通信教育

トドさんすう無料と有料の違いは?無料範囲を解説

トドさんすうの無料と有料の違いを解説します。

トドさんすうの無料版はメインの「きょうのぼうけん」が3日間しか使えず、その他のモードも制限がかかっています。

一方、トドさんすう有料版は、すべてのコンテンツが無制限でできます。

本記事では、そんなトドさんすうの無料版と有料版の違い、無料範囲を解説します。トドさんすうを検討している方は、ぜひ最後までご覧ください。

トドさんすう無料と有料の違い

トドさんすうの無料と有料の違いは、料金、学習内容の2点です。

料金に違いがあるのは言わずもがなですが、学習内容には大きな違いがあります。まとめると以下の通りです。

有料版 無料版
料金 1年プラン
➤12,000円
2年プラン
➤14,000円
無料
きょうのぼうけん 無制限 3日だけ
フリーモード 無制限 全体の10%のみ
ミッションモード 無制限 一部の分野のみ
AIれんしゅう あり なし

有料・無料の違いを見ても、特に無料範囲はかなり制限された内容なのがわかりますね。

ちゃこ
ちゃこ
トドさんすうの有料と無料の違いをくわしく解説してくね。
お得な情報

トドさんすうはクーポンコード【chaco10】を使えば無料期間3日が13日に伸びます。当ブログ限定のクーポンなので、始める予定の人は利用してみてくださいね。

トドさんすう
トドさんすう
開発元:Enuma, Inc.
無料
posted withアプリーチ

料金の違い

まず、料金ですが無料版はもちろんお金はかかりません。

有料版のほうは、年単位での課金制になっていて、1年ライセンスが12,000円、2年ライセンスが14,000円です。2年ライセンスの定額は24,000円ですが、割引されていてお得ですね。

学習範囲の違い

トドさんすう無料版と有料版の大きな違いは、学習の範囲です。

まず、トドさんすうの基本モードである「きょうのぼうけん」では、無料版はレベル別に3日分のみしか学習できません。有料版は無制限です。

きょうのぼうけんのステージ
きょうのぼうけん

ちゃこ
ちゃこ
きょうのぼうけんは毎日出題される基本の学習のことだよ。無料だと3日分しかできない仕様だから気をつけてね。

また、トドさんすうのコンテンツの1つ「フリーモード」では、無料版は全体の10%しか学習できません。有料版ではやはり無制限となります。

フリーモード
フリーモード

はりー
はりー
フリーモードは子供が好きに選んで学べるモード。主体的に取り組むには必須なコンテンツだからドンドン取り組んで欲しい人は有料必須だよ!

さらにトドさんすうのコンテンツの1つ「ミッションモード」も無料版では、特定の分野・段階しか取り組めません。一方、有料版には使用制限はありません。

ミッションモード
ミッションモード

ミッションモードは単元学習ができるモードで、先取り・さかのぼりが自由にできる有用なモード。これも可能なら活用したいコンテンツです。

また、有料版にはAIれんしゅうという実践練習問題もありますが、無料版ではできません。

AIれんしゅうはドリルのようなアウトプット中心の学習なので最悪なくてもいいですが、無料だと実力試しができなくなる、と知っておきましょう。

このように有料版と無料版では学習内容に大きな違いがあります。

無料版だと遊び程度しかできないので「子供に算数を好きになってほしい」「得意になってほしい」という方は有料版必須だと思います。

ちゃこ
ちゃこ
1年プランだと月1,000円。2年プランだと月583円だよ。2年が安いけど心配な人は1年プランから始めてみてね。

トドさんすうは途中解約でも返金制度があります。詳細は「トドさんすう解約方法と注意点」の記事をチェックしてみてください。

トドさんすうはクーポンコード【chaco10】を使えば無料期間3日が13日に伸びます。当ブログ限定のクーポンなので、始める予定の人は利用してみてくださいね。

トドさんすう
トドさんすう
開発元:Enuma, Inc.
無料
posted withアプリーチ

トドさんすうの無料範囲

トドさんすう無料範囲をもう少し詳しく解説していきます。無料で進めていきたい人はぜひチェックしてみてください。

無料版きょうのぼうけん

トドさんすう無料版の「きょうのぼうけん」では、レベル別に3日のみプレイができます。

トドさんすうではダウンロード後まず「レベル」を設定します。以下のような画面です。

トドさんすうのレベル選択画面

「きょうのぼうけん」では、設定した学習レベルに合わせて毎日子供の水準に適した課題が出題されます。

基本的には「毎日きょうのぼうけんを進めていけば、必要な学習ができる」という仕様になるわけですが、無料版ではこれが3日間しかできません。

ちゃこ
ちゃこ
メインコンテンツが3日間しか使えないのはキツイので、無料版で有料プランを検討したい人はクーポンコードを使ってね。

当ブログ限定のトドさんすうクーポン【chaco10】を使えば、3日間の無料体験期間が13日に伸びます。3日だとさすがに短すぎるので、トドさんすうを始める予定の方は、ぜひ利用してみてください。

\クーポンchaco10で体験期間が伸びる/

トドさんすう
トドさんすう
開発元:Enuma, Inc.
無料
posted withアプリーチ

無料版フリーモード

トドさんすう無料版「フリーモード」では、アクティビティのうち10%のみ利用できます。

「フリーモード」には600以上ものアクティビティがあり、好きなところから学習が可能。子供たちが好きな分野を選んで、自由に学習できるところが魅力です。

ところが、無料版トドさんすうでは、600のアクティビティのうち10%しか利用できません。

60個が多いか少ないかは人それぞれなんですが、体感的には直ぐに終わります。。。

トドさんすうフリーモードでは、1つの単元でステップアップしながら勉強していきますが、それが制限されるので、どうしても中途半端な学習になってしまうんですよね。

トドさんすうに取り組んでいて1番魅力的なのはこの「フリーモード」なので、ここが制限されるのは正直かなり痛いと感じます。

ちゃこ
ちゃこ
フリーモードでドンドン主体的にお勉強していけるのが、トドさんすうの1番よいところだよ。

無料版ミッションモード

トドさんすうの無料版「ミッションモード」では、プレイできる分野と段階が制限されています。

「ミッションモード」のメリットは、学習内容をテーマ別に学べること。好きな学習単元を集中的に学習できます。

ミッションモード青~緑 ミッションモード橙~赤

レベルによって色分けもされており、青(幼児~幼稚園)から緑(幼稚園)、オレンジ(小学1年)、ピンク(小学1年~2年)と順に分けられています。

しかし、無料版では学べる分野自体が制限されており、特定の分野しか開放されてないのです。

苦手なポイントや復習したいところができないので、これも不便なポイントとなります。

有料版を迷っている人は、口コミやレビューをまとめた「トドさんすう 口コミ」の記事もあわせてご覧ください。

トドさんすう有料でできる範囲

今度は、トドさんすう有料版でできる範囲を確認してみましょう。基本的に有料版はすべてのコンテンツを無制限で利用できます。

子供が自由に思いっきり算数の学習ができるようになっているので、できればこちらを選びたいところですね。

有料版きょうのぼうけん

トドさんすう有料版の「きょうのぼうけん」は無制限で利用できます。無料版は3日のみプレイ可となっているのと比べると、大きな違いですね。

有料版きょうのぼうけん

きょうのぼうけんは子供のレベルに合わせてやるべき問題をピックアップしてくれる便利なモード。これを毎日やるだけで、バランスよく算数力を身につけていけます。

トドさんすうをやるなら「きょうのぼうけん」を継続することが非常に重要なので、これが無制限なのは、有料プランの大きなメリットですね。

有料版フリーモード

トドさんすうの有料版「フリーモード」では、600以上のアクティビティを使い放題。様々なコンテンツがあり、好きなものを選べます。

「フリーモード」のジャンルは次の7種類あり、それぞれジャンルの中にも多くの問題があります。

  • 数字と数え
  • 計算 ステップ1
  • 計算 ステップ2
  • 算数的考え
  • カレンダー、時計の基礎
  • 幾何学
  • 測定とデータ

この中の豊富なコンテンツを有料版では自由に使えます。まだ準備中のコンテンツもあるので、これから随時増えていくみたいです。

有料版のフリーモード一覧を載せておくので、見てみてください。めちゃくちゃたくさんありますよ。

トドさんすう有料版のフリーモードには多くのコンテンツがあり、どれも楽しそうな算数アプリばかりです。

有料版フリーモードでは、制限なくすべてに取り組めるので、ここをしっかりやれば、有料プランの元はすぐに取れたと感じれますよ。

有料版ミッションモード

トドさんすうの「ミッションモード」では、好きな単元を集中的に学べますが、有料版なら分野と段階の制限はなし。いくらでも好きな分野や段階を選んで、学習ができます。

ミッションモードでは単元を1つずつクリアしながら学習していけるので、算数のような積み重ね学習科目にはピッタリのモード。

有料版では制限がないので、すべての単元を学ぶべき順番通りに進めていけます。苦手を作らずに、しっかり基礎を固めていけるので、この点も有料版の大きなメリットになりますね。

有料版のみのAIれんしゅう

トドさんすう有料版にはAIれんしゅうというモードがあります。

これはAIがレベルに合わせて問題を出題し、時間制限やレベルアップをしながら演習させるモードになります。

このモードが自由に使えるのも有料版の特徴です。年長~小学2年生のレベルアップに非常に使えるコンテンツなので、ステップアップさせたい人は有料版でやらせてあげましょう。

トドさんすう有料にするか迷う時は無料体験を

トドさんすうは有料プランが年単位のプランしかないので、有料と無料で迷いますよね。

個人的にはここまで楽しく算数に取り組める幼児向け通信教育幼児向けタブレット学習はないので、有料プラン推奨です。

ちゃこ
ちゃこ
トドさんすうは兄弟でも使えるから、そこまで高い料金設定ではないしね。

子供に合うかどうかも不安だと思うので、まずは無料体験から始めましょう。

当ブログ限定クーポン【chaco10】を使えば、通常3日間の無料体験期間が13日に延長することができます。

約2週間じっくり検討できるので、トドさんすうを使ってみたい人はぜひ利用してみてください。無料体験後に自動課金されるわけでもないので安心して利用できますよ。

\クーポンchaco10で体験期間が伸びる/

トドさんすう
トドさんすう
開発元:Enuma, Inc.
無料
posted withアプリーチ

トドさんすうについて詳しく知りたい人は、以下記事もあわせてご覧ください。

ABOUT ME
ちゃこ
ちいく村の運営者「ちゃこ」です。本業では特許を20件以上出願している研究者ママ♡子供のために20万円以上もつぎ込んで、全教材・通信教育を使ってきた知育オタクです。これまでも研究者目線で100人以上のママに通信教育を紹介してきました。子供の知育教材のことなら私におまかせください♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です