スマイルゼミ

スマイルゼミは先取り・飛び級できる?失敗しないやり方や注意点を解説

記事内にプロモーションを含む場合があります

スマイルゼミで先取り・飛び級受講する方法と失敗しないやり方をまとめたページです。

スマイルゼミはコアトレを使って先取り学習したり、学年を上げて飛び級受講したり、どちらも臨機応変に対応が可能です。

ただし知らずに先取り・飛び級すると失敗してしまうような注意点もあるので、本記事にて詳しく解説していきます。

スマイルゼミを先取り・飛び級させてみようか考えている方は、ぜひ最後までご覧ください。

スマイルゼミで先取り・飛び級受講する方法

スマイルゼミでは、先取り学習や飛び級で受講する方法が2つあります。

1つ目は「コアトレ」という無学年制のコンテンツを利用して先取り・飛び級していく方法です。

もう1つは学年を上げて申し込みして、先取り学習する方法です。文字通り飛び級になるので、上の学年の学習をさせてあげれます。

まずはそれぞれの方法についてわかりやすく解説していきますね。

方法1.コアトレを使う

スマイルゼミで先取り学習をするには、コアトレを使う方法があります。

スマイルゼミコアトレとは、学年を超えて学習できるスマイルゼミの無学年学習のこと。追加受講費無料で、幼児から中学3年生までの学習を好きなようにお勉強していくことができます。

コアトレで学べる科目は「国語」と「算数」です。先取りするだけでなくさかのぼり学習もできますよ。

コアトレを使えば、幼児期でも小学生コースのお勉強ができます。算数だけドンドン先取りするのも良し。国語や漢字だけ進めていくことも自由自在です。

子供のペースで先取りできるので、負担が少なく効率的に先取りできるのが、スマイルゼミコアトレのよいところですね。

さらにスマイルゼミみんトレを使えば、コアトレで配信されるドリルを全国ユーザーと競い合うこともできます。

先取り・飛び級だけでなく競争することもできるので、グングンお勉強を伸ばすことができるコンテンツとなっていますよ。

方法2.入会時に上の学年を申し込む

スマイルゼミで上の学年を受講したい場合は、入会時に上の学年を申し込めばOKです。

今の学年の学習が簡単すぎると感じているなら、飛び級をするのもおすすめです。

ただし、既に受講している場合は、一度退会してから上の学年に再入会する必要があります。

その場合は、退会時にかかる費用もあるため注意が必要です。よくわかってないかも・・という人は「スマイルゼミ解約方法」の記事もあわせてご覧ください。

上の学年の講座を受講することは特に止められることもなく、普通に申し込めます。ただ、子供への負担は大きいので、よく考えて受講しましょう。

ちゃこ
ちゃこ
スマイルゼミは現在キャンペーン開催中だよ。スマイルゼミの特設サイトからから資料請求すると、全員にギフト券がもらえるよ。
スマイルゼミ10,000円紹介特典

資料請求で安く入会

スマイルゼミの特徴

タブレット1台で全科目学べる

教材が溜まらない&自動添削が楽

英語学習・プログラミングが学べる

\初月受講費無料キャンペーン中/

特設サイトからの資料請求でギフト券GET

スマイルゼミで先取り・飛び級受講で失敗しないための注意点

スマイルゼミで先取り学習や飛び級で受講するのは良いですが、失敗しないための注意点があります。申し込む前に、以下の4つの注意点に関して、把握しておきましょう。

先取り・飛び級受講の注意点
  • コアトレは国語算数しか先取りできない
  • 学年の途中変更はできない
  • さかのぼり学習はできない
  • 上の学年の方が料金は高い

全部大事なことなので、かならずチェックしておいてください。

コアトレは国語算数しか先取りできない

コアトレは、国語と算数しか先取りができないため、注意が必要です。

他の学習は先取りができないため、全科目先取りさせたい人は飛び級受講の方がよいでしょう。

学年の途中変更はできない

スマイルゼミで飛び級をして上の学年を受講してしまうと、学年の途中で変更することができません。

そのため、子供に合わないから戻したいと感じても、いったん退会して再入会する必要があります。

そうなると、さまざまなデメリットがあります。

例えば、1年以内の解約であればタブレット代金がかかります。具体的には、6か月以内の退会で32,802円、12か月以内の退会で7,678円を支払う必要があるのです。

さらに再入会する際に、新たにタブレット代金がかかります。スマイルゼミは退会後に手元に残ったタブレットを再入会時に再利用することができないのです。

ちゃこ
ちゃこ
途中で学年を変えるリスクは大きいから始める前によーく考えてね!

さかのぼり学習はできない

スマイルゼミで飛び級受講した際、前の学年に戻ってさかのぼり学習することはできないので注意しましょう。

ちゃこ
ちゃこ
先取りしたはいいけどわからないから戻って復習はできないから注意してね。

学年を上げてとりくむ飛び級受講はこのリスクがデメリット。この点は一度始めると取り返しがつかないので、要注意です。

さかのぼり学習もしたい場合は、コアトレを利用するとよいですよ。

コアトレであれば、飛び級受講もさかのぼり学習も自由自在に取り組めます。

追加受講費も無料なので、ノーリスクで先取り・飛び級受講できますよ。

上の学年の方が料金は高い

スマイルゼミを飛び級受講すると本来の学年の料金よりも高くなってしまいます。

これはスマイルゼミに限らず、多くの通信教育では当たり前のこと。上の学年ほど学ぶことも増えてきて、教科や教材も増えてくるからですね。

そのため、飛び級受講すると、家計への負担が増してしまいます。失敗した時の解約金のリスクもあるので、費用面については細心の注意を払うべきです。

スマイルゼミの初期費用&月額料金、タブレット金額が最も安くなる方法
スマイルゼミ料金表【幼児・小学・中学・高校】タブレット金額や初期費用が安くなる方法も解説スマイルゼミの月額料金とタブレット金額を公式よりもわかりやすくまとめました。スマイルゼミの初期費用が安くなる方法まで解説しています。スマイルゼミの料金体系について詳しく知りたい方は、ぜひご覧ください。...

飛び級を選ぶ場合は、月額料金はもとより、解約が必要になったときの解約金もよく計算して、問題がない場合だけにしておくほうが良いでしょう。

ちゃこ
ちゃこ
スマイルゼミを始める予定の人は、まずスマイルゼミの特設サイトからから資料請求してみてね。全員にギフト券1,000円がもらえるキャンペーン中だよ。

スマイルゼミで先取り・飛び級した人の口コミ

スマイルゼミでは、先取り学習や飛び級が可能なため、実際に先取り・飛び級した人の口コミもあります。

SNSを見ると参考になる口コミも多数あるので、いくつか紹介していきますね。

受講の途中で学年を上げるのはかなり面倒

既にスマイルゼミを受講している場合は、一旦退会してから再度上の学年に申し込まなければならないのが面倒という人もいます。

新規の手続きになると面倒なだけでなく、費用面も負担を強いられます。

そのため、これからスマイルゼミを始めようとしているのであれば、レベルがあうかどうかは必ずチェックしておいた方がよいです。

スマイルゼミは体験会2週間のお試し体験で実際にスマイルゼミを無料体験させてあげれるので、このようなサービスを使うと後悔のない選択ができるはずですよ。

飛び級受講して進級すると前の講座が消える

スマイルゼミの内容が簡単すぎるから飛び級しようとしても、幼児から小学生に進級すると「幼児コースの内容が消える」リスクがある、、、と悩む人がいました。

かなりしっかり考えているので、これも参考になる口コミではないでしょうか。

スマイルゼミは進級すると前のコースの内容は消えてしまいます。つまり年長コースを受講し、小学生コースに進級すると、年長コース以下の内容は見れなくなってしまうのです。

口コミの方のように、年長コースを飛び級受講しても幼児コースが残るなら復習できますが、進級して消えてしまうと小1コースしか受講できなくなります。

子供が年長になった際にさかのぼり学習をしたくてもできなくなるので、それはリスクが高いと警戒しているようです。

この点は受講前に考えておくポイントといえますね。

飛び級させてもうまく先取りできている

スマイルゼミを飛び級受講させてもうまく先取り学習できているという人も少なくありません。

難易度があっていればこの子のようにスムーズにお勉強できますね。 逆に簡単すぎても飽きてしまうので、この点はお試し体験期間にしっかりと見極めてあげましょう。

資料請求で安く入会

スマイルゼミの特徴

タブレット1台で全科目学べる

教材が溜まらない&自動添削が楽

英語学習・プログラミングが学べる

\キャンペーンコードを貰おう/

特設サイトからの資料請求でギフト券GET

スマイルゼミは先取り・飛び級するほど簡単?

スマイルゼミは先取り・飛び級するほど簡単なのか、と疑問に感じる人もいますが、実際はそこまで簡単ではありません。

もちろん基礎からしっかりやれるようカリキュラムが組まれているので、基礎的な内容は非常に充実しています。毎月配信される講座の半分ぐらいはその月に習うことの基礎となっているイメージです。

この基礎の部分はお勉強が得意な子であれば簡単に感じるかもしれません。

しかし、基礎の繰り返し学習は大事なので、お子様が簡単そうにしているかどうかより、理解度をしっかり見てあげる必要があります。

そのうえで、標準的な問題や応用問題の解きっぷりを確認し、それも難なく解いているのであれば、先取り・飛び級を考えてあげましょう。

個人的には発展クラス特進クラスの応用コースもあるので、余程のことがないなら学年を上げての先取りは不要ではないかと思います。

スマイルゼミは先取り・飛び級受講できる

スマイルゼミは先取り・飛び級での受講ができるため、例え「簡単すぎる」と感じる子供であっても、自分に合ったレベルの教育を受けさせることができます。

先取り・飛び級させる方法は、2つです。

無難なのは「コアトレ」を利用すること。追加受講費無料で学年を超えてドンドン先取りしていけます。

飛び級は申し込みすればだれでもできますが、途中の学年変更ができなかったり、進級時に前のコース内容が消えたり、デメリットも多いです。

スマイルゼミには応用コースも用意されているので、まずは学年通りの学習で進める前提でお試し体験を始めてみるのが無難かと思います。

ちゃこ
ちゃこ
子供のレベルに合わせて選んであげてね!

資料請求で安く入会

スマイルゼミの特徴

タブレット1台で全科目学べる

教材が溜まらない&自動添削が楽

英語学習・プログラミングが学べる

\キャンペーンコードがお得/

特設サイトからの資料請求でギフト券GET

スマイルゼミよりももっと難しい通信教育教材を選びたい人は、以下の記事もあわせてご覧ください。教材のレベルや難易度を比較してまとめていますよ。

ABOUT ME
ちゃこ
ちいく村の運営者「ちゃこ」です。本業では特許を20件以上出願している研究者ママ♡子供のために20万円以上もつぎ込んで、全教材・通信教育を使ってきた知育オタクです。これまでも研究者目線で100人以上のママに通信教育を紹介してきました。子供の知育教材のことなら私におまかせください♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です