通信教育

東進オンライン学校の解約方法!返金はある?解約できない時の対処法も解説

東進オンライン学校の解約方法!返金はある?解約できない時の対処法も解説
記事内にプロモーションを含む場合があります

東進オンライン学校の解約方法をまとめたページです。

東進オンライン学校を解約・退会するには、公式からWeb手続きすればすぐに解約できます。

本記事では、東進オンライン学校の解約方法に加え、途中解約の返金の有無、解約できない時の対処法まで解説します。

東進オンライン学校の解約方法を知りたい人は、ぜひチェックしてみてください。

\資料請求後の無料体験がおすすめ/

東進オンライン公式へ

東進オンライン学校の解約方法

東進オンライン学校の解約方法を解説していきます。

マイページにログインする

東進オンライン学校を解約する場合は、ログインID(生徒番号)とパスワードでまずマイページにログインします。パスワードを忘れてしまった場合は、「パスワードを忘れた場合」から再度パスワードを発行してログインしましょう(詳しくは後述)

お申込み状況へ

東進オンライン学校のマイページにログインできたら、「お申込み状況」ページに移ります。ログイン後画面上に見えているところです。

解約はこちらを押す

続いて、「お申込み状況」から対象生徒の右下にある「解約はこちら」を押します。

解約のお手続きへ

「解約はこちら」を押すと、「解約お手続き」のページへ進みます。ここから手続きをします。

後は必要事項を入力して、解約完了です。

解約にあたって違約金や解約金は発生しません。解約できるのはマイページからだけで、電話では手続きできませんが、手順は簡単です。

Web上の手続きになるので、引き止められることもありません。

塾のように学べる通信教育

東進オンラインの特徴

家庭学習なのに授業が受けれる

タブレット・PCがあればすぐにできる

無料体験でたっぷり体験可能

\資料請求後に体験しよう/

リンク先:https://www.toshin-online.com/

東進オンライン学校の解約はいつまで?

東進オンライン学校はいつまでに解約すればいいか解説します。解約時期によって、当月で解約できない場合もあるので、わかりやすく解説していきますね。

毎月15日までで当月解約

東進オンライン学校の解約手続きを毎月15日までにした場合は、当月解約となります。

解約時期は月末となり、その日までは過去分・バックナンバーを含めてサービスを利用できます。

16日以降で翌月解約

東進オンライン学校の解約手続きを16日以降に行った場合は、翌月解約扱いになります。翌月末日まで、過去分・バックナンバーを含めてサービスを利用できます。

ただし、翌月分の受講料は支払わなければいけません。

無料体験期間中は10日以内に解約

東進オンライン学校には「お試し入会」という制度があります。

無料体験期間のようなものですが、入会後10日以内に解約すると、全額返金されます。

「お試し入会」解約の手続きの仕方は通常の解約方法と変わりません。入会申し込みをした人全員が対象になります。

基本的には東進オンライン学校は2ヶ月間の利用を前提にしているのですが、「お試し入会」で初回申込日を含む10日以内に解約すれば全額返金されます。

例を挙げてみましょう。4月1日に入会申し込みをした場合、お試し期間終了日は4月10日です。この日までに解約すればいいのです。

返金はクレジットカードに対して行われます。

東進オンライン学校が解約できない?

東進オンライン学校の解約ができない場合がありますが、その理由を探ってみましょう。

2か月以上受講しないと解約できない

東進オンライン学校は2ヶ月以上受講しないと解約できないことになっています。

1ヶ月間受講して解約しようと思っても、解約できません。

「お試し入会」の場合は別ですが、それ以外の場合は、2ヶ月分受講料を支払って、受講してからの解約になります。

ログインできなくて解約できない

東進オンライン学校を解約する場合は、マイページから手続きをするのですが、ログインできないとページが開かず、手続きができません。

ログインできない理由は様々ですが、以下のパターンが考えられます。

  • パスワードを忘れてしまった
  • ログインIDを忘れてしまった
  • 東進オンライン側の不具合

パスワードを忘れた場合は、「パスワードを忘れた場合」からログインID(生徒番号)と登録してあるEメールアドレスを入力し、「確認」をクリックしてください。

仮パスワードが再発行され、ログインできるようになります。その後もう一度、パスワードの設定をします。

ちゃこ
ちゃこ
解約する場合でも、仮パスワードのままにしない方がいいよ。

ログインID(生徒番号)を忘れてログインできないときは、次の対処法をお試し下さい。

登録したメールアドレスにinfo@toshin.comから「【東進オンライン学校】学力POS(学習システム)登録を完了しました」というメールが届いているはずで、そのメール内から確認できます。

上記の方法を試しても上手くいかない場合、あるいは他の原因がある場合は、サポートに問い合わせてください。問い合わせ先は以下の通りです。

  • 電話:03-6735-9545
  • メール:onlineschool@toshin.com

問い合わせメールには次の事項を記載します。

  • 生徒番号
  • 生徒氏名
  • 生徒生年月日
  • 問い合わせ内容
  • 発生した画面
  • 不具合の内容

サポートに連絡することはないと思いますが、どうしても解約できない時はサポートに連絡しましょう。

東進オンライン学校の途中解約で返金はある?

東進オンライン学校の解約で返金があるのは次のような場合です。

  • 「お試し入会」期間中に解約する
  • 12ヶ月一括払いをし、受講期間が余っている場合

「お試し入会」期間中に解約した場合、支払った金額は全額返金されます。12ヶ月一括払いでも毎月払いでも同じです。

条件は、入会日を含む10日以内に解約手続きすること。これで途中解約でも全額返金されます。

「お試し入会」期間を過ぎ、2ヶ月受講した方が解約する場合は、12ヶ月一括払いが返金対象になります。毎月払いでは返金は行われません。

この場合の返金のされ方は、受講した期間の受講料を毎月払いで計算し直し、残りの受講期間の残額が返金されます。クレジットカードへの返金です。

例えば小学生コースを一括払いで支払った場合、月あたり2,178円です。一括払いで26,136円となります。

毎月払いだと月々2,497円となるので、この差額分若干少ない金額で返金されます。

6か月で解約した場合

26,136円(一括払い分)-2,497円×6か月=11,154円の返金

6か月で退会したからといって、きっちり半分のお金が返ってくるわけではないので、この点は気を付けましょう。

\資料請求後の無料体験がおすすめ/

東進オンライン公式へ

東進オンライン学校解約の注意点

東進オンライン学校を解約するにあたって注意した方がいいことがあります。以下にまとめてみましょう。

電話で解約はできない

東進オンライン学校は電話での解約を受け付けていません。

解約を希望する場合は、マイページから手続きします。それ以外の方法はありません。

更新が自動で行われる

東進オンライン学校の受講は、利用者側から解約手続きを行わない限り、自動更新となります。受講生が中学3年生終了の日(3月31日)になるまでレッスンが続き、途中で終わることはありません。

どうしてもやめたくなったら、自ら解約手続きをする必要があります。

解約するとデータは消える

東進オンライン学校を解約すると、過去分・バックナンバーを始め、テキストデータ、成績データなどはすべて消えます。

東進オンライン学校解約まとめ

今回は、東進オンライン学校の解約に関する情報をお届けしました。

何らかの理由により東進オンライン学校を解約したくなったら、マイページから手続きできます。その方法も特に難しくありません。

ただ、「お試し入会」期間を別にすれば、解約条件は最低2ヶ月の受講です。1ヶ月の受講では解約できません。

また、解約手続きをする日によって解約時期が異なります。

この記事ではそれらの点について説明したので、ぜひ参考にしていただき、東進オンライン学校の解約したい場合は、手続きをスムーズに進めてください。

塾のように学べる通信教育

東進オンラインの特徴

家庭学習なのに授業が受けれる

タブレット・PCがあればすぐにできる

無料体験でたっぷり体験可能

\資料請求後に体験しよう/

リンク先:https://www.toshin-online.com/

ABOUT ME
ちゃこ
ちいく村の運営者「ちゃこ」です。本業では特許を20件以上出願している研究者ママ♡子供のために20万円以上もつぎ込んで、全教材・通信教育を使ってきた知育オタクです。これまでも研究者目線で100人以上のママに通信教育を紹介してきました。子供の知育教材のことなら私におまかせください♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です