ディズニー英語

DWEディズニー英語システムの挫折率は高い?挫折した理由や対処法を解説

DWEディズニー英語システムの挫折率は高い?挫折した理由や対処法を解説
記事内にプロモーションを含む場合があります

DWEディズニー英語システムで挫折した理由や対処法をまとめたページです。

DWEディズニー英語システムを継続できないことで挫折する人は一定数います。挫折率は高くないですが、挫折した人がいるのは事実です。

本記事では、DWEディズニー英語システムを挫折した理由や、挫折しないための対処法まで解説しているので、ぜひ最後までご覧ください。

ディズニー英語システムぶっちゃけどう?効果はあるのか解説
ディズニー英語システムぶっちゃけどう?効果はあるのか解説【DWEの効果をぶっちゃけ大暴露】ディズニー英語システムを受講した方がいいのか悪いのか、ぶっちゃけます。効果ある派と効果ない派の意見両方を紹介しているので、ディズニー英語システムってぶっちゃどう?と思っている人はぜひチェックしてみてください。...

DWEディズニー英語システムの挫折率は高い?

ディズニー英語システムの挫折率を算出することはできません。理由は公式からユーザー数、退会者情報が一切公表されていないから。株主向けの資料などにも載せてないので、企業秘密なんでしょう。

では、どのくらいの人が挫折しているのかというと、SNSを見ると挫折したという投稿も見られます。

ただ、全体の人数からいうと、それほど多くはなっていないようです。

その根拠としては、例えば、「X(旧Twitter」で「DWE辞めた」「DWE挫折」「ディズニー英語システム やめた」などの「退会や挫折系キーワード」で検索しても1週間に一回あるかないか程度でしか発信されていません。

もちろん挫折した人のすべてがSNSを使っているわけではないのですが、「X(旧Twitter」の20~30代利用者数は2500万人以上といわれています。

仮にそのなかのたった0.1%がDWE利用経験者だとしても2.5万人ほどいるはずです。

日本でのDWEユーザーは確実に数十万人はいるといわれている(DWEの事業規模的に)ので、そのなかの数万人いるだろうSNS利用者が月に数回ほどのペースでしか「DWEを挫折した」と発信していないことを考えると、挫折率は決して高いとはいえないでしょう。

ちゃこ
ちゃこ
あくまで仮設の話だけど、SNSを見てもめちゃくちゃ挫折してるような気配はないよ。

とはいえ、DWEが続けられず挫折してしまった人がいるのも事実です。ここからはディズニー英語システムを挫折するにいたった理由について紹介していきますね。

DWEディズニー英語システムで挫折した理由

DWEディズニー英語システムで英語学習をしていたら、挫折してしまったという人は、SNSを見ると確かにいます。

原因や理由は、口コミを見ると明らかなので、私がくまなく調査した際に多かった挫折理由についてまとめます。

DWEを挫折した理由
  • 英語の聞き流しに飽きる
  • DWE教材をうまく使いこなせない
  • 親の負担が大きい
  • イベントに行けない
  • 効果が実感できない

それぞれの原因・理由を深掘りしてみましょう。

英語の聞き流しに飽きる

DWEディズニー英語システできついのは聞き流しの継続。これができなくて「DWE挫折した」という人は少なくありません。

ディズニー英語システムでは、DVD/ブルーレイ、CDなどを一定時間かけ流し、聞き流しにして英語を学びます。特に0歳~2歳の頃はこの聞き流しが中心になるので、ここで挫折する人が一定数いるのは間違いありません。

子供があきてしまうことはもちろん、親が毎日同じ英語を聞き続けるのもストレスが溜まるもの。育児ストレスの負荷もあいまって続けるのがしんどくなってしまうのです。

ちゃこ
ちゃこ
聞き流しはルーティン化するまでは確かにちょっときつい!サンプルでもいいからまずは数種類の英語DVDを3週間毎日1時間かけ流しできるかどうか考えてみてね。

DWE教材をうまく使いこなせない

DWEディズニー英語システムをうまく使いこなせないから挫折してしまう人も多いです。

使いこなせない理由は、教材が多くて複雑すぎるから。

ディズニー英語システム教材は本当にものすごいボリュームです。びっくりするほどの量が届きます。

ディズニー英語システムの料金は非常に高いので、教材の量が多いのは当然。

しかし、DWE教材の使い方はむずかしく、慣れるまでどう使ってよいかわかりにくいことがあります。

「この教材はどのように使うのだろう」と悩みながらやっていると、次第に面倒になってしまい、ディズニー英語システムが遠ざかってしまいます。

ちゃこ
ちゃこ
中古で新品未開封が売られていることもあるから、教材に手を付けずに挫折した人もいるみたい。使い方がわからなかったのかもしれないね。

ディズニー英語システムは親の負担が大きい

DWEディズニー英語システムは親の負担がとても大きいです。負荷が多すぎて耐えられずに挫折する人もいるでしょう。

どのような負荷があるかというと、まず経済的負担があります。

フルセットのワールドファミリーパッケージの場合は、981,200円。加えて、毎月の会費が3,410円かかります。

入会時からわかっているとはいえ、親がその負担に耐えきれず、中古に出して挫折する、ということもあるでしょう。

また、親が学習環境を整え、続けていくことも大変です。

子供だけでディズニー英語システムの学習は進められないので、親が準備や指導をする必要があります。これが毎日となると、負担に感じる親もいるでしょう。

結局面倒になって、親子で挫折というケースもあります。

ちゃこ
ちゃこ
それでも人気なのはDWEの効果がすごい実感できるから。でも、経済面・日々の生活面でも、親が大変なのも事実だよ。

イベントに行けない

DWEディズニー英語システムのイベントにいけなくて挫折してしまう人もいました。

ディズニー英語システムを利用し、ワールドファミリークラブ会員になると、様々なイベントに参加できます。「週末イベント」「宿泊イベント」「海外イベント」などのイベントです。

イベントは学んだ英語をアウトプットしたり、他の仲間と刺激し合ったりする場ですが、面倒がって参加しない人もいるのです。

ちゃこ
ちゃこ
DWEを続けているわたしの目線でも、イベント参加は継続には必須。親子のモチベーションを維持するためにも、イベントに参加しないと続けられないと思います。

子供の成長を客観的に感じられる機会があると、親は頑張れるものですが、イベントにいかないと、モチベーションが下がり、挫折率は上がってしまうでしょう。

効果が実感できない

DWEディズニー英語システムの効果が実感できない、といって挫折してしまう人もいます。

ディズニー英語システムで英語学習を始めたからといって、直ぐに効果が出るわけではありません。効果が出るまで時間がかかるものです。

ちゃこ
ちゃこ
学習の仕方によるけど、時間をかけても効果を実感できない場合もあるからね。

最低でも1年、0歳からやっているなら2~3年は続けないと、驚くほどの効果実感はでないでしょう。

現実的にはそこまで待てない方も多く、効果を感じないからこれ以上続けてもしょうがないと思うようになり、挫折する人が出てきます。なにごとも継続といいますが、特に語学は年単位で継続しないと効果は出てきません。

それでも小学生に入ってからやる1年、2年よりは、幼児期に始めた方が確実に成長する速度は速いです。英語力を子供に授けてあげたいと本気で思う人は、まずはかけ流し3週間ができるかどうか、サンプルで試してみてくださいね。

ちゃこ
ちゃこ
今なら100万円相当のDWE教材が当たるキャンペーンも開催中。サンプル取り寄せだけでディズニー英語システムが当たった人もいるから、まずはプレゼント特設サイトをチェックしてみてくださいね。
無料サンプル
ディズニー英語システム無料サンプル
プレゼント
ディズニー英語システムスプリングキャンペーンのプレゼント

\プレゼント応募は1分で完了/

DWE無料プレゼント特設サイトへ

DWEディズニー英語システムで挫折した人の口コミ

DWEディズニー英語システムで挫折した人の実際の口コミを見てみましょう。挫折した人、挫折しそうな人がどのような理由で挫折したのか、アンケートも取ってみましたので、あわせて紹介します。

DWE挫折しそう

DWEを挫折しそうな人はそこそこな割合でいました。挫折予備軍でありながら、頑張っている様子です。

DWEの挫折理由にあったように教材の使い方がわからず挫折しそうな口コミです。

また、こちらも理由に多かったかけ流しがきつくて挫折しそうな人です。

このように挫折しそうな人は多いです。ただ下記の口コミにあるように、何度も挫折しそうになりながらも続けている人もいます。

ちゃこ
ちゃこ
我が家もそうでしたが、みんな挫折しそうになりながらも、何度も奮起して続けているんだと思います。

DWEを挫折した人の口コミ

DWEを挫折してしまった人の口コミも紹介しておきます。こんな人もいる、と思えば少しは気が楽になるかもしれません。

他にもアンケートでDWEを挫折した人の意見を集めてみました。

ディズニー以外に興味をもった

最初はディズニーのキャラクターやストーリーに興味を持っていてくれましたが、時間が経つにつれて他のことに関心を持つようになり、2歳になったころには他のキャラクターに目移りし、やらなくなってしまいました。テレビや玩具でアンパンマンなどを見せたことを後悔しています。

家計負担がきつくなった

最初は子どもの教育のためと割り切ってDWEに投資しましたが、毎月の費用が家計に重くのしかかり、継続が難しい状況になり挫折しました。親の働く環境の変化も考慮しないと、わたしのように後で後悔することもあると思います。

時間が取れなかった

我が家ではDWEのレッスンやアクティビティの日々の時間を確保することが難しく、結果的にわたしが折れて挫折しました。仕事や家庭の他の責任とのバランスを取りながら、定期的な学習時間を設けるのは予想以上に難しかったです。

ディズニー英語システムを挫折した人の口コミを抜粋して紹介しましたが、家庭環境の変化によっても挫折の原因になるようです。

他にもディズニー英語で後悔した人の口コミを見てみたい人は、以下の記事もあわせてご覧ください。

ディズニー英語システムで後悔?どんなときに後悔するのか解説
ディズニー英語システムで後悔?DWE買わなきゃよかった?後悔の理由を解説ディズニー英語システムで後悔した理由をまとめたページです。ディズニー英語システムを買って後悔した人がどんな理由で後悔しているのかを一覧にまとめているので、DWE検討中の人は購入前の参考にしてみてください。...
ちゃこ
ちゃこ
これらの経験談も踏まえて、ディズニー英語システムを挫折しないための対処法を解説していくね。

DWEディズニー英語システムで挫折しないための対処法

DWEディズニー英語システムで挫折してしまわないか不安な人も多いはず。誰も途中で挫折なんかしたくないはずなので、挫折を防ぐための「コツ」を紹介していきます。

具体的には、以下のポイントを意識して取り組むことです。それだけでも挫折率はかなり下がるはずです。

  • ガイドやサポートを利用する
  • 親も一緒に学んでみる
  • イベントに参加してみる
  • 成果を急がない
  • 正規で買う
  • ミニパッケージにしない
  • 他のキャラクターに頼らない

それぞれの対処法を詳しく解説します。

ガイドやサポートを利用する

ディズニー英語システムには、教材の中にガイド、会報誌の中に学習のヒントがあります。また、サポートで学習の進め方や教材の使い方を教えてもらえます。

ディズニー英語システムに挫折するパターンであるのが「学習の進め方がわからない」「教材を使いこなせない」という方が多いので、まずは使い方をマスターするのが最優先。

始めたばかりの人向けに「DWEファーストステップ」という講座も用意されているので、サポートをフル活用して、ディズニー英語システムを使いこなす準備をしましょう。

学習の進め方や教材の使い方がわかれば、学習効率も上がりやすくなり、途中で挫折するのを防げる可能性があります。

ちゃこ
ちゃこ
使いこなせて来ると、DWE内職をしたくなったり、あれもやってみたいとそそられたり、楽しく取り組めるようになるよ。

親も一緒に学んでみる

ディズニー英語システムは子供用の英語教材ですが、子供だけの学習だと挫折することもあります。

そこで親も一緒に学んでみるのです。親子で楽しく英語を学べば、子供のやる気も引き出しやすくなって、一生懸命ディズニー英語システムに取り組んでくれるものです。

ちゃこ
ちゃこ
DWEに限らず幼児教育継続のコツは子供といっしょにやること。子供の楽しいは親と作るものだから、できるだけいっしょにやる時間を作ってあげてね。

ちなみにディズニー英語システムで大人が学習する、という視点もあります。実際にわたしも英語力が向上したので、2人で学ぶのも楽しいですよ。

イベントに参加してみる

ディズニー英語システムで開催されているイベントにとにかく参加してみましょう。

イベントは、英語学習の成果を試せるほか、他の仲間から刺激を受けられます。

1人学習ではついつい挫折しがちになっても、他の仲間の頑張り具合を見ることで、自分も負けずに努力しようという気持ちにもなるものです。

せっかくディズニー英語システム側で各種イベントを用意してくれているので、利用しない手はありません。

ちゃこ
ちゃこ
最初はイベント参加に気が引けても、参加してみると意外に楽しいものです。モチベーション維持に大切な要素なので、必ず参加しましょう!

成果を急がない

ディズニー英語システムで英語学習を始めても、成果を急いではいけません

成果が出ないからやめてしまおうと思う人もいますが、英語の習得には時間がかかるものです。

長い目で子供の成長を見守ることで、いつか成果も出てくるはず。日頃の努力は報われますから、焦らずに途中でやめようなどとはいわず、継続してみてください。

正規で購入する

ディズニー英語システムを挫折率は中古の方が高いといわれているので、本気で挫折せず続けたいなら正規で購入しましょう。

中古で挫折者が多いのは、覚悟ができない子と以外にも、サポートやイベントに参加できないことが大きいです。

モチベーション維持にイベントやサポートは必須と言えるので、かならず正規で購入するようにしましょう。

ディズニー英語システム中古購入で後悔しやすいポイントは?中古で後悔しないコツも紹介
ディズニー英語システム中古購入で後悔しやすいポイントは?中古で後悔しないコツも紹介ディズニー英語システム中古購入で後悔しやすいポイントを解説します。DWEを中古購入で後悔しないためのコツも紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。...

ミニパッケージにしない

ディズニー英語システムのパッケージは、フルセット以外にもたくさんあります。

金銭的に余裕がないと、教材が少ないミニパッケージを選びがちですが、その方がDWEで失敗しやすいです。

ミニパッケージにすると、教材が少なくディズニー英語システムに飽きる確率が上がります。そうならないためにも、最低でもメインプログラムがあるミッキーパッケージ以上の購入を検討しましょう。

他のキャラクターに頼らない

他のキャラクターに頼らないこともDWEで挫折しないためにはとても重要です。

1歳・2歳ごろになるとアンパンマンなどにハマり始める子も多いですが、そうなると子供はディズニー英語システムへの興味がなくなってしまいます。

挫折しないためには極力他のキャラクターを見せず、ディズニーキャラクターにハマってもらえるよう工夫していくことが大切です。

DWEディズニー英語システムで挫折しやすい時期

じつは、DWEディズニー英語システムには挫折しやすい時期があります。それぞれの時期で挫折しやすい理由があるので、ここで解説しておきます。

  • 赤ちゃんの時
  • イヤイヤ年齢の時
  • 幼稚園に入園したとき
  • 小学校に入学したとき

赤ちゃんの時は、ディズニー英語システムが効果があるのかどうかわかりません。

効果がないと思ってやめてしまう人もいるでしょうが、ここが大事な点。

効果がないと思われても、赤ちゃんの脳にはしっかり英語の言葉がインプットされています。聞き流しが苦痛になる時期もあると思いますが、子供を信じてしばらく継続してみましょう。

2歳前後のイヤイヤ期に入ると、ディズニー英語システムでの学習を嫌がるかもしれません。これはDWEに限ったことではないですが、多くの親御様が苦痛に感じる時期です。

イヤイヤ期に続けるのは親としても面倒になり、それ以上学習を続けさせる気がなくなる可能性もあります。

ここでは無理強いしないで、インプットだけでもいいので毎日続けたいところ。少しずつなら取り組んでくるかもしれないので、多くを求めすぎないようにしましょう。

また、幼稚園に入学してお友達が増えても、英語は使えません。

お友達と話す機会がないと、子供目線では「なぜディズニー英語システムで英語を学ぶのか」よくわからなることもあります。さらには、他の習い事に親子ともに目移りしやすい時期といえます。

そのような時期に子供が飽きている様子を見ると、挫折の原因となりえます。このタイミングも気を付けるべき時期です。

最後は小学校への入学後。入学後は宿題もあるし、他の習い事を始める子も多いです。環境の変化で精神的にも不安定になりやすい頃。

特に入学後は、ディズニー英語システムの取り組みにも影響が出ることも考えられます。

ここでも無理強いはせずに、「マイペースで勉強すればいいよ」と優しく接し、少しでも継続させるよいってあげてください。

DWEディズニー英語システムは挫折しなければ効果は出る

DWEディズニー英語システムの挫折率は低め。挫折さえしなければ効果があることはユーザーもわかっているので、頑張って続けている人の方が多いでしょう。

DWEで挫折してしまう理由や時期については、本記事で詳しくまとめているので、始まる前、そして始めた後の心構えとして参考になることを祈っています。

ディズニー英語システムは高価な子供用英語教材です。せっかく始めても挫折ともなれば、大きな損失になります。経済的にも損だし、精神的にもガッカリです。

そのため、できるだけ挫折しないように使い続けたいもの。その方法も記事で紹介したので、ぜひ参考にしていただき、ディズニー英語システムでの英語学習効果を上げてください。

無料サンプル
ディズニー英語システム無料サンプル
プレゼント
ディズニー英語システムスプリングキャンペーンのプレゼント

\プレゼント応募は1分で完了/

DWE無料プレゼント特設サイトへ

ABOUT ME
ちゃこ
ちいく村の運営者「ちゃこ」です。本業では特許を20件以上出願している研究者ママ♡子供のために20万円以上もつぎ込んで、全教材・通信教育を使ってきた知育オタクです。これまでも研究者目線で100人以上のママに通信教育を紹介してきました。子供の知育教材のことなら私におまかせください♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です