おうち英語

0歳向け英語教材おすすめ!買うならどれがいい?

記事内にプロモーションを含む場合があります

0歳向けにおすすめの英語教材をまとめて紹介します。

近年、早期英語教育のニーズが高まっているため、0歳の赤ちゃんのうちから英語に触れさせたいと考える親御さんも多いはず。

本記事では、0歳から使える英語教材や、気軽に導入できる補助教材、買うならどれがいいのか絞ってみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

0歳向け英語教材おすすめ

0歳の赤ちゃんから使える英語教材のおすすめを紹介します。おすすめ教材は以下の6つです。

  1. ディズニー英語システム(DWE)
  2. サンリオイングリッシュマスター
  3. ミライコイングリッシュ
  4. こどもちゃれんじ My First English
  5. Baby English Labo
  6. パルキッズ

どの教材も、0歳の赤ちゃんが耳や目で英語を楽しめるものばかりを選びました。それぞれの特徴などを表にまとめるとこんな感じです。

教材名 年齢 価格 特徴
ディズニー英語システム 0歳~12歳 981,200円
(フルセット)
王道中の王道の大ボリューム教材。
「英語がデキる子」を目指す。
英検2級取得を最終的な目標としている
サンリオイングリッシュマスター 0歳~8歳 334,980円 英語でコミュニケーションできることを目標。
家でのアウトプット学習が充実。
ミライコイングリッシュ 0歳~8歳 58,600円 英検Jr.(全過程)を取得することを目的としている
こどもちゃれんじ My First English 0歳~1歳 59,800円 英語を聞き分けられる土台つくりを目的としている
Baby English Labo 0歳~2歳 26,400円 ボードブックとCDがメインの英語教材。
気軽に試せるのが魅力
パルキッズ 0歳~8歳 84,700円 知名度は低いが実力派の教材

ではそれぞれの教材についてくわしく紹介します。

ディズニー英語システム(DWE)

0歳向け英語教材おすすめの1つめは、ディズニー英語システム(DWE)です。DWEといえば、おうち英語教材の中でもレジェンド級の存在。王道中の王道です。

DWEシング・アロングブルーレイ

価格が高いのがネックですが、継続して使った結果、高い英語力を身につけている子も多いロングセラー英語教材です。

コンテンツにはディズニーキャラクターが登場し、歌や絵本、おもちゃなど受講するコースによってさまざまな教材が届きます。

選んだコースにもよりますが、基本的に費用も教材の量もかなりボリューミーですから、しっかり英語教育に取り組む意識のある人におすすめの0歳向け英語教材です。

ただ、いきなり申し込むにはハードルが高めなので、ぜひ無料サンプルで教材のイメージを試してみるといいかもしれせん。

教材名 ディズニー英語システム
対象年齢 0歳~12歳
価格(税込) 981,200円(フルセット会員価格の場合)
特徴① 王道中の王道の大ボリューム教材
特徴② 将来「英語がデキル子」を目指せる
特徴③ 英検2級取得を最終的な目標としている

ディズニー英語システムは、幼児英語教材で不動の人気No.1。その理由はやはり効果実感が圧倒的に高いからといえます。

豊富なインプット学習に加えて、アウトプット学習も他の教材にはない充実度。子供に本気で英語力を授けてあげたい人向けの教材です。

ちゃこ
ちゃこ
0歳から充実したおうち英語をやりたいならまずディズニー英語システムを検討してみてね。

DWEは特設サイトから無料サンプルを取り寄せると100万円相当のディズニー英語教材や知育玩具などが当たるDWEプレゼントキャンペーンを開催しています。

ちゃこ
ちゃこ
実際にディズニー英語システムが当たった人もいるから応募してみよう!

公式サイトから取り寄せるよりもお得になるので、ぜひチェックしてみてください。

無料サンプル
ディズニー英語システム無料サンプル
プレゼント
ディズニー英語システムサマーキャンペーン2024でもらえるプレゼント

\期間限定キャンペーン開催中/

DWE無料プレゼント特設サイトへ

サンリオイングリッシュマスター

0歳向け英語教材おすすめの2つめは、サンリオイングリッシュマスターです。

サンリオがはじめて開発した英語教材で、英語と知育の両面が学べるのが特徴です。

サンリオイングリッシュマスター

NHK Eテレ「えいごであそぼ」や、知育番組「シナぷしゅ」の監修をしている教授が教材に携わっていることからも、非常に話題になっています。

サンリオキャラ含むオリジナルキャラが登場する教材は、1,600分の動画を収録したDVDやタッチペンタイプの絵本が25冊、ワークブックやおもちゃなど盛りだくさん。

価格は税込334,980円と、DWEほどではありませんが、ミドルクラスの英語教材に位置づけられます。

0歳から8歳までを対象年齢としており、買い切り式の教材なので、0歳から使い始めればかなりコスパ良く使えるのではないでしょうか。

教材名 サンリオイングリッシュマスター
対象年齢 0歳~8歳
価格(税込) 334,980円
特徴① 英語でコミュニケーションできることを目指す
特徴② 家でのアウトプット学習が充実
特徴③ 英検3級合格を目指せるレベル

サンリオキャラと楽しく学べる

サンリオイングリッシュマスターの特徴

買い切り型の英語教材

絵本・玩具・映像教材がたっぷり

無料体験で教材をじっくり検討できる

\無料体験でじっくり試せる/

リンク先:https://english.sanrio.co.jp/

ミライコイングリッシュ

0歳向け英語教材おすすめの3つめは、ミライコイングリッシュです。

ミライコイングリッシュはCDとDVDだけのシンプルな構成となっており、価格も税込68,600円とリーズナブルな英語教材です。

2023年9月にリニューアルしたばかりで、2年間無料で使えるオンラインコンテンツが大幅にパワーアップしました。

ミライコイングリッシュ

動画教材に文章も登場するのですが、0歳児で理解するのは難しいため、比較的かけ流しにおすすめの教材とも言えるでしょう。

毎日30分DVDを流すのを続けていくだけで、0歳のうちから気軽にネイティブ発音に触れる機会が作れるので、英語耳を育てることができます。

教材名 ミライコイングリッシュ
対象年齢 0歳~8歳
価格(税込) 68,600円
特徴① 英検Jr.(全過程)を取得できる
特徴② 質の高い聞き流し教育ができる
特徴③ ダウンロード教材でワークも豊富

ミライコイングリッシュは無料で動画コンテンツがお試しできるキャンペーンを開催しています。

どんな聞き流し教材なので実際に試せるので、英語の聞き流しを体験してみたい人は体験してみましょう。

かけ流し教材人気No.1

ミライコイングリッシュの特徴

CDとDVDでかけ流しができる

かけ流し教材ではコスパ◎

飽きにくく、ボリューム満点の教材

\まずは無料サンプルをGET/

20分の本編動画が見れるキャンペーン中

こどもちゃれんじ My First English

0歳向け英語教材おすすめの4つめは、「こどもちゃれんじ My First English」です。

人気教材のこどもちゃれんじEnglishは、本来1歳児からが対象年齢となっています。

しかし、近年0歳児からの早期英語教育のニーズが高まっていることから、0~1歳児向けの「こどもちゃれんじ My First English」が2023年10月にリリースされました。

こどもちゃれんじMy First English

こどもちゃれんじEnglishは定期配送の教材ですが、My First Englishは買い切り式の教材で、価格は税込59,800円です。

英語の絵本やかけ流しに使えるラジオ、配信動画やお出かけ用のミニぬいぐるみなどが一式セットになっています。

12月16日までの申し込みで、どうぶつ英語歌絵本のプレゼントがついてくるので、早めにチェックしてみてください。

教材名 こどもちゃれんじ My First English
対象年齢 0歳~1歳
価格(税込) 59,800円
特徴① 英語耳が育つ土台を作れる
特徴② 忙しいママ目線の優しい教材
特徴③ オールイングリッシュで学べる

こどもちゃれんじの0歳向け英語はまだ始まったばかりですが、ママにやさしく取り組みやすいと評判です。

大人気のしまじろうの最新英語教材なので、ぜひチェックしてみてください。

\資料請求はオプション講座欄から/

こどもちゃれんじMy First Englishへ

Baby English Labo

0歳向け英語教材おすすめの5つめは、Baby English Laboです。Baby English LaboはボードブックとCDがメインの英語教材。

Baby English Labo

買い切り型ではありますが、申し込むと月1回×6回の、計半年にわたって毎月教材が分けて送られてくる仕組みです。英語の歌の本と、英語の物語の本が毎月交互に届きます。

DVDがない分ミライコイングリッシュよりさらにリーズナブルで、価格も税込 26,400円と、気軽に試せる英語教材と言えるでしょう。

付属の絵本はボードブック仕様で、0歳の赤ちゃんがなめたりかじったりしても壊れにくいため、おでかけに持って行くのにもぴったりです。

教材名 Baby English Labo
対象年齢 0歳~2歳
価格(税込) 26,400円
特徴① ボードブックとCDがメインの英語教材
特徴② 気軽に試せる
特徴③ 英語の本とCDセットがコスパよく手に入る

\赤ちゃんに読み聞かせするならBEL/

Baby English Labo公式をチェックする

パルキッズ

0歳向け英語教材おすすめの6つめは、パルキッズです。

パルキッズは、他の英語教材と比較して知名度は低いかもしれませんが、実力派の教材として評価されています。この教材は25年の長い歴史がある信頼性の高い教材です。

palkids

パルキッズでは、幼児向けパッケージが用意されています。幼児向けと言っても、言語学や脳科学の理論に基づいており、効率的かつ効果的な学習を目指しています。

具体的なレッスン内容としては、毎日90分のかけ流しとオンラインレッスンになり、着実に学習を進めたい家庭にぴったりです。

さらに、パルキッズには読解力向上のための教材や英検対策も含まれており、これらの教材を使って学習を進めれば、高いレベルの英語力を身に付けることができると評判です。

なお、毎日の学習内容が90分のかけ流しとオンラインレッスンで明確になっているため、計画的に学習を進めることが可能ですが、その分、毎日コツコツと継続して取り組む必要があります。

ただ、しっかりと研究された合理的な英語学習法を採用しているため、コツコツ進めていけば効果的な学習経験が期待できるのではないでしょうか。

教材名 パルキッズ
対象年齢 0歳~8歳
価格(税込) 71,500円~
特徴① 1日3分のオンラインレッスンがある
特徴② CD、DVD、プリントで学ぶ
特徴③ 教材は追加購入していく必要がある

パルキッズ公式

0歳向け英語教材買うならどれがいい?

0歳の赤ちゃんに最適な英語教材として選ぶならどれがよいかというと、「ディズニー英語システム」と「Baby English Labo」の2択です。

ちゃこ
ちゃこ
予算感に合わせて選んでみてね。がっつりおうち英語やる予定の人は、DWEから検討してOK。そんなにお金かける予定がない人は、絵本と英語読み聞かせがコスパよくできる「Baby English Labo」がおすすめだよ。

ディズニー英語システムは、幼児英語教材でもっとも効果が出やすく、子供の英語力を着実に高めていくことができる教材です。

教材のボリューム・購入後のサポート・アウトプット学習の機会、どれをとっても充実しすぎている内容です。

少々金額と親の負担はありますが、英語教材の質としてはピカイチです。

子供の将来のために、本気で英語力を授けてあげたい人向けの教材なので、おうち英語に力を入れるなら、ディズニー英語システムから検討してみてください。

無料サンプル
ディズニー英語システム無料サンプル
プレゼント
ディズニー英語システムサマーキャンペーン2024でもらえるプレゼント

\期間限定キャンペーン開催中/

DWE無料プレゼント特設サイトへ

ディズニー英語システムほど本気でやるのはちょっと・・・という方は、0歳からなら「Baby English Labo」がおすすめです。

Baby English Laboは、0歳から2歳の子どもを対象としており、赤ちゃんが英語に親しむ最初のステップとして理想的です。

ボードブックとCDがメインの教材で、赤ちゃんが視覚と聴覚を通じて英語を楽しめるよう設計されています。

ちゃこ
ちゃこ
シンプルな構成が赤ちゃんとその親にとって使いやすく、親子で一緒に英語の歌を楽しんだり、絵本を読んだりすることができるよ!

このような体験は、言語学習だけでなく、親子の絆を深め、子どもの感性を育むのにも役立つことでしょう。

また、価格面でも「Baby English Labo」は魅力的です。

26,400円という価格は、他の選択肢と比較しても手頃であり、初めて英語教材を導入する家庭にとっては、経済的な負担が少なくなるはず。

0歳の赤ちゃんは言語を聞き分ける基礎を築き始める大切な時期ですが、「Baby English Labo」は赤ちゃんが英語の音に慣れ、初期の言語能力を育てるのに適した教材です。

ちゃこ
ちゃこ
赤ちゃんの頃はDWEでもとにかく英語を聞かせることがおうち英語の基本になるから、このころにしっかり英語と絵本で知育しておくと、言語学習の基盤を築くことができるよ。

他の教材もそれぞれに優れた特徴を持っていますが、親子の絆を深める要素・手頃な価格、そして赤ちゃんの発達段階に合わせた内容である「Baby English Labo」が、後悔のないベターな選択肢になるのではないでしょうか。

\赤ちゃんに読み聞かせするならBEL/

Baby English Labo公式をチェックする

0歳向け英語教材でおすすめしないものは?

あえておすすめしない0歳むけ英語教材を決めるとしたら、個人的には「パルキッズ」です。

パルキッズは効果があるという評判もありますが、基本的に「聞き流し中心の教材」です。赤ちゃんの英語聞き流しは意味ないといわれますが、CDでただかけるだけだと効果は薄いです。

「CDを毎日90分聞き流しするだけ」というコンセプトなんですが、正直かなりキツイと思います。その理由は以下の3つです。

  • CD聞き流しだけは飽きる
  • 教材を買い足していくシステム
  • お値段の割に教材が少ない

ディズニー英語システムやサンリオイングリッシュマスター、ミライコイングリッシュなどの教材では、映像+音声の教材が聞き流しの基本。

なぜなら視覚・聴覚両方を使った方がインプット効率がよく、子供も飽きにくいからです。

それでも飽きることもあるので、CDだけ毎日90分かけるだけ、というのは言葉以上にハードルは高いです。

また、パルキッズは最初の0歳向け教材が71,500円ですが、2年目はさらに同額の71,500円で教材を追加する必要があります。

さらに翌年も・・・と教材を買い足していくスタイルなので、思った以上に費用はかさみます。

ちゃこ
ちゃこ
聞き流しだけならミライコイングリッシュは2年で68,600円、Baby English Laboは26,400円だからコスパもそこまでよくないしね。。。

教材のボリュームも少ないため、0歳からあえて買う教材としてはいまいちかな・・と感じます。

もちろんパルキッズがよいという人もいますが、個人的にはディズニー英語システム、Baby English Laboのような教材から選ぶと後悔しない選択になると思います。

0歳向け英語の補助教材おすすめ

0歳向け英語の補助教材として気軽に取り入れられるおすすめを紹介します。

  1. グーミーズ English For Kids
  2. ベビー&キッズえいご絵じてん
  3. うっかりペネロペ
  4. くもんのはじめてのえいごうたえほん
  5. コロムビアキッズ 耳から覚える英語の歌
  6. しまじろうのえいごのうた English Songs

絵本やCDなど、単品購入でさくっと導入できる英語教材を選んでみました。それぞれの特徴を表にまとめるとこんな感じです。

教材名 特徴 価格帯
グーミーズ English For Kids カラフルな映像の英語DVD。
赤ちゃんウケがよいアニメや歌が収録
税込3,960円
ベビー&キッズえいご絵じてん タッチペン付きの英語辞典。
イラストタッチでネイティブ英語が聞ける
税込6820円
うっかりペネロペ フランス発の人気絵本ペネロペの
英語版ストーリーDVD
税込23,760円(全巻セット)
税込1,980円(単巻セット)
くもんのはじめてのえいごうたえほん 人気の英語の歌30曲が収録。
挿絵付きで親しみやすい
税込1,540円
コロムビアキッズ 耳から覚える英語の歌 80曲以上収録の英語の歌CD。
親子で楽しみながら学べる
税込2,778円
しまじろうのえいごのうた English Songs こどもチャレンジが選んだ20曲が
収録された教材。メドレーモード付き
税込2,310円

ではそれぞれの教材についてくわしく紹介します。

グーミーズ English For Kids

0歳向け英語の補助教材としておすすめ1つめは、グーミーズ English For Kidsです。カラフルな映像が目を惹く英語のDVDで、アニメや歌がボリュームたっぷりに収録されています。

動画の見すぎが気になる人は、かけ流しに使うのもおすすめ。DVDには約90分、合計30エピソードが収録されて、なんと税込3,960円というコスパが魅力的過ぎる映像教材です。

\アマゾンや楽天で売れ筋ランキング1位/

Goomies公式サイトへ

ベビー&キッズえいご絵じてん

0歳向け英語の補助教材としておすすめ2つめは、ベビー&キッズえいご絵じてんです。

タッチペン付きの英語辞典で、かわいいイラストをタッチするとネイティブ英語が聞けます。

歌や挨拶など、500英単語と100フレーズ、22曲が収録されています。0歳のうちは歌や発音の聞き取りがメインですが、大きくなると英単語習得にも役立つため、長く使える教材です。

うっかりペネロペ

0歳向け英語の補助教材としておすすめ3つめは、うっかりペネロペというDVD教材です。

フランス発の人気絵本でNHK Eテレでも放送されているペネロペの英語版ストーリーが楽しめるDVDです。ストーリーがしっかりしているため、上の子など兄弟が居ても一緒に楽しめますよ。

ストーリー仕立てなので動きを見ているだけでも楽しいですし、アニメを楽しみながら自然と英語に耳が慣れます。絵柄的に0歳の赤ちゃんでも食いつきやすいため、ドライブのお供などにもおすすめです。

created by Rinker
ソナタ株式会社
¥3,960
(2024/06/13 06:42:58時点 Amazon調べ-詳細)

くもんのはじめてのえいごうたえほん

0歳向け英語の補助教材としておすすめ4つめは、くもんのはじめてのえいごうたえほんです。

くもんのはじめてのえいごうたえほんは、くもん出版から出ている英語教材で、30の人気のある英語の歌が収録されています。

これらの歌は親しみやすく、楽しく英語を学ぶのに適しています。挿絵も付いているため、絵を見ながら歌を歌い、イメージをしっかりと印象付けることができますよ。

created by Rinker
¥1,540
(2024/06/13 06:42:59時点 Amazon調べ-詳細)

コロムビアキッズ 耳から覚える英語の歌

0歳向け英語の補助教材としておすすめ5つめは、コロムビアキッズ 耳から覚える英語の歌です。

コロムビアキッズ 耳から覚える英語の歌は、日本コロムビアによる80曲以上を収録したCDで、英語の歌を楽しく覚えられるように設計されています。

リズムに合わせて親子で楽しみながら学べるので、お部屋での遊びのBGMとしても最適です。

created by Rinker
コロムビアミュージックエンタテインメント
¥2,497
(2024/06/13 06:42:59時点 Amazon調べ-詳細)

しまじろうのえいごのうた English Songs

0歳向け英語の補助教材としておすすめ6つめは、しまじろうのえいごのうた English Songsです。

しまじろうのえいごのうた English Songsは、こどもチャレンジが選んだ20曲が収録されている教材です。

ボタンを押すだけで歌が流れる仕組みが子供たちにとって面白い特徴であり、メドレーモードを使って連続再生することもできます。

しまじろうの可愛らしい絵本を見ながら歌が聞けるため、0歳の赤ちゃんでも楽しみながら英語と触れ合うことができますよ。

0歳向け英語の補助教材買うならどれがいい?

0歳向けの英語補助教材の中で買うならどれがいいか、とあえて1つ選ぶなら、個人的におすすめなのは「グーミーズ English For Kids」です。

グーミーズ English For Kids

「グーミーズ English For Kids」は、カラフルな映像とアニメーション、歌が豊富に収録されたDVDです。

視覚的な魅力があるため、0歳の赤ちゃんの注意を引き、英語に興味を持たせるのに適しています。

ちゃこ
ちゃこ
赤ちゃんは色と動きに強く惹かれるため、このような映像教材は言語学習において非常に効果を発揮してくれるはず。

また、DVDは約90分にわたる内容が含まれており、合計30エピソードが収録されています。

グーミーズ English For Kids 90分のDVD

このボリュームは聞き流しに最適ですし、いちいちDVDを変えなくても良いという点も親としては嬉しいところです。

おなじDVD教材のペネロペよりも、より0歳の赤ちゃんにとっつきやすい内容なので、十分な刺激を提供し、様々な英語の音とリズムに触れる機会を与えてくれるはず。

さらに、これだけのボリュームがあるにもかかわらず、この教材の価格が3,960円と非常に手頃であることも大きな魅力です。

ちゃこ
ちゃこ
楽天やAmazonの英語教材ランキングでも1位の教材だからね!

初期の言語教育に高額な投資をすることは、ご家庭にとって負担になる可能性があるため、このようなコスパの高い教材は、赤ちゃんの英語教育に理想的と言ってもいいのではないでしょうか。

この教材の持つ視覚的魅力・適切なボリューム・手頃な価格、そして使用の柔軟性を考えると「グーミーズ English For Kids」は0歳の赤ちゃん向けの英語補助教材として個人的にかなりおすすめです。

赤ちゃんが英語を楽しみながら学ぶのに、きっと役立ってくれるはずですよ。

\アマゾンや楽天で売れ筋ランキング1位/

Goomies公式サイトを見てみる

0歳向け英語補助教材でおすすめしないものは?

0歳向けの英語補助教材の中で、あえておすすめしない教材を選ぶとしたら、「ベビー&キッズえいご絵じてん」です。

「ベビー&キッズえいご絵じてん」は、タッチペン付きの英語辞典であり、イラストをタッチするとネイティブの英語が聞ける仕組みです。

ベビー&キッズえいご絵じてん1
ベビー&キッズえいご絵じてん2

この教材には500の英単語と100のフレーズ、22曲が収録されており、良い教材であることは間違いないのですが、0歳の赤ちゃんにとっては、この内容が複雑過ぎる(まだ早い)可能性があります。

0歳の赤ちゃんはまだ基本的な音の認識や言語の基礎を学んでいる段階であり、多数の単語やフレーズを理解することは難しいです。

また、タッチペンを使った学習は、0歳の赤ちゃんには操作が複雑であり、適切な教育的な効果を得るには早すぎると考えられます。

ちゃこ
ちゃこ
この年齢では、視覚的かつ聴覚的な刺激を通じたシンプルな教材がより効果的だと思うよ。

さらに、この教材は長期的に使用することを想定しており、大きくなるにつれて英単語習得などに役立つよう設計されていますが、0歳の赤ちゃんの現在のニーズとは必ずしも一致しないため、この段階での導入は効果的ではないです。

はりー
はりー
これらの点から、0歳の赤ちゃん向けとして「ベビー&キッズえいご絵じてん」はあまりおすすめできないと判断しています。

良い教材であることは間違いないので、気に入った方はぜひ選んでいただきたいのですが、この年齢の子どもには「より単純で直感的な教材が適しているかもしれない」という可能性も考慮してみてください。

0歳から英語教育を始めるメリット

0歳から英語教育を始めるメリットについて知っておくことは、子どもに最適な英語教材を決めるために重要な一歩です。

英語教育を始める動機や目的を「なんとなく大事そうだから」というあいまいな理由ではなく、具体的に定めることが大切です。

ちゃこ
ちゃこ
明確な目的を持つことで、親子で有意義な英語学習の時間を創り出すことができるよ!

動機や目的を設定するためにはメリットを知っておくことが必要です。では具体的にどんなメリットがあるのか紹介していきます。

英語の音を身につけやすい

こどもチャレンジイングリッシュの公式ホームページなどでも紹介されていますが、0歳の子どもは日本語と英語の音を区別せずに受け入れる能力を持っています。

これは日本語、英語、あるいは他の言語も同様に聞き取り、学習する力を持っていることを意味します。

つまり、子どもは自分の置かれている環境に合わせて、必要な言語を聞き取る力を自然と育てていけるわけです。

逆を言えば、日本語のみの環境で育った子どもは、英語を必要としない言語として認識する傾向にあります。

ちゃこ
ちゃこ
これは大人になってから英語を学ぶ際の困難さにもつながります。

多くの大人が英語の習得に苦労しているのは、年齢が上がるにつれて新しい言語を学ぶ際のハードルが高くなるからです。0歳のうちから英語に親しむことで、子どもたちが将来英語を学ぶ際の困難を軽減できる可能性が高まります。

0歳なら英語に親しみやすい

0歳の子どもは「勉強する」という概念をまだ理解していませんが、周囲の物への興味は豊かです。

この好奇心を利用して、英語に自然に触れる環境を作ることが重要ですが、英語教材に取り入れられている、英語の歌、絵本、おもちゃなどを取り入れることで、子どもは遊びながら英語に親しむことができます。

このような環境は、子どもが英語を楽しく学ぶ基盤となり、言語の習得に対する自然な興味を育ててくれることでしょう。

トライアンドエラーがしやすい

0歳の時期に英語教育を開始する最大のメリットの一つは、家庭での学習方法を柔軟に調整できることです。

この早い段階で英語に触れさせることにより、試行錯誤を繰り返しやすくなります。つまり、子どもの個性や興味に合わせて、最適な学習方法を探ることができるわけです。

また、仮に途中で飽きてしまっても0歳から始めていれば、ゴールデンエイジの6歳までにまたハマることもあります。

子供は飽きたりハマったりするのが当たり前。早くからはじめておけば挫折しても再度頑張るチャンスがあるため、失敗を恐れずにやってみればOKです。

適した学習方法は子どもによって異なるため、0歳のうちから英語教育を始めることで、子どもが楽しみながら無理なく学べる方法を見つけることが可能になりますよ。

親の英語力も養える

0歳から始める英語教育は、親にとっても英語のスキルを磨く絶好の機会です。

0歳向けの英語教材といえど、それに触れることで、親自身の英語力も向上させることができます。

ちゃこ
ちゃこ
実際、ディズニー英語システムを大人が勉強した効果の記事にも書きましたが確かな英語力向上を実感できますよ。

子どもが英語を学ぶ過程で、親も一緒に学ぶことは、家庭内での英語学習環境を強化することにつながります。

親が積極的に英語に触れて、それを子どもに伝えることで、子どもはより効果的に言語を習得できるようになることでしょう。

また、親自身が英語と真剣かつ楽しく触れ合う姿勢を示すことで、子どもに対しても学習への良い手本になるはずです。

0歳向け英語教材を選ぶポイント

0歳向け英語教材を選ぶときに、チェックしておくべきポイントを解説します。具体的には、以下の点が重要です。

  • 音楽やリズムがあるもの
  • 見て楽しめるもの
  • おもちゃなど手先を使うもの
  • 子供が好きな題材

0歳向け英語教材を選ぶときは、音楽やリズムのある文章など、耳で楽しめるコンテンツが重要です。

特に月齢の低いうちは視覚よりも聴覚から得る情報の方が多いですから、ぜひ英語の歌やリズム遊びが楽しめる教材を選んでみましょう。

音楽に合わせて身体を動かしたり、一緒に歌をうたってあげたりするのも効果的です。

また、0歳向け英語教材を選ぶときは、目で楽しめる絵本やDVDなどの映像教材があるかどうかもチェックポイントです。

長時間DVDや動画を見すぎるのはNGですが、0歳向けの英語教材は短めのコンテンツが多いので無理なく取り入れられるはず。

英文は読めなくても、動きのある映像や色彩豊かな絵本は、視覚によい刺激を与えてくれるでしょう。

ちゃこ
ちゃこ
動きのある教材は、子供が食いつきやすいという点もメリットです。

そして、0歳向け英語教材を選ぶときは、おもちゃや付録、シールブックなど手先を使って遊べるものがあると嬉しいですね。幼児のうちは勉強というよりも、まずは英語を楽しむことが重要です。

0歳児なら、手先を使うおもちゃなどの付録があれば、1歳前くらいから興味をもって遊べるはず。手先を使うことで器用にもなりますし、知育効果も期待できます。

最後になりますが、0歳向け英語教材を選ぶときは、ぜひ子供が好きそうな題材やキャラクターものを取り入れてみることも大事です。

たとえば、食べ物や動物、人気のキャラクターなどが登場する教材なら、楽しく取り組めそうですよね。今後、大きくなって英単語を覚えるとき、語彙を増やすのにも効果的です。

ちゃこ
ちゃこ
0歳向け英語教材には、無料サンプルが試せる教材が多いので、資料請求して教材の内容をチェックしてみてください。
DWEディズニー英語システムミライコイングリッシュは無料でお試しできますよ。

0歳向け英語教材を使うコツ

0歳向け英語教材を上手に使うコツを紹介します。まだまだ赤ちゃんで、寝たり遊んだりが大半の0歳児に英語教材を取り入れるときは、以下の点に注意してみてください。

  • 長時間は取り組まない
  • 機嫌の良いときに使う
  • 親が一緒に楽しむ

赤ちゃんに英語教材を使うときは、無理に長時間取り組む必要はありません。

ちゃこ
ちゃこ
教材を買うと「とにかくたっぷりとインプットしなくては!!」と奮闘する親御さんがいますが、赤ちゃんがぐずって機嫌が悪いときは途中で中断してOK。

機嫌のよいときに、楽しめる範囲で取り入れてみてください。

表現やフォニックスはまだわからないので、「英語は楽しいものと認識する」「英語の発音に慣れる」といったことが重要です。そのためには、できるだけ親御さんも一緒に英語教材を楽しんであげてください。

言語の発達過程において、人とのコミュニケーションはとても重要とされています。当然ですが、ただ英語のCDやDVDをかけ流ししているだけではバイリンガルになりません。

親が英語を話せなくても大丈夫ですから、教材を使うときには保護者も時間をとって、赤ちゃんとコミュニケーションしつつ取り組んでみてくださいね。

0歳向け英語教材でおうち英語を始めよう

今回は0歳向け英語教材のおすすめを紹介しました。どんな教材があるのか、あらためてまとめてみます。

教材名 年齢 価格 特徴
ディズニー英語システム 0歳~12歳 981,200円(フルセット会員価格の場合) 王道中の王道の大ボリューム教材。「英語がデキる子」を目指す。英検2級取得を最終的な目標としている
サンリオイングリッシュマスター 0歳~8歳 334,980円 英語でコミュニケーションできること・英語で考えることができることを最終目的としている
ミライコイングリッシュ 0歳~8歳 58,600円 英検Jr.(全過程)を取得することを目的としている
こどもちゃれんじ My First English 0歳~1歳 59,800円 英語を聞き分けられる土台つくりを目的としている
Baby English Labo 0歳~2歳 26,400円 ボードブックとCDがメインの英語教材。気軽に試せるのが魅力
パルキッズ 0歳~8歳 84,700円 知名度は低いかもしれないが実力派の教材

そして、おすすめの0歳向け補助英語教材はこちらになります。

教材名 特徴 価格帯
グーミーズ English For Kids カラフルな映像の英語DVD。赤ちゃんウケがよいアニメや歌が収録 税込3,960円
ベビー&キッズえいご絵じてん タッチペン付きの英語辞典。イラストタッチでネイティブ英語が聞ける 税込6820円
うっかりペネロペ フランス発の人気絵本ペネロペの英語版ストーリーDVD 税込23,760円(全巻セット)
税込1,980円(単巻セット)
くもんのはじめてのえいごうたえほん 人気の英語の歌30曲が収録。挿絵付きで親しみやすい 税込1,540円
コロムビアキッズ 耳から覚える英語の歌 80曲以上収録の英語の歌CD。親子で楽しみながら学べる 税込2,778円
しまじろうのえいごのうた English Songs こどもチャレンジが選んだ20曲が収録された教材。メドレーモード付き 税込2,310円

いま早期英語教育が注目されており、0歳児からネイティブ英語に触れさせる機会を作りたいと考える親御さんが増えています。

0歳の子どもは言語獲得の初期段階にあります。この時期は、子どもたちが「あー」「うー」といった喃語を発する時期であり、生後6〜9ヶ月頃には大人の口元を見て真似を始めます。

さらに、9〜12ヶ月頃には「ママ」「パパ」といった具体的な単語を発するようになる子どもが多くなります。

このような発達段階だからこそ、英語教材をうまく選ぶことができれば、子どもの言語能力の発展に寄与する可能性が高いです。

0歳児に英語教材を選ぶなら、耳や目で楽しめるコンテンツが豊富なものを選んであげると、楽しみながらリスニング力を身につけられます。

0歳向けの英語教材は、ぜひ親御さんも一緒にコミュニケーションを取りながら使ってみましょう。

ちゃこ
ちゃこ
絵本やDVDなどの補助教材も活用しながら、おうち英語にチャレンジしてみてくださいね。
赤ちゃん向け(0歳~1歳)の通信教育教材おすすめランキングベスト3
0歳・1歳の赤ちゃんにおすすめな通信教育教材ランキング0歳・1歳からやるべきおすすめの通信教育教材をランキング形式でご紹介。全教材を使った通信教育オタクが赤ちゃんにぴったりの教材の選び方を解説します。子供の教材選びに失敗したくない人はぜひご覧ください。...
幼児英語教材おすすめ15選【2022年最新】
幼児向け英語教材おすすめまとめ!人気・赤ちゃんからできる教材は?【幼児英語教材一覧表】おうち英語におすすめの幼児英語教材をまとめました。幼児期からできる英語教材をすべて網羅して紹介しているので、おうち英語を始める予定の方はぜひチェックしてみてください。...
ABOUT ME
ちゃこ
ちいく村の運営者「ちゃこ」です。本業では特許を20件以上出願している研究者ママ♡子供のために20万円以上もつぎ込んで、全教材・通信教育を使ってきた知育オタクです。これまでも研究者目線で100人以上のママに通信教育を紹介してきました。子供の知育教材のことなら私におまかせください♪
我が家が選んだ教材はコレ
タブレット学習を幼児期からやるならスマイルゼミ

我が家で1番活躍してるのは
「スマイルゼミ」

20教材以上を検討して
毎日自主的に取り組み
お勉強するのが
好きになってくれたのは
スマイルゼミのおかげでした

スマイルゼミのおすすめポイント

ちいく村限定の
キャンペーンコードも配布中
お得に入会する方法はこちらです

2024年4月スマイルゼミキャンペーンコード情報まとめ

1,000円特典付きの限定
キャンペーンコードは
スマイルゼミの特設サイトから
資料請求でGET

ちいく村限定キャンペーンコード

10,000円の紹介特典や
初月受講費無料キャンペーンとも
併用可能です

最低でも約15,000円もお得

スマイルゼミに
1番お得に始める方法なので
ぜひチェックしてみてくださいね💕

資料請求で安く入会

スマイルゼミの特徴

タブレット1台で全科目学べる

教材が溜まらない&自動添削が楽

英語学習・プログラミングが学べる

\キャンペーンコードを貰おう/

特設サイトからの資料請求でギフト券GET

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です