ディズニー英語

DWEディズニー英語システムは何歳から何歳まで?いつから始めるのがベスト?

DWEディズニー英語システムは何歳から何歳まで?いつから始めるのがベスト?
記事内にプロモーションを含む場合があります

DWEディズニー英語システムは何歳から何歳までの英語教材なのかまとめたページです。

DWEディズニー英語システム教材はマタニティ、0歳の赤ちゃんから12歳ごろまでが対象年齢の教材です。

本記事では、DWEディズニー英語システムはいつから始めるのがベストなのか、年齢別の取り組み方まで紹介します。

DWEディズニー英語システムを何歳からやるか迷っている人は、ぜひ最後までご覧ください。

無料サンプル
ディズニー英語システム無料サンプル
プレゼント
ディズニー英語システムサマーキャンペーン2024でもらえるプレゼント

\期間限定キャンペーン開催中/

DWE無料プレゼント特設サイトへ

DWEディズニー英語システムは何歳から?

DWEディズニー英語システムは0歳からの英語教材です。対象年齢はマタニティ~0歳から12歳となっており、赤ちゃんが生まれる前のマタニティの方から始めることができる教材です。

赤ちゃんはお腹にいる時から音を聞き分け始めています。妊娠5~6ヵ月で聴覚が発達するため、英語を始めるのにちょうど良い時期と言われています。

ちゃこ
ちゃこ
胎教の研究も進んでいて、妊娠中から音が聞こえていることがわかってきているよ。

DWEディズニー英語システムの歌や英語を聞き流すことで、産まれた後もお腹の中で聞いていた音に積極的に耳を傾けるようになります。

お母さんもマタニティ中に聞くことでDWEディズニー英語システムの教材の把握することができ、英語の上達にも繋がるので一石二鳥ですね。

ただ、実際にはDWEディズニー英語システムは0歳、1歳から始める人が多いです。私のDWE友達も多くは、0歳~1歳からDWEを始めた人ばかりです。

私はDWEディズニー英語システムを知るまでは、0歳から英語なんて早すぎるのではないかと思っていました。しかし、脳の80%が作られる3歳までに英語を聞くことで、英語を母国語のように聞き取り、話す力がつくと知りました。

その後生後6ヵ月 でDWEディズニー英語システムの購入を決めました。0歳からDWEディズニー英語システムは決して早くありません。

DWEディズニー英語システムは何歳まで?

DWEディズニー英語システムは12歳ぐらいまでのお子さんを対象としています。

DWEディズニー英語システムは10年くらいかけてゆっくり英語の習得を目指すよう計画された教材です。

はりー
はりー
12歳以上のお子さんでも続けている方が多く、実際に2022年の卒業生の中には21歳で卒業されている方がいらっしゃいました。

DWEディズニー英語システムは0~12歳が対象年齢ですが、もちろん英語を勉強し直したい大人にも使える教材です。

ちゃこ
ちゃこ
実際に私は子供がDWEディズニー英語システム始めて、本格的に一緒に英語を勉強し直すことにしたよ。

DWEディズニー英語システムは中学、高校レベルの文法や会話の仕方、発音まで身に付けることができます。

習っていない単語や知らない表現の仕方も出てくることもあり、息子と一緒に大人も楽しみながら学べるDWEディズニー英語システムを始めて良かったと思っています。

卒業まで10年以上かかってもそれぞれのお子さんのペースで教材を全て終わらせることができると良いですね。

ディズニー英語システムは無料プレゼントキャンペーンをやっているので、これから始める予定の人は、まずは無料サンプルでプレゼントをもらってみてはいかがでしょうか。

無料サンプル
ディズニー英語システム無料サンプル
プレゼント
ディズニー英語システムサマーキャンペーン2024でもらえるプレゼント

\期間限定キャンペーン開催中/

DWE無料プレゼント特設サイトへ

DWEディズニー英語システムはいつから始めるべき?

DWEディズニー英語システムはいるから始めるべきかというと、できるだけ早く始めることをお勧めします。できれば0歳~2歳までに始めるのがベストです。

その主な理由は次の通りです。

  • 0歳から3歳までは脳のゴールデン・エイジ
  • 早めに2000時間のインプットをすることができる
  • 発音が良くなる
  • 自我が芽生える前に英語に親しめる

早く始めた方がよい理由を知っておくことで、子供への英語教育の意味を理解できます。DWEをやるにせよやらないにせよ、知っておいて損はないので、分かりやすく解説していきますね。

早くから始めたい人はまずは無料サンプルではじめてみるとよいですよ。ディズニー英語システムキャンペーンディズニー英語システム教材が当たった人もいるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

0~3歳までは脳のゴールデン・エイジ

0歳から3歳までは脳のゴールデン・エイジと言われています。

人の脳は生後6ヵ月で生まれた時の約2倍の重さになり、3歳頃には大人の脳の約80%まで成長します。

脳の大部分が発達する0歳から3歳の時期は環境によって、赤ちゃんはどんな風にも成長できる可能性を秘めています。

3歳までに脳の中に日本語だけでなく英語の両方の回路ができれば、日本語だけでなく英語も聞く力・話す力を伸ばしやすくなります。

早めに2000時間のインプットをすることができる

一般的に、人が言語を習得するためには約2000時間のインプットが必要と言われています。

できるだけ早く英語学習を始めることで、必要な学習時間をしっかりと確保できます。自我がない0歳の頃ならば、常に英語のかけ流しができます。

ちゃこ
ちゃこ
2歳、3歳と大きくなるにつれて違う音楽や違う映像が良い!これは嫌だ!と自己主張がどんどん増えていくからね。。。

そのため、0歳のころからゆっくり英語のかけ流しを行い、おうち英語のかけ流しを日常化させるのがお勧めです。

発音が良くなる

ディズニー英語システムをできるだけ早く始めた方が発音が良くなります。

発音を真似する能力は3~6歳が一つの臨界期と言われています。

この時期だからこそ英語をそのまま真似て口に出すことができます。DWEキッズは発音がネイティブのような子が多いです。

小さなころから英語を聞き、教材のトーク・アロングカードで一つ一つの単語の音声を真似して基礎ができているからでしょう。

トークアロングカード教材

実際にブルーの教材の中で、「color(色)」と「collar(首輪)」の単語が文章の中で登場します。大人が聞いてみると、どちらの単語もほとんど差がないように聞こえ、私は混乱しました。

しかし子供はしっかりと「color(色)」と「collar(首輪)」の聞き分けができていて、発音も上手く真似ることができています。

これは0歳の頃からDWEディズニー英語システムを続けて、英語の耳を育てられているからでしょう。

自我が芽生える前に英語に親しめる

小さなころから始めると、自我が芽生える前に英語に親しむことができます。

自我が芽生えるのは個人差がありますが大体1歳頃からです。この頃からなんでも自分でやりたいという意志が出てきて、第一次反抗期(イヤイヤ期)が始まります。

第一次反抗期(イヤイヤ期)は自己主張と自己抑制のバランスが取れるようになる3歳頃まで続くと言われています。

自我が芽生える前から英語に親しんでおくことで、英語がある環境が当たり前という風に思わせてしまえば楽になります。

できるだけ早く始めることで、好き嫌いを主張する前から英語に親しみましょう。

DWEディズニー英語システムの年齢別の取り組み事例

DWEディズニー英語システムの年齢別の取り組み事例を紹介します。

各年齢でどんな取り組みをするのか知っておけば、DWEディズニー英語システムを何歳から始めるかの参考になると思うので、ぜひチェックしてみてください。

使い方や進め方をじっくり見たい人は、「DWEの進め方まとめ!ディズニー英語システムの使い方」をチェックしてみてください。

0歳から始めた人

うちの子は生後6ヵ月にDWEディズニー英語システムの教材をフルパッケージで購入しました。

0歳の頃はほとんど映像を見せず、プレイ・アロングやシング・アロングのCDをBGM感覚でかけ流しを行っていました。

赤ちゃんの時は家にいる時間が多いので、インプットをする絶好の期間です。常にCDのかけ流しをお勧めします。

プレイ・アロング

赤ちゃんが興味を示すプレイ・アロングのおもちゃを使って一緒に遊ぶことも多かったです。トークアロング・カードで単語の音声の真似を親が行い、楽しむ様子を見せていました。

1歳から始めた人

1歳から始めた人は、基本的に0歳のお子さんと同じ取り組みになります。

プレイ・アロングやシング・アロングのCDのかけ流しを中心に行います。1歳頃からテレビにも興味を持ち始めるのでプレイ・アロングのブルーレイを見ながら、親子一緒におもちゃで遊ぶと良いですね。

ペンが持てるようになったら、DWEブック(絵本)やポスターをタッチして音声が流れるのを聞いて楽しみましょう。

DWEブック

WFクラブ(ワールドファミリークラブ会員)では、e-pocketを活用しましょう。テレビ電話のように映像を見ながら、歌のレッスンができます。

また、レポートCAPという報告課題ができるサービスも活用するのがお勧めです。

歌やブルーレイを見てお子さんが反応した時の様子を動画や写真で撮って、提出するとシールが貰え、記録のように残せるので後から見返した時に懐かしく感じます。

その他にも、先生がDWEの曲を歌って踊ってくれる週末イベントやディズニーの英語絵本が読み放題のWFクラブライブラリー、週1回配信のDWEイベントなど1歳でも楽しめるコンテンツが沢山あるので活用しましょう。

2歳から始めた人

口コミをみていると、2歳から始めた人も結構います。

2歳からでも十分効果を発揮できるので、2歳からでも全然遅くないですよ。

ただ、2歳頃になるとイヤイヤ期に突入します。英語を嫌だと思わせないように、無理強いはしないように気を付けましょう。

そんな中でもCDのかけ流しを行い、興味を持ったブルーレイで映像も少しずつ見せていきます。

プレイ・アロングやシング・アロングのブルーレイに加えて、ストレート・プレイのお話も興味を持つ頃です。

2歳からなら子供主体で、お子さんが興味を持った教材をどんどん使いましょう。

口コミでも2歳からDWEはじめて順調にCAPの課題を提出している人もいます。

CAPとはWFクラブの子供の成長に合わせた、段階的な課題プログラムのこと。半年間で英単語を言えるようになり、英語の歌も歌えるようになるなんて驚きですよね。

3歳から始めた人

3歳からでもまだまだゴールデン・エイジに間に合います。

イヤイヤ期が終息を迎え、親の負担も減って教材に取り組みやすくなるはずです。3歳も2歳と同じくプレイ・アロングやシング・アロングを中心にインプットを行いましょう。

それに加えて3歳になると物語が分かるようになってきます。そこでお話がメインのストレート・プレイのブルーレイ見ることをお勧めします。

口コミでも3歳からDWEを始めたという人がいます。


0歳~2歳から始める人に比べると少なくなりますが、3歳からでも十分間に合います。特にこのころは興味関心の爆発期なので、DWE教材にハマれば一気に伸びていきますよ。

4歳から始めた人

DWEディズニー英語システムを4歳から始めた人もちゃんといます。

遅いかな?と思うかもしれませんが、子供なので4歳からでも英語耳はまだまだ育ちます。

4歳ごろならプレイ・アロングではなく、ストレート・プレイを中心に基礎を作りましょう。

ストレート・プレイ

ストレート・プレイはお話がメインとなっているブルーレイなので、4歳からでも十分に楽しめます。

あわせてシング・アロングで歌に親しみ、トークアロング・カードで語彙力を増やしていけばOK。十分に親しんだ歌やお話を基盤にして、ステップ・バイ・ステップとDWEブック(絵本)&CDを使ってDWEレッスンを始めましょう。

5歳から始めた人

5歳から始めた人も基本的に4歳のお子さんと同じ取り組みになります。

4歳のお子さんより理解力があるので、英語が楽しいと思えたら、レッスンがどんどん進むのではないでしょうか。

実際に5歳から始めて、5年間で卒業までされている方がいます。加えて英検3級も取得されています。

DWE卒業生の平均は10歳前後なので理想的なタイミングで卒業されたのではないでしょうか。

6歳以降に始めた人

DWEを6歳から始めた人はあまりいません。口コミを探しましたが、かなり少数派なんでしょう。

ただ、5歳から始める人がいて、しっかり卒業できているので、遅いですが、やらないよりはやった方が絶対にこどものためになりますよ。

6歳から始めた場合も基本的には4・5歳と同じ取り組み方になります。

DWEの英語を英語のまま理解する母国語方式で学ぶには小学校1、2年生が限界と言われています。

小学校入学前の6歳で始めれば1年間たっぷりと英語に親しむことができます。お子さんが英語を話してみたい!勉強してみたい!という意識が芽生えたら、低年齢よりどんどんレッスンが進み、使いこなせるのではないでしょうか。

6歳以降のお子さんでも諦めずにDWEディズニー英語システムを取り組みましょう。

DWEディズニー英語システムは0歳から3歳までに始めよう

DWEディズニー英語システムは0歳から3歳の脳のゴールデン・エイジ期に始めましょう。

0歳から英語なんて早すぎるのではないかという声があります。

しかし、人の脳は3歳頃には大人の脳の約80%まで成長します。3歳までのゴールデン・エイジだからこそ、英語を学ぶことで、脳の中に英語と日本語の両方の回路を作ることができます。

ちゃこ
ちゃこ
3歳までに英語に親しむことで、日本語だけでなく英語も聞く力・話す力を伸ばしやすくなりますよ。

できるだけ早く始めることで英語の耳を作り、聞いた英語をそのまま口に出すこともできるようになります。

DWEキッズがネイティブのように発音が良いと言われているのは、小さな頃から取り組んでいる結果ですね。

人が言語を習得できる2000時間のインプットを目標にできるだけ早くDWEディズニー英語システムのかけ流しを始めてください。

第一次反抗期(イヤイヤ期)が始まる前の0歳、1歳の頃に始めることができれば、英語がある環境が当たり前になります。

好き嫌いを主張する前から、お子さんと一緒にDWEディズニー英語システムを楽しめば、自然と英語って楽しい!と思ってくれるようになりますよ。

無料サンプル
ディズニー英語システム無料サンプル
プレゼント
ディズニー英語システムサマーキャンペーン2024でもらえるプレゼント

\期間限定キャンペーン開催中/

DWE無料プレゼント特設サイトへ

ABOUT ME
ちゃこ
ちいく村の運営者「ちゃこ」です。本業では特許を20件以上出願している研究者ママ♡子供のために20万円以上もつぎ込んで、全教材・通信教育を使ってきた知育オタクです。これまでも研究者目線で100人以上のママに通信教育を紹介してきました。子供の知育教材のことなら私におまかせください♪
我が家が選んだ教材はコレ
タブレット学習を幼児期からやるならスマイルゼミ

我が家で1番活躍してるのは
「スマイルゼミ」

20教材以上を検討して
毎日自主的に取り組み
お勉強するのが
好きになってくれたのは
スマイルゼミのおかげでした

スマイルゼミのおすすめポイント

ちいく村限定の
キャンペーンコードも配布中
お得に入会する方法はこちらです

10,000円の紹介特典

1,000円特典付きの限定
キャンペーンコードは
スマイルゼミの特設サイトから
資料請求でGET

ちいく村限定キャンペーンコード

10,000円の紹介特典や
初月受講費無料キャンペーンとも
併用可能です

最低でも約15,000円もお得

スマイルゼミに
1番お得に始める方法なので
ぜひチェックしてみてくださいね💕

資料請求で安く入会

スマイルゼミの特徴

タブレット1台で全科目学べる

教材が溜まらない&自動添削が楽

英語学習・プログラミングが学べる

\キャンペーンコードを貰おう/

特設サイトからの資料請求でギフト券GET

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です