MENU
通信教育

幼児通信教育の先取り学習!Z会やポピーが最適である理由を解説!

みぃ村長
みぃ村長
この記事では幼児通信教育の先取り学習について解説するぞ!

 

他の子よりも勉強ができる子になってほしい!

そう考えるのは親として自然な事だと思います。

 

他の子に差をつけるために1~2学年上の幼児向け通信教育をさせる

先取り学習というものがあります。

 

でも先取り学習って具体的に何をすればいいの?

難易度が高すぎて勉強嫌いになったらどうしよう・・・

無理して失敗したくないな・・・

 

といった不安があるのではないでしょうか?

 

実際に我が家も2歳になったばかりの娘に先取り学習をさせてみましたが

全然ハマってくれずに失敗した経験があります。

 

その後色々と幼児通信教育の資料請求や口コミ等で研究し、先取り学習は

本来の学年の教材が必須

子供に合わせた先取り用の教材を追加で選ぶ必要がある

ということがわかりました。

具体的にはこちらの方法が先取り学習にオススメです。

本来の学年の教材:ポピー or Z会

先取り教材:RISUきっず、がんばる舎、市販のドリル教

 

この記事はこんな人たちのために書いています。

先取りも考えてこれから幼児通信教育を始めたい方

しっかり先取り学習をさせたいと考えている方

幼児通信教育の先取り学習で失敗したくない方

Z会やポピーがおすすめと聞いたけど本当かどうか気になる人

 

この記事を読めばこんな事がわかります。

幼児通信教育の先取り学習でのZ会やポピーのおすすめの使い方

幼児通信教育の先取り学習で失敗しない上手なやり方

幼児通信教育の先取り学習のメリット・デメリット

どんな子なら先取り学習がおすすめなのか

通信教育はお子様に最適な教材を選ぶことが大切。

通信教育オタクの私が選ぶ、最適な教材を年齢別にまとめているのでお子様の年齢に合わせてご覧ください。

幼児通信教育の先取り学習にZ会やポピーがおすすめな理由

ポピー Z会 先取り

Z会やポピーはほかの教材に比べて学習進度が遅く

こどもちゃれんじやまなびwithに比べて半年ほど遅れて進んでいきます。

 

比較的難易度も低めなので

これら教材を先取りして少し先の教育を推奨している所もあります。

 

しかし、よーーーーく考えた結果、私はこの方法をおすすめしていません。

 

その理由はこんな感じです。

進度が遅いとはいえ簡単ではなかった

ひらがなや数字の学習以外の生活やマナー、学年のイベントが異なる

Z会の考える力をつけるワークは1学年上だと難しすぎてできない

一学年上の教材をやれば

確かにひらがなや数字は早くできるようになるかもしれませんが

 

子供たちが本来もっと学ばなければならないことが疎かになる

そんなリスクがあると思います。

 

幼児期はもじや数字の勉強も大切ですが、

もっと重要な力を伸ばしてあげた方が良いと思います。

 

重要な力とは

考える力

自ら勉強に取り組む力

生活や習慣、マナー、運動、実験、体験など生きる力

このような学習をしっかりさせる事が、

小学生以降の大きな成長につながります。

 

ですので私のおすすめする先取り学習の方法はこちらになります。

本来の学年の教材:ポピー or Z会

先取り教材:RISUきっず、がんばる舎、市販のドリル教材

この方法だと

幼児期に学ばせたい事がまんべんなく学習可能

無理をせずに子供のペースで進めることができる

生活や実体験、運動などその時に必要な事も網羅しながら、必要な所だけ一歩先を行くことが可能

デメリットが少なく先取り学習が可能なので、

もし先取り学習に迷っている方がいれば参考にしてください。

 

ここからはこの方法がおすすめな理由を解説していきます。

幼児の先取り学習には本来の学年の通信教育が必要

幼児通信教育の先取り学習は単純に通信教育を1年早くするだけ

と思っている方もいるかと思いますが

その方法だと高確率で失敗すると思います。

 

もちろんうまくやれば合う子もいるかもしれませんが、

正直リスクのほうが大きいと思います。

 

私も2歳から先取りを考えて通信教育を始めましたが、全然できなくてすぐに見直しました。

 

幼児期に学ぶ内容では先取りしたほうがいいこともありますが、

生活習慣やマナー、会話のレベル、運動、体験など、

先取りせずに本来のペースで学んだ方が良いこともあります。

 

だから先取り学習の理想形としては

基本は本来のペースで色々な事を学習しながら

必要なことだけを先取り学習させる方法

が最も理想的です。

 

従って、

先取り学習をするにしてもメインの教材は

本来の学年と同じものを使ってしっかり基本を学ばせていきましょう。

先取り学習をする上で同学年のZ会やポピーをメイン教材に選ぶ理由

Z会やポピーは他の通信教育教材に比べて進度が遅めで進めやすい特徴があります。

詳しくはこちらの記事で徹底比較しています。

⇒ポピーとZ会幼児コースを徹底比較!両方試した私が7つのポイントで選び方を解説

ポピー Z会
幼児ポピーとZ会幼児コースを徹底比較!実際に両方試した7つの選び方 この記事ではこんな疑問に答えます。 幼児教育でこどもちゃれんじと肩を並べるポピーとZ会幼児コース。 どちらも...

 

年齢に応じた完璧なカリキュラムが作られていますので、まずはこれに沿って進めていって問題はありません。

 

他のこどもちゃれんじやまなびwithは比較的進度が早いので、これにプラスして先取り教育するのは結構しんどいと思います。

 

Z会やポピーで基本的な学習や勉強以外の事をしっかりと学びながら

RISUきっずやがんばる舎、ドリル教材などで必要な学習だけどんどん進めていくやり方が

無理なく進めるコツです。

 

慣れてくればひらがなや数字などの学習は進度が遅めのZ会やポピーが、ちょうどよい復習になり内容をより定着させることができます。

 

この方法であれば

年齢に応じた必要な基本的学習

勉強以外の学ぶべきこと

先取りしたい学習

学習内容の復習

 

これらがバランスよくしっかり学べるのがおすすめな理由です。

Z会がおすすめな理由

Z会は進度こそ遅いですが

考える力を伸ばすペアゼットという教材はかなり難易度が高く

とても先取りでやらせるレベルではないと思います。

 

つまり、ペアゼットは同学年の教材でも十分難易度が高く

しっかりと考える力をつけることができる教材になっています。

 

Z会を採用した場合の上手な先取り学習の方法はこのようになります。

①ひらがな、数字などの基本の学習はZ会のワークで進める

②伸ばしたい項目については追加の教材(RISUきっずやがんばる舎やドリル教材)で学習を進める

③基本の学習はZ会のワークで復習も兼ねて進める

④ペアゼットの課題をしっかりと実施する

Z会のワーク自体は比較的進度が遅く難易度は低めなので、取り組みやすく、復習にもちょうどよいレベルです。

 

ペアゼットは体験型の教材でおうちの中でできるよう工夫されています。

 

例えばこんな感じです。

料理をする

歌を作る

おうちの食器を探す

おうちにあるもので工作する

簡単な科学の体験(不思議な体験)をする

お菓子を作る

このように勉強というよりはおうちで遊ぶ、実験するといった内容です。

 

ほとんどが親と一緒にしないとできない内容なので、時間がかかる内容ですが、実体験を通していろんな事を学ばせてあげれます。

Z会幼児コースについてはこちらにさらに詳しくまとめています。

【最新版】Z会幼児コースの口コミ・評判は?料金や学習内容を徹底分析!Z会幼児コースって実際どうなの?この記事では難しいと噂のZ会について教材の内容や実際の口コミからZ会幼児コースが良いのか悪いのかを検証し、この疑問を解決していきます。Z会をこれから検討したい方はぜひご覧ください。...
【画像あり】Z会幼児コースは難しい?実際の教材を使って徹底検証!Z会幼児コースは本当に難しいのか?この記事では難しいと噂のZ会を徹底検証しています。結論としては難易度はそれほど高くないですが、ワーク内容が特徴的なので事前にチェックしたほうがよいです。興味がある方はご覧ください。...

 

幼児期は先取り学習も大切ですが、

考え、行動し、結果を見てさらに考える

このような論理的思考力と行動力、想像力を身に着ける事も大切なので、

 

先取り学習と合わせる事で

バランスよく成長できるZ会がおすすめだと思います。

 

資料請求は無料なので

まずはワーク内容やペアゼットなどの教材が

お子様に合うかどうか資料請求してみましょう。

 

私は資料請求せずに選んで失敗しましたので、お子様のためにしっかりと選んであげてください。

⇒Z会の無料資料請求はこちら

ポピーがおすすめな理由

ポピーはZ会よりも少し進度が早いですが、こどもちゃれんじやまなびwithに比べると遅めです。

 

ポピーのおすすめな理由はたくさんあります。

圧倒的な取り組みやすさ

幅広い学習項目

適度な量で無理なく学習ができる

先取り学習を加えても大変安価

ポピーは脳科学に基づいた教育カリキュラムが組まれており

進度こそ遅めですが

 

もじや数以外の学習も非常に幅広く、生活、マナー、運動など

その学年で学ぶべき「生きる力」がしっかりと学べるように考えて作られています。

 

また、1冊の教材がストーリー性を有しており、

キャラクターも充実していて

どんなお子様でも取り組みやすい点が特徴です。

 

教材の量は他の通信教育に比べると多くはないので、

先取り学習を前提にする場合はちょうどよい量かと思います。

 

実際にポピーきいどりを先取りさせた体験談などはこちらの記事にまとめています。

ポピー きいどり 先取り
【ポピーきいどり】先取り学習は2歳児だと難しい?失敗しない方法を解説幼児ポピーの「きいどり」は2歳児でも先取りできるの?この記事ではポピー「きいどり」を先取りするべきかどうかや、先取りに失敗しないための方法をまとめています。少し先取り学習させたいと思っている方は是非ご覧ください。...

 

また、ポピーは980円/月~1,100円/月他の教材に比べて大変安価です。

 

がんばる舎やドリル教材と併用しても月々2000円以下に収まるので、コストパフォーマンスも高いのがありがたいですね。

 

基本的な進め方はZ会と同じです。

①ひらがな、数字などの基本の学習はポピーのワークで進める

②伸ばしたい項目については追加の教材(RISUきっずやがんばる舎やドリル教材)で学習を進める

③翌月以降も基本の学習はポピーのワークで復習も兼ねて進める

④年中からはデジタル教材もあるので、そちらも併せて進める

やはりポピーは圧倒的に取り組みやすいのがポピーの最大の特徴です。

 

基本はポピーの教材に沿って進める事で、先取り学習の弊害である「勉強嫌い」になりにくく安心して進めることができます。

幼児ポピーについてさらに詳しく知りたい方はこちらもご覧ください。

【実体験】幼児ポピーの口コミと評判!デメリットや教材内容、お得な入会方法幼児ポピーって実際どうなの?この記事では幼児ポピーの口コミからメリット・デメリット、お得な入会方法など幼児ポピーのすべてをまとめ上げて、この疑問に。幼児ポピーを検討したい方はぜひご覧ください。...

 

Z会もおすすめですが

取り組みやすく、低コストという点ではポピーも大変おすすめです。

 

資料請求は無料なので

まずはワーク内容やキャラクターが

お子様に合うかどうか資料請求してみましょう。

 

私は資料請求せずに選んで失敗しましたので

お子様のためにしっかりと選んであげてください。

⇒幼児ポピー無料資料請求はこちら

 

先取り学習させる教材でRISUきっずがおすすめな理由

幼稚園になったら先取り教材としてRISUきっずがおすすめです。

 

RISUきっずは算数に特化したタブレット型の通信教材です。

タブレットならではの取り組みやすさに加え、

科目が一つに絞られているので無理した先取り学習になりにくいのがポイントです

 

全科目を先取りするのは難しいので、伸ばしてあげたい所を先取りするのは最も無難な方法です。

 

RISUきっずは先取り学習をかなり推奨している教材でそのシステムもかなり画期的です。

特徴をまとめるとこんな感じ♪

ゲーム形式で数字、かたち、算数が学べる

幼児コースだけで小学校一年生前半まで学べる

年長になり早く進んでいれば小学生コースも先取りすることができる

受講者の75%は先取り学習している

ちゃこ
ちゃこ
得意を作ってあげたい方には得にオススメの教材ね♪

ちゃこ
ちゃこ
RISUきっずをやっている子は小学校に入ってもかなり算数の成績が良いと評判じゃ!東大発の教材として人気もかなり高いぞ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

swdkorさん(@ioitu1012)がシェアした投稿

詳細や実際の体験談はこちらの記事にまとめていますので興味のある方は合わせてご覧ください。

【実録】RISU算数を体験した口コミ!評判のタブレット教材の効果を徹底検証RISU算数って実際はどうなの?本当に効果あるの?⇐この疑問に答えます。実際の体験を通してわかったRISUで失敗しない秘訣ややって初めてわかった事を伝えます。これからRISUを検討したい方はぜひご覧ください。...
RISUきっず 評判
RISUきっずの評判と口コミ!幼児向けタブレット教材を5歳、6歳がお試し体験RISUきっずの評判を50名のアンケート結果と実際に試した独自の感想から考察しました。これからRISUきっずを検討するか迷っている方に役立つ内容だと思います。お得な入会方法もまとめているのでぜひご覧ください。...
RISU算数 先取り
RISU算数(きっず)で先取り学習!幼児でも小学生の算数が解けるって本当?RISU算数みたいな算数特化教材を幼児が先取り学習なんて本当にできるの?この記事ではRISU算数が幼児期からの先取り学習に適している理由やメリット・デメリットを解説しています。RISU算数で先取りしようと考えている人はぜひご覧ください。...

また、RISUきっずは現在期間限定ですが、お試しキャンペーンをやっています。

先着順ですが、当ブログ限定コードも配布しているのでこの機会にぜひご利用ください♪

\先着50名様限定 RISUお試しキャンペーン/

下記のRISUきっずHPにて

クーポンコード【cib07a】を入力して申し込むと、

1週間1,980円の特別価格にてお試しができます!

(クーポンコードなしだと年間一括払いになります)

お試し後に入会すると

お試し費用は無料になります

先取り学習させる教材でがんばる舎がおすすめな理由

Z会やポピーと併用して進める先取り教材としてはがんばる舎がおすすめです。

 

がんばる舎は数ある通信教育の中でも学年依存がなく、

お子様のレベルに応じた内容を取り寄せることができます。

 

通常の教材で学習を進め

お子様のレベルをしっかり把握したうえで

必要な教材を親が選択できるので難しすぎて失敗するといった問題が起こりにくいです。

 

先取り学習をしたくても通常の教材の理解度が思ったより低い場合は

まだ先取り学習をする機ではないと判断することもできます。

 

大事なのは

お子様のレベルに応じた学習をさせる事です。

 

通常の教材に慣れてきて理解度が高まってきたタイミングで

少しレベルアップした教材を取り寄せてやらせてあげる事が

失敗しない先取り学習です。

 

がんばる舎はこのような融通が利きやすいので、先取り学習の教材としてはおすすめだと思います。

 

しかし、難易度が高い教材なのでおすすめは

3歳~4歳以降に先取り教材として利用するのが良いと思います。

私の場合は2歳ではかなり早くうまくいかなかったので3歳半ごろから実施するのをお勧めします。

 

残念ながら資料請求はありませんがHP上で教材のサンプルは見ることができます。

⇒がんばる舎HP

 

白黒のプリント学習ですがかなり幅広い難易度が用意されています。

比較的簡単な数字のなぞり書き

少し難易度の高い図形の問題

カタカナの学習

記憶力を高める教材

このように幅広いジャンルと難易度のプリント教材が用意されています。

 

自分の子供に合ったレベルのコースを選んで

無理のない先取り学習をやらせてあげましょう。

 

また、がんばる舎の月謝は

700円という圧倒的低コストなのも魅力です。

 

プリント学習になりますので、なんと1枚あたり25円程度です。

 

市販のドリル教材と同等もしくは少し高いかもしれませんが

市販のドリルよりも内容はしっかりしている事

いちいち店舗でいいドリル教材を探す手間が省ける事

これらを考えると市販のドリル教材よりおすすめだと思います。

 

市販のドリル教材が良い場合は、先取り学習する内容を絞る場合です。

例えば文字学習だけは先取り学習させたいといった場合は

それだけ他の市販教材で進めるのも一つの手だと思います。

 

ご家庭によっては時間の都合上、幅広く先取り学習させるのが困難な場合もあるので

選択肢としては市販のドリル教材もありだと思います。

幼児通信教育を併用する先取り学習が良い理由まとめ

このように、Z会やポピーで同学年の学習を進める事で

 

本来のその時に学ぶべき内容をしっかりと吸収し

 

お子様のレベルに応じて必要な学習を先取り学習させてあげる

 

最も失敗せずに先取り学習する方法です。

 

私自身いきなり先取り学習させて失敗しているので

これから始める方々には同じ失敗はしてほしくないです。

先取り学習を考えている方は参考にしてください。

幼児通信教育の先取り学習はいつから始めるのがベスト?

ちゃこ
ちゃこ
先取り学習をするにしてもいつからやるのがいいのかな?

こちらについては結論としては3歳~5歳のタイミングがベストだと考えています。

その理由は2歳児~3歳児は余程成長が早くないとちょっと無理がかかりやすいからです。

 

実際私も2歳になった頃にがんばる舎をやらせてみましたが、全然できなくて失敗しました。

 

2歳児~3歳児は同学年の教材でしっかりと基礎を学ぶ事と勉強習慣をつけることが重要だと思います。

2歳児~3歳児にオススメの教材はこちらにまとめているので、これから教育を始めたい2~3歳のお子様をお持ちの方はこちらもご覧ください♪

2歳 通信教育
【厳選】2歳児向け通信教育おすすめ2選!実体験から賢い選び方を紹介2歳児の通信教育って何がいいの?⇐こんな疑問に答えます。この記事では2歳~3歳のお子様にぴったりの家庭学習教材が選べるようにオススメの通信教育教材をまとめています。教材選びで失敗したくない方はぜひご覧ください。...

 

3歳から5歳頃になると成長度や生まれた月にもよりますが、先取りできる準備が整ってきている子もいると思います。

時期を見極めて

ある程度全体的に難しい問題をさせていくならがんばる舎

得意を作ってあげたいならRISUきっず

どちらかで先取り学習させていくのが最もリスクが低いやり方だと思います。

はりー
はりー
私は5歳前からRISUきっずをさせてみたよ♪
RISU算数 先取り
RISU算数(きっず)で先取り学習!幼児でも小学生の算数が解けるって本当?RISU算数みたいな算数特化教材を幼児が先取り学習なんて本当にできるの?この記事ではRISU算数が幼児期からの先取り学習に適している理由やメリット・デメリットを解説しています。RISU算数で先取りしようと考えている人はぜひご覧ください。...
RISUきっず 評判
RISUきっずの評判と口コミ!幼児向けタブレット教材を5歳、6歳がお試し体験RISUきっずの評判を50名のアンケート結果と実際に試した独自の感想から考察しました。これからRISUきっずを検討するか迷っている方に役立つ内容だと思います。お得な入会方法もまとめているのでぜひご覧ください。...

ちゃこ
ちゃこ
タブレットが好きすぎてめちゃくちゃハマってたもんね♪

RISUきっずは期間限定でお試しキャンペーンをやっています。

 

ちぃく村(当ブログ)限定のクーポンコードを使っていただければ通常いきなり年間契約(約3万円の支払い)になる所を1,980円でお試しすることができます。

しかも入会すればこの1,980円は無料になります。

ぜひこの機会にご利用ください♪

\先着50名様限定 RISUお試しキャンペーン/

下記のRISUきっずHPにて

クーポンコード【cib07a】を入力して申し込むと、

1週間1,980円の特別価格にてお試しができます!

(クーポンコードなしだと年間一括払いになります)

お試し後に入会すると

お試し費用は無料になります

幼児通信教育の先取り学習のメリットとデメリット

ちゃこ
ちゃこ
先取り学習のおすすめの方法はわかったけど何かいいことや悪いことはないの?

みぃ村長
みぃ村長
もちろんいい事もあるし、悪いこともあるんじゃ。やる前にしっかり把握しておくのじゃ。

ということでメリットとデメリットをまとめてみました。

他の子よりももじや数が早くかけるようになる

小学校での勉強が少し楽になる

勉強時間が増え、習慣がつく

難しい問題に取り組むので「教わる」事に慣れる

難しい問題に自らチャレンジする心が養われる

先取り学習のみだと学年毎のイベント(卒園など)が教材と実生活でずれる

失敗すれば勉強嫌いになるリスクがある

学力以外の成長が疎かになる可能性がある

こうしてみると一長一短という感じにも見えます。

ちゃこ
ちゃこ
デメリットもあるけど賢い子にしたいから先取り学習させてあげたいよ!

このように考える人は

デメリットを極力なくせるよう

 

自分の子供に合った教材を

正しいやり方、正しい接し方で

取り組ませてあげる必要があります。

幼児通信教育の先取り学習によるデメリットの解消方法

ちゃこ
ちゃこ
やっぱりデメリットがあるとやるのためらうよね💦

みぃ村長
みぃ村長
もちろんそうじゃ。そんな人のために一つずつ解消していくのじゃ。

デメリット① 「本来の学年のイベントと教材のイベントがずれる」問題の解消方法

これは普通の通信教育教材を

一年早く先取りすると起こってしまう問題です。

 

幼児期は学力以外にも学ばなければならない事がたくさんあるため

大人が考える以上にこれは重要な問題なのです。

 

この問題を起こさないためにも

本来の学年の通信教材はしっかりと受けさせるべきです。

 

その上でプラスαで先取り学習をさせる事が理想的だと考えます。

ですので、必ず本来の学年の教材は導入してあげてください。

 

デメリット② 「失敗すれば勉強嫌いになる」問題の解消方法

これは最も恐ろしい問題で

先取り学習をするお母さんたちも不安な事ではないかと思います。

 

教育熱心な人ほど

「なんでこんなのがわからないの!」

「もっと勉強してよ!」

「まだ10分しかやってない!」

など実際に言わなくても感じる事は多々あるかと思います。

 

気持ちはわかりますが

子供が拒否反応を見せたら必ず無理させない

これは絶対に徹底させるべきです。

 

特に幼児期は一度いやだと言い出すと中々説得するのが難しかったりするので楽しくできる範囲で勉強させることが重要です。

ちゃこ
ちゃこ
それはわかったけど具体的にはどうすればよいの??

みぃ村長
みぃ村長
うまくやるコツはこちらじゃ!

できるだけ一緒にやってあげる事

毎日だいたいのやる時間を決める事

機嫌が良い時間帯にやる事

環境を整える事

教材を届いた日に全部見せず小出しに出す

ほとんどのご家庭では一緒にやっていることが多いと思います。

 

ですが

時間を決めてルーティーンのような学習の習慣をつける事

周囲のおもちゃを片付けて勉強の雰囲気を作ってあげる事

これは結構むずかしいので、できてないご家庭も多いと思います。

 

2歳~3歳ぐらいのイヤイヤ期では結構むずかしいので

毎日ご機嫌な時間帯を狙ってやるだけでもかなり違ってきます。

うまくいかない人は意識してみてください。

 

また、幼児通信教育のボリュームは多いように見えますが、開けてみるとそこまで多くはないです。

 

一気に見せると子供は飽きちゃうのでこちらを徹底してみてください。

小出しにできるアイテムは小出しにする

ワーク教材は「ここまでよろうね」といってできるだけ一気にやらせない

終わったらおもちゃとは違う場所にきちんと片付けておく

これらが子供と楽しく、うまくやっていくポイントです。

みぃ村長
みぃ村長
楽しく勉強するためにまずは子供がやりやすい環境を整えて飽きにくい方法でやってみるのじゃ

デメリット③ 「学力以外の成長が疎かになる」問題の解消方法

小学生の先取り学習とは異なり、

幼児期は勉強以外にもたくさん学ぶことがあります。

 

文部科学省でも知育・体育・徳育の三育をバランスよく育てましょうと通知されています。

 

つまり幼児期は勉強ばかりではなく、バランスよくいろんな事を学ばせてあげる事が大切なのです。

 

先取り教育とはいえ、学力ばかり伸ばして他が疎かになれば

子供の潜在能力をつぶしてしまう恐れもあります。

 

だからこそ、本来の学年の学習が大切なのです。

本来の学年の学習をしっかりすることで、子供のレベルを把握することができます。

 

その上で必要なことを先取り学習させてあげれば

取りこぼした教育を施すリスクが少なくなります。

 

無理した先取り学習ではなく

子供のレベルに応じた先取り学習をやってあげましょう!

幼児通信教育の先取り学習はどんな子におすすめなのか

幼児通信教育の先取り学習は誰でもできるかというとできない、もしくは難しい場合もあります。

 

例えば

4月生まれの子供と2月生まれの子供は同じ学年ですが

成長度はかなりかけ離れています。

 

4月生まれの子供はカリキュラムに沿いやすく

レベルもマッチしやすいので

先取り学習をさせる場合でもついていきやすいです。

 

一方で2月生まれの子供は同じ学年でも成長度が異なるので

どちらかというと頑張ってついていく場合が多いです。

 

もちろんお子様のレベルは家庭によって全然異なるので

あくまでも傾向ではあります。

 

いずれにせよ

同学年の教材を用いてお子様のレベルをしっかり見極めたうえで

必要な教材を足してあげてください。

幼児通信教育の先取り学習まとめ

幼児通信教育の先取り学習は賛否両論ありますが、取り入れている家庭も結構あります。

はりー
はりー
私も年中からRISUきっずで算数を先取り学習させたよ♪

詳しくはこちらにまとめています。

RISUきっず 評判
RISUきっずの評判と口コミ!幼児向けタブレット教材を5歳、6歳がお試し体験RISUきっずの評判を50名のアンケート結果と実際に試した独自の感想から考察しました。これからRISUきっずを検討するか迷っている方に役立つ内容だと思います。お得な入会方法もまとめているのでぜひご覧ください。...

しかし、先取り学習はリスクもあるので十分な調査と

お子様のレベルに応じた学習をさせてあげないと失敗します。

 

まずはZ会やポピーどちらが良いかを

資料請求でしっかりとレベルを把握し

お子様にあった教材を選んであげる事が第一歩です。

 

⇒Z会の無料資料請求はこちら

⇒幼児ポピー無料資料請求はこちら

 

先取り教材はその後にレベルに応じて準備してあげればよいと思います。

 

先取り学習で失敗しないためにも、十分検討してから実施してあげましょう。

 

先取り教材にRISUきっずをしてみたいという方はこちらのキャンペーンもご利用ください。

ちぃく村(当ブログ)限定のクーポンコードを使っていただければ通常いきなり年間契約(約3万円の支払い)になる所を1,980円でお試しすることができます。

しかも入会すればこの1,980円は無料になります。

ぜひこの機会にご利用ください♪

\先着50名様限定 RISUお試しキャンペーン/

下記のRISUきっずHPにて

クーポンコード【cib07a】を入力して申し込むと、

1週間1,980円の特別価格にてお試しができます!

(クーポンコードなしだと年間一括払いになります)

お試し後に入会すると

お試し費用は無料になります

 

Z会やポピーその他大手通信教育教材のむずかしさ、進度、特徴などはこちらにまとめています。

幼児通信教育は難しい?子供のレベルに合わせた通信教材8選!幼児通信教育ってありすぎて各社のレベルがわからない!難しい教材はどれなの?この記事では教材の内容から各社を比較しこの疑問に答えます。「レベル」を基準に選ぶことはとても重要なので興味がある方はご覧ください。...

幼児教材選びに迷っている方はこちらもおすすめ。

幼児教材 おすすめ
【最新版】幼児教材9社を徹底比較!おすすめの教材を料金や取り組みやすさなどニーズ別に紹介幼児教材って結局どれがいいのかわからない!⇐この記事はこんな疑問に答えます。求めるニーズ別に幼児教材をランキング形式でまとめました。この記事を読めばあなたにぴったりの通信教育教材が選べるはずです。ぜひご覧ください。...
【2019年版】おすすめ幼児教材ランキングベスト3!

こどもちゃれんじ

遊びを通して主体的な学びをさせたいならこどもちゃれんじ

こどもちゃれんじは月額2,000円以下の値段で毎月知育玩具を始めとしたたくさんの教材が届くのが特徴です。取り組みにくい課題や生活面もおもちゃやDVD、ワークで楽しくしっかり学べます。0歳~6歳までが対象のバランスに優れた教材です。
Totalおすすめ度
コスパ
取り組みやすさ
ポイント①豊富な知育おもちゃで遊びながら学習できる
ポイント②難易度も学習進度も標準的でバランス良い!オプション講座も豊富♪
ポイント③しまじろうのおかげで子供のやる気を引き出しやすい!
ポイント④トイトレをはじめとした生活やしつけ面のサポートも充実!
ポイント⑤0歳から始められる数少ない教材
料金プラン対象年齢無料体験
1,697円~0歳~6歳資料請求で体験可能

\資料請求でたっぷり体験しよう/

 

幼児ポピー

約1,000円の圧倒的コスパ!勉強の習慣づけならポピー

幼児ポピーは980円から始められる教材ですが、ワーク内容は脳科学に基づいて作られており非常に取り組みやすい内容です。余計な付録がなくシンプルな教材で勉強の習慣付けには最適の教材です。

Totalおすすめ度
コスパ
取り組みやすさ
ポイント①机での勉強の習慣づけがしっかりできる!
ポイント②誰でも取り組みやすいワーク内容!
ポイント③運筆練習が豊富!
ポイント④料金が安い!(980円~)
ポイント⑤余計な物が増えないシンプルな内容
料金プラン対象年齢無料体験
980円~1,100円/月2歳~6歳資料請求で体験可能

\資料請求でたっぷり体験しよう/

 

Z会幼児コース

実体験こそが最高の学習!Z会幼児コース

Z会 幼児コース 

Z会の特徴はワーク連動型体験教材「ぺあぜっと」。日常にある様々な不思議をワークで取り上げ、それを自ら体験する事で深い知識を定着させます。勉強以外にもたくさんの経験を積ませたい方におすすめの教材です。

おすすめ度
コスパ
取り組みやすさ
ポイント①学習内容は簡単、進度も遅いので誰でも取り組みやすい
ポイント②料理や工作を通して日々の生活の中から学ぶ事を覚えられる
ポイント③添削課題がある
ポイント④ワーク内容と体験が連動!頭と体で知識を確実に定着
ポイント⑤「考えさせられる問題」がかなり豊富!
料金プラン対象年齢無料体験
1,786円~年少~年長資料請求で体験可能

\資料請求でたっぷり体験しよう/