通信教育比較

まなびwithとこどもちゃれんじを徹底比較!両方試した結果を公開

はりー
はりー
まなびwith気になってるんだけどこどもちゃれんじと比べてどうなのかな?

 

この記事では幼児教材9社を実際に受講&体験した通信教育オタクの私が実際に試したまなびwithとこどもちゃれんじを徹底比較しています。

【3分で選べる】幼児通信教育教材11社を比較!おすすめの人気教材を料金などニーズ別に紹介
【3分で選べる】幼児通信教育教材11社を比較!おすすめの人気教材を料金などニーズ別に紹介この記事では幼児教材の選び方を図解でわかりやすく選べるようにまとめました!11社を全部受講し徹底比較して難易度・コスト・年齢毎におすすめの通信教育を紹介します。ランキング形式でまとめているので、この記事を読めばあなたにぴったりの通信教育教材が選べるはずです。ぜひご覧ください。...

 

まなびwith幼児コースは2019年から始まった通信教育。

大手小学館の通信教育なので確かに気になりますが、有名なこどもちゃれんじとどっちがいいのか気になる所です。

 

それぞれ学習のスタイルやオリジナルのコンテンツがかなり異なるので、しっかりお子様に合った方を選んであげるのが大事

過去私も教材選びに失敗して子供が全然取り組んでくれなかったことがあります。

 

これから検討したいと思っているあなたが教材選びに失敗しないためにこの記事ではまなびwithとこどもちゃれんじを徹底比較してまとめてみました。

こちらに簡単な結果をまとめておきます。

まなびwith こどもちゃれんじ
料金 2,117円~2,369円 1,980円
学習スタイル 机でしっかり学ぶ おもちゃを通して遊びながら学ぶ
難易度 標準 標準~高難度
キャラクター まなぼうず しまじろう
届く教材 ワーク
DVD
付録
デジタルコンテンツ
ワーク
DVD
付録
知育おもちゃ

大きく異なるのは学習スタイルとオリジナルの教材

適度な付録で学びながらしっかり机での勉強習慣をつけたい方

小学館の図鑑学習をさせたい方

⇒まなびwithがおすすめ

遊びながら楽しく勉強や生活を学んでほしい方は

知育玩具で地頭を鍛えたい方

⇒こどもちゃれんじがおすすめ

 

どちらも特徴的な教材で迷いますが、大事なのはお子様にあうかどうか。

この記事を読めばお子様にぴったりの教材がどちらか判断できると思うので、ぜひ最後まで読んでください♪

お得な入会方法があるので検討したい人はこちらの情報をチェック!

【完全解説】こどもちゃれんじ紹介制度の裏技8選!お得に入会してプレゼントを貰おうどこにも載っていないこどもちゃれんじの紹介制度の裏ワザをご紹介。こどもちゃれんじは紹介制度を利用する事で物凄いプレゼントが貰えますが、その裏技をお伝えします。プレゼントを網羅したい人はぜひご覧ください。...
【2020年最新】まなびwithのキャンペーンコードは?お得に入会する方法を解説
【2020年最新】まなびwithのキャンペーンコードは?お得に入会する方法を解説 この記事ではこんな疑問に答えます。 まなびwithは小学館が提供する 年少~年長向けの通信教育教材です。 そんなま...

まなびwithとこどもちゃれんじの基本情報

まずは基本的な内容を比較してみました。

まなびwith こどもちゃれんじ
対象年齢 年少~年長 0歳~6歳
料金 2,117円~ 1,729円~
学習進度 標準 標準
難易度 標準 標準~高難度
学習スタイル ワーク
図鑑学習
ワーク
おもちゃ
DVD

ワークの進度や難易度はそこまで大差ではありません。

まなびwithについては難しいという噂もあったので個別に検証してみました。

まなびwithって難しいの?幼児・小学生コースの難易度を徹底解説
まなびwithって難しいの?幼児・小学生コースの難易度を徹底解説まなびwithって難しい教材なの?この記事では実際に幼児~小学生の問題を見ながらまなびwithの難易度について解説します。この記事を読めばどんな子にまなびwithがぴったりなのかきっちりわかります。これから検討したい人はぜひご覧ください。...

 

こどもちゃれんじとまなびwithの違いを敢えてあげるとすると

まなびwithは作文など【国語】に関する学びが特に豊富

こどもちゃれんじは数・文字・自然・生活など幅広く学べる

そんな特徴があります。

ちゃこ
ちゃこ
こどもちゃれんじは遊びを通して色んな事を学ぶ!まなびwithは机でしっかり学ぶ!って感じね♪勉強のレベルは似てるけどスタイルは結構違うからそこで選ぶのもありね!

難易度で検討したい人はこちらで幼児教材の難易度比較をしているのでこちらの記事もおすすめです。

【レベル別に解説】幼児通信教育は難易度で選ぶ!難しい教材はコレ!
【到達レベルで選べ】幼児通信教育を難易度別に解説!難しい教材はコレ!幼児向け通信教育を到達レベル毎に比較しました。幼児教材は難易度で選ぶのが大事。失敗しないためにも難しい教材と簡単な教材を把握して子供のレベルにぴったりの通信教育教材を選んであげましょう。...

まなびwithとこどもちゃれんじの教材を比較

まなびwithとこどもちゃれんじの教材を比較してみました。

まなびwith こどもちゃれんじ
毎月届く教材 ワーク
おやこブック
ワーク
DVD
付録
特別教材 付録やおもちゃ
DVD
知育玩具
その他コンテンツ デジタルコンテンツ
添削課題
オプション講座
添削課題(思考力特化コースのみ)

一見似たり寄ったりですが、実際にやってみるとこどもちゃれんじの方が教材は圧倒的に豊富です。

まなびwithは付録DVDが年数回ですが、こどもちゃれんじは毎回必ず付録やおもちゃがたくさんついてきます。

サブのワークも豊富なので単純な教材ボリュームならこどもちゃれんじが優秀ですね♪

また、年中からは思考力特化コースもこどもちゃれんじでは受講できます。

幼児教材最高難易度のコースなのでハイレベルな教材をさせてあげたい方はぜひ挑戦してみてください。

【口コミ】こどもちゃれんじ思考力特化コースは難しい?総合コースとの違いを徹底検証こどもちゃれんじ思考力特化コースってやっぱり難しいのかな?この記事では思考力特化コースを受講した経験から教材の難易度や総合コースとの違いをしっかり口コミしていきます。これから検討する予定の人はぜひご覧ください。...

まなびwithはデジタルコンテンツが優秀

こどもちゃれんじのワークは確かに豊富ですが、追加で実施したりはできません。

一方でまなびwithは追加のプリント教材が無料で印刷できるので、復習が何度もできます。

さらに、小学館の図鑑も無料で見れるので使いこなせばかなりお得な内容になっています。

こどもちゃれんじはオプションが豊富

引用:こどもちゃれんじ

まなびwithは残念ながらオプション講座がないので英語学習が一切できないのが難点です。

一方でこどもちゃれんじはオプション講座がたくさんあり、英語コースも用意されています。

こどもちゃれんじで追加受講できるオプション講座はこちら。

知育プラス

リズムプラス

表現プラス

読み聞かせプラス

サイエンスプラス

こどもちゃれんじEnglish

ちゃこ
ちゃこ
かなりたくさんあるよね♪
みぃ村長
みぃ村長
年齢によって受講できるオプションは異なるが伸ばしてあげたい分野を選択できるのが特徴じゃ!

こどもちゃれんじプラスの上手な選び方についてはこちらの記事をご覧ください。

こどもちゃれんじプラスの口コミや料金を解説
【完全解説】こどもちゃれんじプラスの口コミ!おすすめコース・料金・解約方法をブログで解説この記事では『こどもちゃれんじプラス』の口コミやおすすめのコース・実際の教材内容や料金・解約時の注意点を世界一わかりやすく解説していきます。入会前に口コミや料金・解約方法をきっちり把握したい人はぜひご覧ください。...

 

注目すべきはやはりこどもちゃれんじEnglish。

英語の学習は高額なものが多いですが、こどもちゃれんじEnglishは2か月で2,933円とかなり安価。

ちゃこ
ちゃこ

月々1,500円弱で楽しく英語を学んでくれるのがいいよね♪

詳しくはこちらの記事にまとめているのでこどもちゃれんじEnglishについてはこちらの記事をご覧ください。

こどもちゃれんじEnglish
こどもちゃれんじイングリッシュの口コミ!効果はあるのか徹底検証この記事ではこどもちゃれんじEnglishを画像たっぷりで口コミレビューします。こどもちゃれんじEnglishを実際に受講している人やSNSでの評判・料金やコース内容、意外と知らないお得な入会方法もまとめています。これから入会検討する方はぜひご覧ください。...

キャラクターで選ぶのもあり

こどもちゃれんじはしまじろうが超有名ですが、まなびwithにも『まなぼうず』というキャラクターがいます。

こんな感じです。

まなびwith 絵本

意外と子供は食いつくんですが、しまじろうには到底及ばないですね。

我が家も両方試しましたが子供の食いつきは圧倒的にしまじろうでした。

 

幼児期はキャラクターのおかげで学ぶ事もたくさんあるので元々キャラクター物が好きな子はキャラクターで選ぶのもありだと思います。

 

まなびwithもこどもちゃれんじも無料体験でDVDがついてくるので、キャラクターの食いつき具合なども確かめることができます。

無料体験はたくさんのお試し教材もついてくるので検討中の方はぜひ取り寄せてみてください♪

⇒今すぐこどもちゃれんじを無料体験する

⇒今すぐまなびwithを無料体験する

 

まなびwithとこどもちゃれんじの料金を比較

気になる料金について比較してみました。

まなびwith こどもちゃれんじ
年少 2,117円 1,980円
年中 2,369円
年長

※年間支払で算出

料金に関してはこどもちゃれんじの方が安いですね。

年間に換算すると

こどもちゃれんじ:23,760円

まなびwith:25,404円(年少)、28,428円(年中・年長)

年間で最大4,668円の差があります。

ちゃこ
ちゃこ
大差じゃないけど安さで選ぶならこどもちゃれんじって感じね! 3年受講したら10,980円もこどもちゃれんじの方が安いし♪

⇒今すぐこどもちゃれんじを無料体験する

 

まなびwithとこどもちゃれんじはどっちが効果ある?

せっかくお金を払って取り組むので効果実感がある方がいいですよね♪

結論から言うとどちらも検討した結果、こどもちゃれんじの方が効果があると判断しました。

それぞれ取り組んだ体験談はこちらの記事にまとめているので気になる方はご覧ください♪

【口コミ|感想】こどもちゃれんじぷちのメリット・デメリットを正直レビュー誰も知らないこどもちゃれんじぷち(1歳~2歳児向け)の口コミ・感想を1年受講した経験からお話しします。メリット・デメリットを正直にまとめたのでこれから検討する人は失敗しないためにもぜひご覧ください、...
まなびwithを無料でお試し体験!資料請求の内容をレビューまなびwithを始めてみたいけど資料請求って意味ある?この記事ではまなびwithの無料お試し教材の内容と取り寄せるべき理由を解説します。まなびwithが気になっている人はぜひお立ち寄りください♪...

まなびwithの口コミやメリット・デメリット

まなびwithの口コミやメリット・デメリットも気になる所です。

こちらに関しては下記記事に詳しくまとめているのでこちらをご覧ください♪

まなびwith 口コミ評判
まなびwith幼児コースの口コミ!メリット・デメリットを完全解説まなびwith幼児コースの口コミってどうなのかな?この記事では現在受講中の私がまなびwithのメリット・デメリットを包み隠さずお伝えします。これから検討する方には絶対に失敗させません!ぜひご覧ください。...

こどもちゃれんじの口コミやメリット・デメリット

こどもちゃれんじの口コミやメリット・デメリットも気になると思います。

こちらも別記事にまとめているので気になる方はこちらをご覧ください♪

【口コミ・評判】こどもちゃれんじの人気の秘密を解説!受講者89名に聞いた真実を公開
【全コース受講した口コミ】こどもちゃれんじの評判は本当にいい?受講者89名に聞いた真実を教えますこどもちゃれんじは受講すべき教材なのかを徹底解説!受講者89名の口コミや評判と全コース受講した私の感想を交えてこどもちゃれんじの全てを解説します。これからこどもちゃれんじを検討したい方はぜひご覧ください♪...

こどもちゃれんじとまなびwithを選ぶポイント

どちらも気になる教材で迷っている人のために選ぶポイントをまとめました。

こどもちゃれんじがおすすめな方

たくさんの付録やおもちゃが欲しい方

遊びながら楽しく学ばせたい方

オプション講座で得意を伸ばしてあげたい方

コストを抑えたい方

生活マナーを学ばせたい方

このような方にはこどもちゃれんじはぴったりの教材だと思います。

たくさんの知育玩具で楽しく地頭を鍛えれるのがこどもちゃれんじの最大の特徴。

気になる方はまずは無料体験してみてください♪

今ならプレゼントも貰えます。

⇒今すぐこどもちゃれんじを無料体験する

 

まなびwithがおすすめな方

机での勉強習慣をつけたい方

適度な量の付録が欲しい方

図鑑学習をさせてあげたい方

復習をしっかりさせてあげたい方

まなびwithは付録やDVDが少ない分、図鑑が見れたりプリント学習が無料でできるのが最大の特徴。

特に復習がしっかりできる点や机で勉強する教材がメインで勉強の習慣づけができやすい点が魅力です。

まなびwithも無料体験教材がかなり豊富なので気になる方はまず無料体験から始めてみてはいかがでしょうか?

⇒今すぐまなびwithを無料体験する

 

まずは無料体験から始めてみよう

今回はまなびwithとこどもちゃれんじを徹底比較してみました。

結果を簡単にまとめておきます。

まなびwith こどもちゃれんじ
料金 2,117円~2,369円 1,980円
学習スタイル 机でしっかり学ぶ おもちゃを通して遊びながら学ぶ
主な特徴 図鑑が見放題
無料ダウンロード教材
付録が適度
知育玩具が充実
DVD・付録が多数
キャラクターが人気
しつけが充実
オプションが充実

実際に両方試しましたが効果があるのはこどもちゃれんじでした。

まなびwithも良かったんですが、

子供の食いつきがいまいちだった

教材のボリュームが物足りない

知育おもちゃが欲しかった

この3点でこどもちゃれんじを受講する事にしました。

 

ですが、最終的に決めるのは親ではなくお子様です。

子供が楽しく取り組んでくれるかどうか

学習効果を高めるにはこれが一番重要です。

 

それを確かめるためにもまずは無料の体験教材をやらせてあげてみてはいかがでしょうか?

どちらも豊富な教材が無料で手に入ります♪

⇒今すぐこどもちゃれんじを無料体験する

⇒今すぐまなびwithを無料体験する

 

\その他の通信教育教材の比較もあるよ/

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です