ワンダーボックス

ワンダーボックスは飽きる?やめた理由を公開

ワンダーボックスは飽きる?やめた理由を公開
記事内にプロモーションを含む場合があります

「ワンダーボックスは飽きるのか?」「辞めた理由で多いのか」をまとめたページです。

ワンダーボックスは飽きるから辞めた、という辞めた理由があります。なぜ飽きるのか、辞めた理由は他にあるのかを、本記事では深堀りしていきます。

ワンダーボックスは飽きるの?辞めた理由は?と入会前に不安になっている人は、ぜひ最後までご覧ください。

ワンダーボックスやめた理由No.1は飽きる?

「ワンダーボックスは飽きる」という理由でやめた人は多いのかSNSやネットで調査してみたところ、「飽きるからやめた」という人は多くはありませんでした。

しかし、口コミを見ても確かにワンダーボックスは飽きるからやめた、飽きた、という人がいました。

同じのだと飽きる

ワンダーボックス飽きたから解約してシンクシンクに移行。またやりたいといいだしたらワンダーボックスに戻す予定です。同じものずっと続けると飽きますよね。

飽きが出てきた

ワンダーボックス飽きてきました。最初はやる気満々でやってましたが、半年ほどで毎月届く教材が響かくなくなってきた印象です。年契約したので、様子見しますが、このまま飽きた感じだとやめるかも。

ただ、数あるワンダーボックスの退会理由から見ても、ワンダーボックス飽きたからやめようとなった人は、かなり少数派です。

我が家もちょくちょく飽きてやってない時期もありますが、やり始めると楽しんでいます。レビューも書いてるので、チェックしてみてくださいね。

【口コミ|評判】ワンダーボックスの知育効果は?メリット・デメリットを完全解説
【口コミ】ワンダーボックスを受講してわかったメリット・デメリットワンダーボックスに取り組んだ私の口コミをまとめたページです。ワンダーボックスを受講して感じたメリット・デメリットと実際の教材画像をたっぷりレビューします。お得な入会方法も解説しているのでこれから検討する人はぜひご覧ください。...

ワンダーボックスは飽きる教材かもしれませんが、楽しい教材なので、飽きてハマるを繰り返す教材だと思っています。アンケートの結果を見ても「飽きるけど続いている」という方は少なくありませんでした。

始めれば楽しそう

ワンダーボックス飽きたりやったり、やる気のアップダウンはありますが、なんだかんだで1年続いています。教材のやり残しも今のところないので、秋は来るもののやると楽しいので、続けることはそこまでむずかしくないと思います。

ワンダーボックスは、知育アプリや知育教材、ワークで学習する教材です。アプリやキット、ワーク、どれかに飽きることはよくありますが、逆に飽きた時は他のどれかにハマっていることも多いです。

教材自体も飽きにくいものが多く、子供が楽しめる教材が届くので、個人的には飽きてやめる教材ではないと思っています。

ワンダーボックスの創造力を育む教育
ワンダーボックスパズルゲーム途中

キットも楽しい教材が多いので、毎月楽しみにしている時が大半です。ハマるかどうかは子供次第ですが、気になる人は2か月ほどやってみて様子見するのがよいですよ。

最初の2か月は教材が2倍になっています。解約は2か月でできるので、お得にワンダーボックスを検討できますよ。

子供の地頭がよくなる

ワンダーボックスの特徴

知育に特化した通信教育

IQがあがった研究データあり

工作・アプリで楽しく思考できる

\chiikumura2312でアマギフGET/

紹介コード入会で5%OFFで入会できる

ワンダーボックスを飽きてやめる人はあまりいませんが、調べると他のやめた理由はいくつか見つかりました。

退会した理由が気になる人は、ワンダーボックスをやめた理由を見てじっくり検討してみてくださいね。

ワンダーボックスをやめた理由は?

ワンダーボックスを辞めた理由はなんなのかをまとめました。SNSやブログでワンダーボックスを辞めた、という人をくまなく探して、多かった「退会理由」は以下の通りです。

ワンダーボックスを辞めた理由
  • 教材が溜まるのがきつい
  • 学校で習う勉強を優先した
  • 他の習い事や通信教育に変更した
  • 月額料金が高い
  • 進級のタイミングだった
  • アプリばかりする
  • 難易度が高すぎた

ワンダーボックスをやめた理由は「飽きる」という理由以外も、実はたくさんありました。

ワンダーボックスを検討している、という人はなぜやめてしまうのかを把握して、入会後に後悔しないようにしておきましょう。

教材が溜まるのがきついからやめた

ワンダーボックスの教材が溜まるのがきつい、というやめた理由もあります。

ワンダーボックスは、アプリだけでもさまざまなコンテンツがあり、そのほかの教材も送られてきます。そのため、全てをやり切れない、という子供も多いはず。

好きな教材だけをして、嫌いな教材には見向きもしないという子供もいますよね。もちろん、1つのコンテンツであっても没頭できるのは良いことですが、親としては全く手を付けない教材が溜まっていくのは納得のいかない部分もあるでしょう。

アプリのコンテンツにしても、まったく進んでいないのに次が送られてくることもあるのではないでしょうか。結局やっていない教材がどんどん積み重なっていってやめてしまうという人もいます。

学校で習う勉強を優先した

学校で習う勉強を優先してやめてしまった、という人もいます。ワンダーボックスの教材は、教科書準拠というわけではありません。

そのため、好きなコンテンツを突き詰めて進めていける一方で、学校の授業との食い違いが出てくることもあります。

学校の授業で出てくる学習を優先すると、どうしてもワンダーボックスの学習まで手が回らないということもありますよね。学校の学習を優先するようになり、やめてしまったということがあります。

他の習い事や通信教育に変更したからやめた

他の習い事や通信教育に変更したからやめた、という人もいます。通信教育にはさまざまなものがあり、子供にも合う合わないがあります。

そのため、ワンダーボックスの学習方法が合う子もいれば合わない子もいて、合わない場合は他の通信教育を試してみることもあるでしょう。

例えば、総合的な学習したいなら進研ゼミチャレンジスマイルゼミなどがよいです。ワンダーボックスとは異なり、より学校の勉強に近い学習ができます。

いろいろ試してみることは悪いことではなく、子供に合った教育方法に変えることが大切です。

月額料金が高いからやめた

ワンダーボックスをやめる理由の一つに、月額料金が高いというものがあります。

ワンダーボックスの月額料金は、12ヶ月一括払いで3,700円と、他の幼児・低学年向け通信教育に比べるとちょっと高いです。

通信教材としては決して高すぎるというわけではありませんが、やらない教材が溜まっていく状態ならもったいないと感じてしまう場合もあるでしょう。

特に親が見ていないと勉強に取り組まないという場合などは、親が忙しくなってしまってみられないときが続くと、どうしても教材が溜まってきてしまいます。

そのほか、純粋に月額料金が高くて、子供が楽しくワンダーボックスをしていても、続けるのが難しいということもあります。

進級のタイミングだった

進級のタイミングでやめる、という場合もあります。低学年の頃は熱心に取り組めていても、子供が大きくなってくると「そろそろ卒業かな」と感じることもありますよね。

もちろん子供の学習状況にもよりますが、子供の習熟度に問題が合わない場合もあるでしょう。そういった場合は、進級のタイミングでやめてしまうことがあります。

アプリばかりする

アプリばかりする、というのが問題でやめてしまう場合もあります。もちろんアプリをすることがいけないわけではありませんが、ワンダーボックスはアプリ以外の教材も多く届きます。

しかし、アプリしかやらずにほかの教材を放置しておくのは、教材ばかりが溜まってしまって意味がないと感じるのではないでしょうか。アプリばかりすると視力も気になる、という人もいます。そういった場合、やめてしまう人が多いです。

難易度が高すぎた

ワンダーボックスの難易度が高くてやめた、という人もいます。ワンダーボックスは、子供の創造力や思考力を育てるための学習教材のため、学校の授業が復習できるわけでも予習できるわけでもありません。

学校の授業とは別の部分をするので、どうしてもついていけないという子供はいます。

ワンダーボックスの難しいアプリ

また、中には大人でも首をひねるような難易度の高い問題が出題されることもある(上記の問題など)ため、いきなり子供が一人で取り組めるのかといえば、そのようなことはありません。

子供一人で取り組ませようと考えてしまうと挫折してしまうことがあり、そうなると「難しくてやめてしまった」「小祖茂がやる気をなくしてしまった」ということにもなりかねません。

実際に、難易度が高くてやめてしまうことも少なくない教材です。

共働きで忙しすぎてできなかった

ワンダーボックスをやめた理由に共働きで忙しいすぎてできなかったという理由もあります。

ワンダーボックスは知育のレベルが高く、幼児期だとフォローがないとうまくできないことがあります。

例えば、こちらのような楽しい知育教材も、やり方をある程度教えないと、せっかく届いた教材が活かされることなく、ぐちゃぐちゃになるのです・・・

ワンダーボックスの創造力を育む教育

うまくフォローしてあげると正しい取り組み方で進められますが、それなりに時間をかけてやる必要があるので、忙しい共働き家庭には合わないこともあるでしょう。

毎日やる教材ではないのですが、月に数回しっかり時間を取ってあげられるかどうかは、入会まえに確認しておくと後悔しにくいですよ。

ワンダーボックスやめたそのあとは?

ワンダーボックスをやめたからといって、子供が毎日遊んでいていいというわけではありません。親としては何としても、勉強を頑張ってほしいところ。そこで、ここではワンダーボックスをやめた後にできることなどをご紹介します。

他の通信教育を始めた

ワンダーボックスをやめた後に、他の通信教育を始めたという人も多くいます。

ワンダーボックスをやめたからといって、すべての通信教育が合わないというわけではありません。通信教育にもさまざまなものがあり、子供によって会う合わないがあります。

子供の性格に合った通信教育を選ぶことで長く続けられることもあるでしょう。

中には無料体験学習期間が設けてある通信教育もあるため、まずはお試しをして子供がしっかり取り組めるような通信教材を見つけるのもおすすめです。

幼児通信教育教材比較!おすすめの人気教材を料金などニーズ別に紹介
幼児通信教育教材15社比較!おすすめの人気教材ランキング【2024年版】【幼児向け通信教育ランキング】幼児向け通信教育で失敗しない選び方をご紹介。全教材レビュー付きのランキングであなたにピッタリの幼児教材がえらべます。おすすめの幼児教育教材が知りたい方はぜひチェックしてみてください。...
小学生向け通信教育教材12社を比較!おすすめの家庭学習ランキング
小学生向け通信教育教材17社を比較!おすすめの家庭学習ランキング【小学生向け通信教育ランキング】2024年小学生におすすめの教材はスマイルゼミとチャレンジタッチです。迷ったらどちらかの教材を検討すればOK。他にもいろんな教材を紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。...

塾や習い事を始めた

ワンダーボックスをやめた後は。塾や習い事を始めたという子供も少なくありません。特に、小学校中学年になってくると、水泳やテニス、野球、サッカーなどといったスポーツに多く時間を割く子供もいます。

また、通信教材が合わない子供の場合は、塾に行くこともあるでしょう。子供によっては、塾などで家以外の学習環境を整えることで伸びることもあります。

学校の勉強に集中した

中には、ワンダーボックスをやめた後は学校の勉強に集中した、という子供もいます。通信教育は月額料金も高く、経済的に難しい面があります。学校の授業に集中することでしっかりと身につくのなら、そのほうがよいでしょう。

ワンダーボックスをやめる方法

ワンダーボックスをやめる方法は、以下の通りです。

  • 会員ページにログイン
  • 契約情報ページを開いて「ご契約プラン」を選択
  • 「ご解約をご検討の方はこちら」から「今すぐ解約する」ボタンを選ぶ

ワンダーボックスをやめるには、タブレットを起動してアプリを開く必要があります。アプリを開いたら、保護者メニューから会員ページを開いて上記の手順で解約画面まで進みましょう。

事前にログインパスワードやメールアドレスを準備しておくと手続きも早くなります。もちろんアプリではなく公式サイトから解約をしたいという場合でも、同じ手順で解約が可能となっています。

もし12ヶ月一括払いを選択しているのなら、途中解約の場合は残金が返金されるので安心できます。ワンダーボックスをやめるのは簡単なので、よく検討して本当に必要ないと感じてからやめるようにしましょう。

さらに詳しくは「ワンダーボックス解約方法」の記事をチェックしてみてください。

ワンダーボックスやめた理由を把握して入会しよう

ワンダーボックスを始めるには、やめた理由を把握しておくことが大切です。

なぜやめてしまうのか、といった理由がわかっていなければ、結局同じような理由でやめることにもなりかねません。せっかく入会したのに、やめてしまうのはもったいないですよね。

そのため、きちんとやめてしまう理由について把握してから入会を決めるようにしましょう。ワンダーボックスには無料体験アプリなどもあるため、ぜひ試してみてください。

子供の地頭がよくなる

ワンダーボックスの特徴

知育に特化した通信教育

IQがあがった研究データあり

工作・アプリで楽しく思考できる

\紹介コードはchiikumura2312/

紹介コード入会で5%OFFで入会できる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です