音もわかりやすく、力の入れ具合が五感を使って理解できるのもいいですね。

スマイルゼミ 新一年生講座 カタカナ

ナビもわかりやすいので『書けた!』というのが実感しやすいのが特徴です。

ちゃこ
ちゃこ
タブレットに書くのがはじめての子でもスラスラ書ける!文字学習をやってみた感触としては、スマイルゼミの方がやりやすかったよ♪

ご褒美ゲームの時間は制限可能

スマイルゼミのご褒美はゲームですが、親側で制限可能です。

ゲームばかりする・・・という口コミは、『スマイルゼミは最悪って口コミは本当?』の記事で調査した際もありましたが、ちゃんと以下のように時間制限をすれば『ゲームばっかり』という状況にはなりません。

スマイルゼミ 小学生コースのゲーム

さらにお勉強終了後、ママに一報入れないとできない仕様なのも親目線では安心なポイントですね。

ゲームをする前に連絡が必要

ただ制限しすぎると子供のやる気につながらないので、以下のような知育ゲームをやり、お勉強へも繋げてあげましょう。

このようにスマイルゼミの学習は、シンプルでメリハリのあるお勉強になっています。

楽しい要素とまじめな部分がバランスよくあるので、タブレット学習の良い所と悪い所を上手く調製してくれてますね。

【勉強】⇔【遊び】のメリハリをつけて学習を進める

これがスマイルゼミのお勉強の特徴ですね♪

ちゃこ
ちゃこ
遊び要素は少なめでいいって人はスマイルゼミを検討してあげてね♡

\まずは資料請求がお得/

スマイルゼミは資料請求すれば、最新のキャンペーンを網羅できます。特に今月はちいく村とのコラボキャンペーン中なので、資料請求で必ずキャンペーンコードがもらえます♪

11月18日までに入会で1,000円のギフト券がもらえるキャンペーンなので、この機に取り寄せてみてくださいね。

スマイルゼミコラボキャンペーン5

 

次はチャレンジタッチの学習面について紹介していきますね。

チャレンジタッチの学習内容

チャレンジタッチの学習内容を紹介します。

冒頭で「お勉強の習慣がまったくない子・学習に対してやる気を出してくれない子にぴったり」とお伝えしましたが、その理由について解説していきます。

派手なアニメーションを主体にした教材

チャレンジタッチは本当に楽しく取り組める教材なので、お勉強の動機づけに最適です。

スマイルゼミと比べても派手なアニメーションやわかりやすい動画が多く、子供は夢中で取り組んでくれます。

例えば以下の講座をご覧ください。

英語の講座も太鼓の達人のようなゲーム形式で楽しくアルファベットを学ぶことができます。

苦手になるとなかなか覚えられない九九も、以下のようにゲーム形式ですぐにできるようになります。

このようなコンテンツは賛否両論なんですが、やる気が出ない子や、お勉強にうまく取り組めない子でも積極的にお勉強に向かってくれる点は素晴らしいです。

きっかけを与えてお勉強ができるようになってくると、自然に勉強への姿勢が変わってくる子もいます。

ちゃこ
ちゃこ
なかなかお勉強に前向きになれないって子には本当にオススメだよ♪

文字添削は超丁寧

チャレンジタッチの文字添削は超丁寧なんですが、その分少し厳しめです。

幼児からチャレンジタッチを先取りする予定の人には少し難しいですが、細かいミスも許さず、厳しくチェックしてくれます。

漢字を添削しているところ

動画で見た方がわかりやすいので、こちらの動画をご覧ください。

想像の3倍丁寧に添削してくれるので、たしかに文字がキレイに書けるようになってきます。

口コミでもこの点が評価されてるので、ここは嬉しいポイントですね。

現時点での書きやすさはスマイルゼミの方が書きやすいですが、しっかり添削してくれるのはありがたいですね♪

なおチャレンジタッチのタブレットは2022年に進化します。後ほど紹介していきますね。

紙に書く学びが充実している

チャレンジタッチはスマイルゼミと異なりドリルやテストが紙媒体で届くので、タブレット一辺倒にならない特徴があります。

タブレット学習の効果をまとめた記事でも書きましたが、紙で学んだ方が暗記や深い理解が必要な学習は有利です。

実際に学校の授業もまだまだ紙を使った教育も多いので、両方やりたいという方は、チャレンジタッチがおすすめですね。

なお、チャレンジタッチの口コミや受講した効果は「チャレンジタッチの口コミは?実感した効果をレビュー」の記事で詳しく解説しているので、チャレンジタッチのレビューが見たい方はぜひご覧ください。

最新タブレットの性能を活かした書き心地

チャレンジタッチは定期的に最新のタブレットに進化しています。2022年にはチャレンジパッドシリーズ最新モデルであるチャレンジパッドネクストが登場予定です。

2022年チャレンジパッドネクスト

これまでのチャレンジタッチの良さを生かしつつ、タブレットの性能アップさせたことによってさらに学習に対する快適さをアップ。

ちゃこ
ちゃこ
ついに手のひらがついてもスムーズ書けるようになったみたいだよ♪
チャレンジパッドネクスト 手のひらがついても書ける

実際、最新のチャレンジパッドであるチャレンジパッドNEO(中学講座向け)は書きやすさが飛躍的に向上しており、スマイルゼミの強みであった「書きやすさ」に負けず劣らずのものに進化しています。

2022年9月時点ではまだ詳細は分かりませんが、小学講座向けのタブレットも進化します。中学講座で使用されているチャレンジパッドNEOと同等の書き心地が実現できるはずです。

\チャレンジタッチ検討中の方へ/

今なら入会後のアンケートに回答すれば、Amazonギフト券1,000円が全員にプレゼントされます。

入会は2分程でできるので、学習習慣をつけたい方はぜひ始めてみて下さいね♪

今すぐチャレンジタッチを始めてみる

 

はりー
はりー
これでチャレンジタッチ・スマイルゼミそれぞれの特徴がわかったはず!もうどちらにしたらいいか答えが出た方もいるんじゃないかな?
ちゃこ
ちゃこ
まだどっちにしていいかわからないという方向けに、チャレンジタッチとスマイルゼミをオプション・料金・タブレット性能で比較していくよ!

スマイルゼミ・チャレンジタッチのオプション講座比較

スマイルゼミとチャレンジタッチにはオプションがあります。

特に英語学習と有料追加コンテンツに大きな差があるので、ここは受講までに確認しておくと後々追加したい時に助かります。

先にどんな違いがあるかまとめておきますね。

スマイルゼミ チャレンジタッチ
無料 プログラミング講座
全国学力診断テスト

暗記カード
漢検対策
専用SNS
無料ゲームコンテンツ
レベルに合わせた3コース
電子書籍1000冊
全国テスト
思考力強化プログラム
AIと学ぶ英語教育
知育玩具が届く
有料 発展コース
英語プレミアムHOP
英語プレミアムSTEP
英検コース
プログラミング講座
オンラインスピーキング

考える力プラス
中学受験講座
公立中高一貫受験講座

作文表現力講座
科学講座(かがく組)
ドリル教材

2021年になり、少し変更になり厳選されましたが、現在ではこのようなサービスになっています。

ちゃこ
ちゃこ
簡単にポイントをまとめておくね♪

スマイルゼミの方が無料オプションの質が高い

無料コンテンツの量で言うとチャレンジタッチの方が多いです。

しかし、スマイルゼミは無料コンテンツの内容がよいので、個人的にはスマイルゼミの方が充実していると感じます。

スマイルゼミで嬉しい無料コンテンツは以下の2つです。

  • 漢検ドリル
  • プログラミング講座

スマイルゼミは漢検合格率が96.5%と非常に高いんですが、やってみると確かに漢検対策がかなり充実しています。

無料の漢検ドリルの内容は、以下のような感じです。

スマイルゼミのペンは書きやすいので、漢字の勉強にも取り組みやすいです。

チャレンジタッチも漢字学習はもちろんありますが、やはり書きやすさが勝っているスマイルゼミの方がやりやすかったんですよね。

スマイルゼミで漢検対策するとお得に申し込みができたりするので、詳しくは『スマイルゼミから漢検の無料受検を申し込む方法は?キャンペーン条件や手続きを解説』の記事をご覧ください。

またプログラミング講座も、スマイルゼミでは集中講座としては無料で配信されます。

チャレンジタッチは有料なのに対し、スマイルゼミは無料なのでスマイルゼミの方が優れているといっていいでしょう。

内容も取り組みやすい基礎から応用まで幅広く、プログラミング思考をしっかり学べる内容になっています。

詳しくは『スマイルゼミプログラミング講座はいつから?内容・料金・口コミややり方を紹介』の記事をご覧ください。

一方チャレンジタッチの無料コンテンツで嬉しいのは、本1000冊読み放題の「まなびライブラリー」です。

チャレンジタッチのまなびライブラリー

小1から大人まで楽しめるエッセイや絵本など1,000冊以上が無料で読めます。進研ゼミ会員ならずっと無料なので、『本』に触れる機会を提供してくれるのはかなり良いコンテンツですね♪

ちゃこ
ちゃこ
最新の本も配信されるからかなりお得な無料コンテンツだよ♡

ちなみにベネッセのキャンペーンで今なら応募者全員に本が無料で貰えるキャンペーンをやってます。詳しくは『ベネッセキャンペーンが凄い!本を無料で貰う方法』の記事をご覧ください。

英語のオプション講座は一長一短

英語コンテンツはどちらも充実してますが、無料の範囲内であればチャレンジタッチの方がボリュームが多いです。

しかし英語教育の質を重視するなら有料ですが、スマイルゼミの英語プレミアムオプションをつけてあげて下さい。

以下に比較結果をまとめておきます。

スマイルゼミ チャレンジタッチ
無料
  • 難易度調整ができない
  • 月に4講座しかない
  • 難易度調整が無料
  • 問題数もたっぷりある
有料
  • 選べる3つのレベル
  • 毎月10講座
  • +748円で受講可
  • 専門の講師が付く
  • リアルな英会話
  • 1回990円と高い

無料部分で比較すると、スマイルゼミは月に4講座しかないので物足りません。

一方チャレンジタッチは無料でかなりの英語学習ができます。こちらがレッスン画面ですが、問題数はかなり多く、難易度も自由に調整可能です。

チャレンジタッチの英語学習

有料コンテンツでは、スマイルゼミはめちゃくちゃ内容が良くなります。

スマイルゼミの英語プレミアムは、顧客満足度調査イードアワードでも毎年賞を総なめにしている英語教材なので、その優秀さは折り紙つきです。

スマイルゼミの英語 顧客満足度調査

楽しく学べるコンテンツが多く、タブレットの音質もいいのでスムーズに英語学習ができます。どんな雰囲気はか以下の動画をご覧ください。

英語プレミアムを受講していると毎月10講座ずつ溜まっていくので、繰り返し学習ができる事を考えるとかなりのボリュームになっていきます。

ちゃこ
ちゃこ
何度もやり直せるからお気に入りの講座は何十回もやったりしてるよ♪有料オプションならボリューム感は申し分なし!

スマイルゼミの英語講座だけを受講したいという声が上がる程、人気のコンテンツです。

スマイルゼミの英語講座については、以下の記事をご覧ください。

一方でチャレンジタッチの有料コンテンツは、オンラインでの英会話になります。

動画で見てもらった方がわかりやすいので、こちらもご覧ください。

この【Challenge English】では英検準1級を目指す講座になるのでかなりハイレベルな英語教育ができます。

その分1回当たり990円なので、たくさんやるとお金もかかります。

有料講座はスマイルゼミとチャレンジタッチで全然違いますが、英語の基礎教育をしっかりやってあげたいならスマイルゼミの有料オプションがおすすめです。

ちゃこ
ちゃこ
月748円にしてはコンテンツはかなり良いよ♪英語の質で選ぶならスマイルゼミを検討してみてね♡

受験対策オプションはチャレンジタッチの方が良い

受験対策オプションはチャレンジタッチの方が良いです。

スマイルゼミの発展コースは受験対応とありますが、受験を本気で目指すなら難易度・量ともにちょっと物足りないと思います。

詳しくは「スマイルゼミ発展クラスで中学受験は合格できる?」の記事をご覧ください。

発展クラスと標準クラスとの違いについては、以下の記事をご覧ください。

一方でチャレンジタッチは、受験コースがスマイルゼミよりもかなり充実しています。

もちろん有料オプションなんですが、難しい問題や単元は【受験塾TOP講師】による動画講義までついています。

ちゃこ
ちゃこ
本気で受験まで視野に入れるなら、はじめからチャレンジタッチがおすすめよ♪

受験の内容は資料請求すると詳しく手に入るので、受験まで視野に入れている人はチャレンジタッチの資料を見てみてくださいね♪

今すぐ進研ゼミの資料を請求する

次は気になるタブレット性能について比較していきます。使い心地は想像以上に重要なので、ぜひチェックしてみてください。

スマイルゼミとチャレンジタッチのタブレット性能比較

スマイルゼミとチャレンジタッチのタブレット性能を比較しました。比較した結果は以下のようになります。

スマイルゼミ チャレンジタッチ
タッチペンの性能 〇→◎
外部接続 可能(制限付き) 不可能
カメラ性能 表面200万画素
背面500万画素
表面500万画素
背面500万画素

これをふまえたうえで、両社のタブレットの違いを詳しく解説していきます。

タッチペンの使いやすさ

タッチペンの性能はスマイルゼミ、チャレンジタッチともに非常に使いやすいです。

スマイルゼミのタッチペンは、ペン先に優先して反応する独自のシステムを採用しているので、手がついても書けるのが本当にストレスフリーなんですよね。

スマイルゼミは手についてもかける出典:スマイルゼミ

動画で見ると書きやすさがわかりやすいので、以下の公式動画をご覧ください。

一方、チャレンジタッチは以前は書き心地がよくなかったのですが、進研ゼミ中学講座は新たにチャレンジパッドNeoが登場し、タブレットの書きやすさが飛躍的に向上したため、スマイルゼミと同等レベルになりました。

チャレンジパッドNeoを口コミレビュー

小学講座も2022年に「チャレンジタッチネクスト」が登場予定です。

進化したチャレンジタッチネクスト

公式の情報によると、書きやすさが飛躍的に向上しているとのことなので、スマイルゼミに負けず劣らずの書き心地が実現できることでしょう。

インターネット制限の有無

チャレンジタッチは、講座に関する事以外はできない仕様なので、インターネットでwebサイトを見ることはできません。

従って、特にネット環境について心配する事はありません。

一方、スマイルゼミは、子供が閲覧できるサイトにのみアクセスする事ができます。しかし親側で制限することができるので、どちらも心配する必要はありません。

Android化はできる?

チャレンジタッチは、退会後に通常のタブレットとして使う事ができません。復習用としてタブレットパソコンとして使用する事はできません。

めちゃくちゃ大変ですが、改造すればちょっとしたAndroidタブレット用になります。完全なAndroidタブレットにはなりません。(詳しくは以下記事で解説)

下の子ように使いたい場合もチャレンジタッチは少し制限があります。こちらも別記事で詳しく解説しています。

一方でスマイルゼミは、ずっと学習内容が残るので復習用としても使えますし、Android化する事もできます。

Android化は裏ワザではなく公式でもできると明言しているので、普通にやれば使えます。

詳しくは『スマイルゼミタブレットを初期化してAndroid化する方法』の記事をご覧ください。

ちゃこ
ちゃこ
スマイルゼミはタブレットを使いなおせるのが嬉しいポイントだね♪

バージョンアップの有無

実はスマイルゼミ、チャレンジタッチともに定期的にタブレットがバージョンアップしています。

スマイルゼミの最新タブレットは「スマイルタブレット3R」。Android9.0を搭載を搭載した10.1インチタブレットです。画面も広くて、反応も良い快適なタブレットです。

一方チャレンジタッチの最新タブレットは「チャレンジパッドネクスト」です。2022年に進研ゼミ小学講座にて登場します。

チャレンジタッチは、これまで4つのモデルが登場してきましたが、どれも新しいモデルが変わるたびに進化してきました。

特に中学講座にて、チャレンジパッド3から現行最新モデルチャレンジパッドNEOに進化した時は、タッチ方式が変わったためタッチペンの感度が格段に上がっています。

この「進化」がチャレンジタッチ小学講座でも実現できるわけです。

2021年9月の時点では、チャレンジパッドネクストのスペック詳細はまだ公開されていませんが、さらに進化する事はまず間違いないでしょう。続報が期待されます。

さらに詳しくタブレット性能を見たい方は『スマイルゼミタブレットのスペックを徹底解説』の記事をご覧ください。チャレンジタッチともさらに詳しく比較しています。

次はスマイルゼミとチャレンジタッチの料金体系について比較していきます。注意点やお得になる方法も比較しているので、ぜひチェックしておいてください。

スマイルゼミと進研ゼミの料金を比較

スマイルゼミとチャレンジタッチの料金を比較しました。

まずは月額料金から比較していきましょう。

月額料金を比較

スマイルゼミとチャレンジタッチの標準コースの月額料金を比較しました。結果は以下の通りです。

スマイルゼミ
(税込) 
チャレンジタッチ
(税込) 
1年生 3,278円 2,980円
2年生 3,520円 2,980円
3年生 4,180円 3,740円
4年生 4,840円 4,430円
5年生 5,720円 5,320円
6年生 6,270円 5,730円

スマイルゼミの方が月額料金は10%程高くなっていますね。

6年間の学費で比較すると以下のような差になります。

  • スマイルゼミ6年間の費用:333,696円
  • チャレンジタッチ6円間の費用:302,160円

差額でいうと31,536円スマイルゼミの方が高いんですが、継続割引があるので、それを加味するとほぼ変わりません。

両社の料金についてさらに詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

オプション講座の料金で比較

オプション講座の料金で比較しました。

スマイルゼミの有料オプションは英語プレミアムと発展クラスだけなので、シンプルでわかりやすいです。

  • 発展クラス:550円/月~990円/月
  • 英語プレミアムHOP&STEP:748円/月
  • 英検コース:3,278円/月

すべて年間一括払いの料金体系になります。それぞれのオプションについては以下の記事をご覧ください。

チャレンジタッチの有料オプションは、めちゃくちゃ多いので表にしました。

有料オプション 料金
オンラインスピーキング 990円
プログラミング講座 2,980円
考える力プラス小1~小2 2,403円
考える力プラス小3 2,787円
考える力プラス小4 3,667円
中学受験講座 6,946円
公立中高一貫校受検小5 3,998円
公立中高一貫校受検小6 4,268円
作文・表現力講座 3,030円
かがく組 1,027円
漢字計算くりかえしドリル 712円
国語算数発展ワーク小1~小2 817円
国語算数発展ワーク小3~小4 1,027円
国語算数ハイレベルテキスト 1,131円

※年間一括払い選択時の1回あたりの料金

チャレンジタッチのオプション講座は豊富ですが、1つ1つの値段は結構高めです。おすすめはプログラミング講座ですが、スマイルゼミなら無料でできるので、悩ましい所ですね。

受験対策などが不要なら特にオプションはなくても良いかなと思います。

ちゃこ
ちゃこ
チャレンジタッチはボリューム満点だからまずはオプションなしで始めるのがおすすめだよ♪

タブレット代金を比較

スマイルゼミとチャレンジタッチのタブレット代金について比較しました。

  • スマイルゼミ:10,988円
  • チャレンジタッチ:19,800円

タブレット代金としては上記の通りですが、チャレンジタッチは6か月の継続で無料になります。

一方スマイルゼミは継続の有無に関わらず入会時に支払う必要があるので、割引になることはありません。

両社とも解約の際にタブレット代が発生することもあるので、初期費用だけでなく解約時の注意点も把握しておくと安心ですよ。

詳しく知りたい方は以下の記事を見てくださいね♪

無料期間・お試し期間の有無

お試し体験はスマイルゼミだけです。スマイルゼミは入会後2週間は全額返金保証があるので、無料でタブレットを体験することができます。

入会前に使いたい方はスマイルゼミの体験会でも使えるので、入会前のサービスはスマイルゼミの方が充実しています。

お試しする方法は『スマイルゼミお試し方法!2週間全額返金保証内で解約する方法』の記事をご覧ください。

ちゃこ
ちゃこ
「まだまだチャレンジタッチとスマイルゼミ、どっちにしていいかわからない・・・」という方向けに、両社のメリット・デメリットを紹介していくね!

スマイルゼミのメリット・デメリット

まずはスマイルゼミのメリット・デメリットについて解説していきます。

スマイルゼミのデメリット

スマイルゼミのデメリットは以下の通りです。

  • オプション講座の数が少ない
  • 標準コースだと物足りなくなってくる
  • 知育系ではないゲームもある
  • 受験対策には向いていない

スマイルゼミのデメリットは、難易度ですね。チャレンジタッチは調整しやすいんですが、スマイルゼミでレベルアップしようと思うと有料の発展クラスへの以降が必須になります。

オプションの数が少ないのもデメリットですが、そこまでオプションをつける必要もないですし、英語プレミアムや英検コースの質はチャレンジタッチよりも高いので、そこまで気にする必要はないと思います。

スマイルゼミのメリット

スマイルゼミのメリットは以下の通りです。

  • タッチペンが使いやすい
  • タブレットで完結(散らからない)
  • スモールステップで基礎からできる
  • 英語プレミアムの内容がすばらしい

スマイルゼミはとにかくストレスフリーです。

ペンも使いやすいですし、物も貯まりません。ゲーム感も少ないので、子供がお勉強してるかどうかの心配も無用です。

英語講座もすばらしいので、親子ともに不安なくお勉強を進めていけるのがスマイルゼミのメリットです。

ちゃこ
ちゃこ
スマイルゼミの方がこれからの時代のお勉強って感じがするよ♪タブレットで完結したシンプルな学びがいい人は、スマイルゼミを検討してあげてね♡

\まずは資料請求がお得/

今月はちいく村とのコラボキャンペーン中なので、資料請求で必ずキャンペーンコードがもらえます♪

11月18日までに入会で1,000円のギフト券がもらえるキャンペーンなので、この機に取り寄せてみてくださいね。

スマイルゼミコラボキャンペーン5

 

次はチャレンジタッチのメリット・デメリットについてお話ししていきますね。

チャレンジタッチのメリット・デメリット

チャレンジタッチのメリット・デメリットをまとめました。

まずはデメリットから見ていきましょう。

チャレンジタッチのデメリット

チャレンジタッチのデメリットは、以下の通りです。

  • ゲームに夢中になりすぎる
  • 勉強とゲームが融合してる
  • オプション価格が高い

お勉強の中にゲームが混じっているのが、チャレンジタッチのデメリットです。

チャレンジタッチの口コミを見ると『ゲームでやる気出してくれた』というコメントもあるので、賛否両論ですが、少しゲーム感が強すぎるかなと個人的には思います。

オプション料金が高いのは、選択できることなので大きなデメリットはゲーム感のだけですね。

楽しくお勉強できるので、合う子にはこれが合う場合もあります。

ちゃこ
ちゃこ
子供の性格を見て判断してあげてね♪

チャレンジタッチのメリット

チャレンジタッチのメリットは、以下の通りです。

  • 子供のやる気が上がりやすい
  • 受験にも対応してくれる
  • 紙教材や付録も届く
  • コンテンツ量が多い
  • 本が読み放題

チャレンジタッチはお勉強が苦手な子でもハマれる、というのが1番の特徴です。低学年のうちから『学ぶ事って楽しい』と思わせてくれるのが、チャレンジタッチのよいところですね。

コンテンツ量も多く、本も読み放題なので、内容面は本当に素晴らしいの一言です。

『お勉強に前向きじゃないし、まずはやる気を出して取り組んでほしい』という人は、チャレンジタッチを検討してあげてくださいね♪

入会を検討している人は紹介制度の利用がおすすめです。詳しくは『進研ゼミの紹介制度の裏ワザ24選』の記事をご覧ください。

\チャレンジタッチ検討中の方へ/

チャレンジタッチへ今入会すると入会後のアンケートへ答えるだけでAmazonギフト券が全員貰えるキャンペーン中です。

入会は2分程でできるので、学習習慣をつけたい方はぜひ始めてみて下さいね♪

今すぐチャレンジタッチを始めてみる

ちゃこ
ちゃこ
チャレンジタッチとスマイルゼミを比較してきたけど「ここまで読んでも結論が出ない!」という方向けに、ちいく村はどちらを選んだのかを最後に紹介しておくね!

スマイルゼミとチャレンジタッチどちらを選ぶ?

スマイルゼミとチャレンジタッチを徹底比較してみました。現在は併用して両方使っているんですが、最終的にはスマイルゼミに絞ろうと思っています。

スマイルゼミに決めた理由
  • 勉強とご褒美のメリハリがちょうどよかった
  • タッチペンが書きやすく子供が使いやすそうだった
  • 英語プレミアムがめちゃくちゃ優秀だった
  • 発展クラスの問題はチャレンジタッチよりも良問だった

チャレンジタッチも食いつきよく楽しそうなんですが、やっぱりゲームっぽいのが親的にちょっと・・・。

といった点と、スマイルゼミの英語プレミアムがかなり良かったので、スマイルゼミを続けていこうと思っています。

はりー
はりー
スマイルゼミは有料オプション必須だけどめちゃくちゃコスパいいし、内容もすごく充実しているよ♪

どちらか迷っている人は、まずスマイルゼミから検討してみてください。スマイルゼミは2週間のお試し体験もできるので、こちらを試して合わなかったらチャレンジタッチを検討した方が失敗しにくいです。

\お得な入会情報まとめ/

お勉強感がある学習をさせたい方には、スマイルゼミがおすすめです。もし入会するなら、資料請求したあとに入会するほうがお得ですよ♪

資料請求すると今月は必ずキャンペーンコードが貰えます。

こちらの特設サイト経由での資料請求限定の特典なので、入会予定の方は、ぜひチェックしてみてください。

ちゃこ
ちゃこ
ちいく村限定のキャンペーンだよ♪お安く入会したい人は、資料請求から始めてみてね♡

資料請求はスマイルゼミ特設サイトからすぐにできます。

お得なキャンペーン情報も一緒に送られてくるので、スマイルゼミでしっかり学習させたい方は気軽に資料請求してみてくださいね♪

今すぐ資料請求する

その他の教材もたくさん比較しているので、ぜひ見ていってくださいね♪

ABOUT ME
ちゃこ
ちいく村の運営者「ちゃこ」です。本業では特許を20件以上出願している研究者ママ♡子供のために20万円以上もつぎ込んで、全教材・通信教育を使ってきた知育オタクです。これまでも研究者目線で100人以上のママに通信教育を紹介してきました。子供の知育教材のことなら私におまかせください♪
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です