通信教育

学習教材「天神」は宗教で怪しい?中国が関与してる?

記事内にプロモーションを含む場合があります

学習教材「天神」は宗教や中国が関与して怪しい・・という噂を徹底検証しました。

学習教材「天神」は宗教っぽい経営理念や、中国っぽい会社ロゴや社名などのせいで、宗教や中国系の企業と勘違いされることが多いいですが、じつは全く関係ありません。

本記事では、学習教材「天神」の運営会社がどんな会社なのか、中国や宗教と本当に関係ないのか詳しく解説していきます。

天神が怪しいと感じている方は、ぜひ参考にしてみてください。

学習教材「天神」が宗教・中国系といわれる理由は?

「学習教材「天神」は宗教・中国系?怪しい会社?」、といわれることがありますが、その理由を考えてみましょう。

ちなみに結論としては宗教や中国とは全く関係ありません。でも、そのような噂が立つ理由はあるので、ここで解説していきますね。

社名が聞きなれない

学習教材「天神」を提供しているのは株式会社タオという会社です。

ちょっと聞き慣れない社名ですが、この社名が宗教・中国系のようにも思える方もいるようです。

実際に、「タオ」とは中国語で「道」という意味。「タオ」は老子が宇宙を形作っている法則を名付けたものです。

会社を設立するときに、最も大きく、最も正しく、最も強く、最も善なるものとして成長してほしいということで「タオ」と命名したと公式にかかれています。

この辺の由来を含めて、社名が宗教・中国系のように感じられるのでしょう。

経営理念が宗教・中国っぽい

株式会社タオの公式サイトを見ると、「経営理念」というページがあります。

ここに社名を含めて、経営理念が詳しく記載されているのですが、その内容は宗教・中国っぽいものです。例えば、社是は「自他全大調和 無限生成発展」になっています。

天神の社是

全部漢字で書かれている点からも中国感を感じてしまう人もいるでしょう。

実際はそうではないのですが、少し抽象的で、宗教のように見えるという人もいるかもしれません。実際そのような噂が立っていますが、内容を見ると至極真っ当な内容ですよ。

学習に中国文化が出てくる

「天神」の学習内容に中国文化が出てきます

家庭学習用デジタル教材で中国文化を扱ってはいけないということはありませんが、他の教材と比べると、たしかに珍しいケースです。

これは、会長が中国文化を好きなためで、孔子や老子の話や中国文学等の例えをよく引用するからです。

そのため、「天神」は中国系なのと思う人も出てくるでしょう。

天神という名前が宗教のよう

「天神」という学習教材名を聞いて、どのようなイメージを抱くでしょうか。「なんかし宗教ぽいな」と思う人もいるでしょう。

実際には宗教とは関係がないのですが、ただ名前の由来が学問の神様である菅原道真公の「天神様」。神社の名前ですから、宗教と関係があるのではと思う人もいるかもしれません。

なお、福岡県に「天神」という町名がありますが、これとは一切関係がありません。

ロゴが陰陽様

天神の会社「タオ」のロゴは陰陽様

天神タオのロゴ

陰陽とは、中国古代の思想に基づいた2種類の気のこと。そのことを知っている人は中国系?と勘違いしてしまうかもしれません。

企業ロゴが中国古代思想に基づいているということは、タオが宗教・中国系とみられても、致し方ない面があります。

学習教材「天神」は宗教・中国系ではない理由

学習教材「天神」が宗教・中国系といわれる理由を挙げてみましたが、実際には宗教・中国とは関係がありません。その理由を示しましょう。

天神の会社は歴史ある日本企業

学習教材「天神」を提供しているのは株式会社タオです。いかにも中国っぽい名前ですが、中国の会社ではありません。歴史ある日本の企業です。

設立は1992年4月1日で、2024年3月時点の代表取締役社長は黒澤 慶昭氏。

本社所在地は〒525-0032 滋賀県草津市大路2丁目9-1 陽だまりビル5階です。

公式サイトの「沿革」を見ても、中国と関係する項目は出てきません。会長が中国文化好き、「天神」で中国文化を扱っているといっても、会社も教材も中国に関係したものではありません。

日本の子供たちの教育発展に捧げてきた沿革

株式会社タオの公式サイトの「沿革」には、1992年4月の会社設立から2020年7月の幼児タブレット版発売までの歴史が綴られています。

その内容を見ると、日本の子供たちの教育発展に精力を捧げ続けてきた会社であることがわかります。

日本の保育園、小学校、中学校で「天神」が導入されたこともありました。

「滋賀でいちばん大切にしたい会社」を受賞し、日本e-Learning大賞も受賞しています。

この沿革には中国と関わる項目は一切出てきません。中国語での教材販売も行われていませんし、もちろん中国に拠点もないのです。

つまり、株式会社タオも学習教材「天神」も中国系と間違えられやすいものの、実際には関係がないということです。

多くの学校で利用されている

株式会社タオの「沿革」に、学習教材「天神」が導入された学校のケースが紹介されています。例を挙げてみましょう。

  • 1999年 11月:京都府長岡京市小学校全10校で「天神」導入
  • 2000年 10月:京都府長岡京市中学校全4校で「天神」導入
  • 2001年 3月:岐阜県公立小学校で「天神」導入
  • 2001年 4月:京都府養護学校で「天神」導入
  • 2003年 4月:兵庫県私立小学校で「天神」導入
  • 2010年 5月:ヨコミネ式教育法の通山保育園で「天神」導入

この他にも、新潟県長岡市の英智学院のフリースクール用教材として導入された例もあります。

このように多くの日本の学校で採用されている学習教材「天神」。日本の教育現場で非常に役に立っていることがわかるでしょう。

国や地域の認証をたくさん受けている

株式会社タオや学習教材「天神」は日本の国や地域の認証をたくさん受けています。特許も取得しています。

2006年 10月には、株式会社タオが経済産業省「IT経営百選」最優秀企業に認定されました。

さらに2012年 9月には、「天神」乳幼児才能開発ナビシステムが特許を取得。2013年3月は「天神」戻り学習・先取り学習プログラムの特許も取得しています。

日本で確かな地保を築き、子供たちの教育をサポートしているのが株式会社タオと「天神」です。宗教や中国が関係するところは全くありません。

学習教材「天神」は宗教・中国系ではないから安心

今回は、学習教材「天神」が宗教・中国系なのかという噂があるようですが、「天神」は宗教や中国とは関係がありません。

会長が中国文化好きであるということから、中国にちなんだ経営理念が垣間見えますが、会社や学習教材自体は全く関係ありません。特定の宗教を教える学習教材でもありません。

天神の会社が少し怪しいと感じた人もいるかもしれませんが、そんなことはなく、れっきとした日本企業なので安心して利用して大丈夫ですよ。

ちゃこ
ちゃこ
天神は資料請求すれば無料体験ができます。さらにいま開催しているお得なキャンペーンを重ねると、割引で始められますよ。
2024年天神教材最新キャンペーン

\特典付きの資料請求はちいく村だけ/

コラボ特設サイトはこちら

ABOUT ME
ちゃこ
ちいく村の運営者「ちゃこ」です。本業では特許を20件以上出願している研究者ママ♡子供のために20万円以上もつぎ込んで、全教材・通信教育を使ってきた知育オタクです。これまでも研究者目線で100人以上のママに通信教育を紹介してきました。子供の知育教材のことなら私におまかせください♪
我が家が選んだ教材はコレ
タブレット学習を幼児期からやるならスマイルゼミ

我が家で1番活躍してるのは
「スマイルゼミ」

20教材以上を検討して
毎日自主的に取り組み
お勉強するのが
好きになってくれたのは
スマイルゼミのおかげでした

スマイルゼミのおすすめポイント

ちいく村限定の
キャンペーンコードも配布中
お得に入会する方法はこちらです

10,000円の紹介特典

1,000円特典付きの限定
キャンペーンコードは
スマイルゼミの特設サイトから
資料請求でGET

ちいく村限定キャンペーンコード

10,000円の紹介特典や
初月受講費無料キャンペーンとも
併用可能です

最低でも約15,000円もお得

スマイルゼミに
1番お得に始める方法なので
ぜひチェックしてみてくださいね💕

資料請求で安く入会

スマイルゼミの特徴

タブレット1台で全科目学べる

教材が溜まらない&自動添削が楽

英語学習・プログラミングが学べる

\キャンペーンコードを貰おう/

特設サイトからの資料請求でギフト券GET

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です