幼児教室

Kids Duo(キッズデュオ)とは?英語学童保育のメリット・口コミまとめ

記事内にプロモーションを含む場合があります

Kids Duo(キッズデュオ)についてまとめたページです。

Kids Duo(キッズデュオ)とはやる気スイッチグループの経営する学童保育で、学童保育と英会話を組み合わせて、自然と英会話を習得することを目的としています。

本記事ではKids Duo(キッズデュオ)のメリット・口コミや評判もまとめるので、ぜひ参考にしてみてください。

Kids Duo(キッズデュオ)とは?

やる気スイッチグループの経営するKids Duo(キッズデュオ)とは、英語が身につく学童保育です。

学童保育と英会話を組み合わせることで、長時間ネイティブ英語に触れる機会を作り、自然と英会話を習得します。

そのため、成績UPを目指す学習塾とは異なる性質です。

オールイングリッシュの環境で過ごすことで、英語のシャワーをたくさん浴び、自然とネイティブ英語を身につけていきます。

キッズデュオは3歳から利用できる

Kids Duo(キッズデュオ)の対象年齢は3歳(年少)~となっています。3歳(年少)~6歳(年長)までは幼児コースに区分され、小学生コースとは時間割やカリキュラムが異なります。

なお、Kids Duo(キッズデュオ)の時間割やカリキュラムなどの実施状況は、各教室によって異なります。通学予定の教室のメニューをチェックするようにしましょう。

キッズデュオのコースは2つ

Kids Duo(キッズデュオ)のコースは、幼児コースと小学生コースの2つです。

幼児コースでは、お絵描きや工作、ダンスや読み聞かせなど、知的好奇心を刺激するようなアクティビティを中心に取り組みます。

小学生コースでも同様に、運動やパターンブロックなど、あらゆる活動をオールイングリッシュで行います。

リスニングとスピーキング、どちらも身につくので、Kids Duo(キッズデュオ)に通いながら英検にチャレンジして結果を出している子もいますよ。

キッズデュオに送迎バスがある

Kids Duo(キッズデュオ)では、小学生コースに限り、無料の送迎バスが用意されています。学校の授業が終わると、小学校まで巡回バスが迎えに来てくれるのです。

帰りは自宅周辺まで送迎してもらえるので、送り迎えの手間がかかりません。

ただし、バスの送迎エリアは教室によって異なるため、入会前に必ず確認しておきましょう。

料金はコース別で違う

Kids Duo(キッズデュオ)の料金体系は、幼児コースと小学生コースに分かれています。基本料金(税込)は以下の通りです。

幼児コース【2時間】

基本料金 おやつ代
週2回 26,400円 1,320円
週3回 38,500円 1,980円
週4回 49,610円 2,640円
週5回 59,730円 3,300円

幼児コース【4時間】※午前4Hの場合はおやつ代なし

基本料金 おやつ代
週2回 36,300円 1,320円
週3回 50,600円 1,980円
週4回 62,260円 2,640円
週5回 71,280円 3,300円

小学生コース

基本料金 おやつ代
週2回 36,300円 1,320円
週3回 50,600円 1,980円
週4回 62,260円 2,640円
週5回 71,280円 3,300円

この他、夜の19時30分を過ぎる場合の延長料金や、昼食・夕食を利用する場合の食事代がオプションになります。

急な残業や、食事を準備できないときにも助かるので、お仕事の状況に合わせてオプションを頼んでみるのも良いでしょう。

さらに、入会時には入会金や入会セット、月額会員費や、半期ごとに施設の維持管理費がかかります。民間学童の中では決して安いとは言えない価格ですが、英会話教室に通わせるよりはコスパが良いでしょう。

週2~5回まで通う頻度を決められますが、より回数が多いほど、1回あたりの料金は安くなる仕組みです。

キッズデュオはいま人気沸騰中の英語学童です。長時間の預かりがあり、送迎もあり、子供が楽しめると評判も上々です。

お近くの教室で無料体験ができるので、英語学童を探している人は、まずは体験からはじめてみてくださいね。

キッズデュオで英語がグングン伸びる

キッズデュオの特徴

オールイングリッシュの教室

週最大30時間も英語漬け

入退室をメールで管理するから安心安全

\無料体験キャンペーン中/

無料体験申し込みはこちら

Kids Duo(キッズデュオ)のメリット

Kids Duo(キッズデュオ)に通うメリットについて紹介します。他の学童サービスと迷っている人も、ぜひ参考にしてみてください。

学童に預けながら英語を習得できる

Kids Duo(キッズデュオ)の最大の特徴は、学童保育に預けながら子供が英語を習得できることです。

公立・民間含め学童保育の種類はさまざまですが、預けている時間を活用して英語が習得できるサービスは多くありません。

さらに、Kids Duo(キッズデュオ)では学習を強いるわけではないため、楽しみながら自然とネイティブ英語が理解できるようになる点もポイントです。

勉強嫌いなお子様でも、ストレスなく放課後が過ごせるでしょう。

オールイングリッシュ

Kids Duo(キッズデュオ)に預けている間は、基本的にオールイングリッシュです。ネイティブ英語に存分に触れる機会となるため、リスニングの上達も早くなります。

他の生徒もたくさんいるので、より実践的な英会話や、社会性も身に付くでしょう。

もちろん、英語初心者でも入会できますし、日本人講師もいるため、教室内でのコミュニケーションは心配いりません。

サマースクールなど長期休みもOK

Kids Duo(キッズデュオ)では、夏休みなどの長期休みに合わせてサマースクールや季節イベントを開催しています。

長期連休のうち、時間や期間などを自由に選んで受けられるので、入会前のお試しにもおすすめです。期間限定で通うのも良いですし、気に入れば季節イベントの後に本入会の予約や相談も可能です。

共働き世帯の夏休み対策はもちろん、長期連休を持て余してしまう子も、気軽にプチ留学体験ができますよ。

入退室の連絡が届くので安心

Kids Duo(キッズデュオ)では、入退室の際に保護者向けに連絡メールが届きます。そのため、保護者が安心して子供を通わせることができます。

お知らせメールは随時届くので、ほぼリアルタイムで子どもの状況を把握できますよ。

ネイティブ講師と日本人講師の両方が常駐

Kids Duo(キッズデュオ)では、ネイティブ講師と日本人講師の両方が常駐しているため、英語ビギナーでも安心して通えます。

原則オールイングリッシュですから、通い始めるときは日本語の分かるスタッフがいると安心ですよね。

さらに、日本人スタッフはバイリンガル講師なので、どちらのスタッフから学んでも、ネイティブ英語を習得できますよ。

Kids Duo(キッズデュオ)のデメリット

続いて、Kids Duo(キッズデュオ)のデメリットをあげてみました。

学童サービスは安いものではありませんから、デメリットもしっかり確認しておきましょう。

勉強要素が少ない

あくまで学童保育なので、学習塾のような学力UPのためのサポートはありません。英語で過ごす学童サービスだと思った方が良いでしょう。

そのため、楽しく過ごすことができますが、勉強要素が少ないため、学力の底上げを期待するとミスマッチになる可能性があります。

また、アクティビティで楽しく過ごすことが主となるため、小学校高学年になるにつれて、内容が物足りなく感じる可能性もあります。

土曜は原則やってない

教室にもよりますが、Kids Duo(キッズデュオ)は原則として土曜は開校していません。

そのため、土曜にも仕事があるご家庭や、学校のない土曜だからこそ預けたいという親さんにとっては不便に感じる可能性があります。

基本的に学校のある日の学童保育としているため、土日は対応外のようですが、先述のとおり長期連休はシーズナルイベントを開催しているため、朝から預けられる教室が多いです。

キッズデュオで英語がグングン伸びる

キッズデュオの特徴

オールイングリッシュの教室

週最大30時間も英語漬け

入退室をメールで管理するから安心安全

\無料体験キャンペーン中/

無料体験申し込みはこちら

 

Kids Duo(キッズデュオ)の良い口コミ・評判

続いて、Kids Duo(キッズデュオ)に通っている人や、シーズナルイベント、無料体験に行った人の口コミを見てみましょう。

預けている最中に英語も学べる

Kids Duo(キッズデュオ)の良い口コミとしては、預けている最中に英語も学べるので、普通の学童に入れるよりもいい、という声がありました。

「小1の壁」を含め、学童の待機児童問題は全国的に年々深刻化してきていますよね。

Kids Duo(キッズデュオ)は新1年生の早期入会予約もしていますし、学童にいる間はネイティブ英語が習得できるため、一石二鳥と感じるようです。

楽しく英語学童に通ってる

Kids Duo(キッズデュオ)の良い口コミとしては、子供が楽しく学童に行ってくれてる、という声がありました。学童の問題として「子供が楽しくいってくれない」「学童に行きたくない」という親の悩みがあります。

しかし、キッズデュオは楽しい英語学童と評判がよく、SNSの口コミを見ても「楽しい!」という声が非常に多いです。

ちゃこ
ちゃこ
子供が楽しくいってくれるかどうかは大事なポイントだからこれが良い口コミだね。

送迎バスのおかげで負担が少ないのが嬉しい

さらに、小学生コースを受講している親御さんからは、送迎バスのおかげで親の負担が少ないのが嬉しいとの声がありました。

Kids Duo(キッズデュオ)では、小学校に直接迎えに行き、家の近くまで送ってくれる巡回バスが無料で使えます。

送迎費用を別途支払うサービスも多いですが、無料で月額料金に含まれているのは嬉しいですね。

Kids Duo(キッズデュオ)の悪い口コミ・評判

続いて、キッズデュオの悪い口コミ評判を紹介しておきます。始める前にネガティブな口コミにどんなものがあるかは必ずチェックしますよね。

SNSをくまなく探してよくある悪い口コミを紹介します。内容を見て入会前の参考にしてみてください。

学童に通うだけでは英語の成績はUPしない

Kids Duo(キッズデュオ)の悪い口コミとしては、学童に通うだけでは英語の成績はUPしないとの声がありました。

学習塾とは異なるため、直接的な点数や成績UPには繋がらないケースもあるようです。

ただしこれは、Kids Duo(キッズデュオ)に限らず、似たような英語学童サービスでも同じことが言えます。本格的に英語力を高めるには、留学などを視野に入れなければなりません。

しかし、リスニングや英会話の実力が付いたという声もあり、筆記以外の分野では成果が出やすい、ということが口コミからもわかります。

ネイティブ英語のインプットとアウトプットを繰り返す環境なので、自然と「聞く」「話す」力が身につくのでしょう。

キッズデュオの悪評というほどではないですが、英語の到達レベルが目指すべきイメージと合っているかを、事前にしっておくと後悔しない選択ができるはずですよ。

キッズデュオは高い

ちなみにキッズデュオの悪い口コミで最も多いのは「高い」という声です。

一般的な学童サービスを検討している人が、キッズデュオの料金と比較した場合、高いのではないかと考えているようです。

通常の学童サービスにプラスアルファのサービスが加えられていますから、料金が高くなるのは当たり前といえば当たり前。しかし、抵抗を覚える気持ちもわかりますね。

レベルが低すぎた

キッズデュオの教室にもよるのですが、周りにいる子のレベルが低すぎると、レベルが合わない、という口コミもあります。

キッズデュオのレベルは意識高い系の方が多いので、正直高いです。

しかし、こちらの口コミにあるように「サマースクール」のような短期学童だと、普段から通ってない子も多く、レベルが低くなりがちです。

ちゃこ
ちゃこ
周りのレベルや教室のレベルが合うかどうかは、体験でしっかり確認しておきたいね。

キッズデュオで英語がグングン伸びる

キッズデュオの特徴

オールイングリッシュの教室

週最大30時間も英語漬け

入退室をメールで管理するから安心安全

\無料体験キャンペーン中/

無料体験申し込みはこちら

 

Kids Duo(キッズデュオ)がおすすめな人

Kids Duo(キッズデュオ)は、ネイティブ英語の環境で過ごせる学童保育を探している人におすすめです。

長時間英語に触れるので、放課後を楽しく過ごすだけで自然とネイティブの発音が身に付きやすいです。

ネイティブ講師と、日本人のバイリンガル講師の両方が同席するため、英語が全くわからない初心者でも安心して通えるのがポイントです。

また、季節イベントが多く、長期休みを活用してプチ留学を試してみたいという人にもおすすめといえます。

夏休み、冬休み、春休み期間のシーズナルイベントに参加すれば、長期休みを有効活用できますよ。

Kids Duo(キッズデュオ)をおすすめしない人

Kids Duo(キッズデュオ)は、英語の成績UPを目指している人にはおすすめしません。

あくまで学童サービスですから、テスト対策や勉強法を教えてもらう場ではないからです。学力を上げたいなら、英会話教室や塾へ通ったほうが良いでしょう。

しかし、英会話教室や塾に同じ時間通おうとすれば、多額の費用がかかります。

学校から施設までの送迎がなかったり、延長預かりに対応していなかったりと、共働き家庭には何かと不便な点もあるでしょう。

ご家庭の求める預かり条件や、希望する学習内容に応じて選ぶのがおすすめです。

キッズデュオよくある質問

最後にキッズデュオに関してよくある質問をまとめてみます。

キッズデュオは何年生まで?

キッズデュオは、近年注目が高まっている幼児向けの早期英語教育の領域であり、小学6年生までの子どもたちを対象としています。

このプログラムでは、幼児たちは1日2~3時間、小学生は最大1日6時間といった形で、最低週2日以上のペースで英語の環境に触れることができます。

学童保育としての特色を持つKids Duoは、ネイティブ講師やバイリンガルの日本人スタッフが担当し、オールイングリッシュの環境で様々なアクティビティを行いながら、子どもたちが楽しみながら英語を学ぶことをサポートしています。

キッズデュオの運営会社は?

東京・中央区に本社を置く総合教育サービス事業の高橋直司代表取締役社長が手掛けるのが「Kids Duo(キッズデュオ)」です。

同社は英語を中心とした学童保育サービスを展開していますが、キッズデュオは一般社団法人 日本子育て支援協会が主催する「第3回 日本子育て支援大賞 2022」にて受賞を果たしています。この受賞は、学童保育のカテゴリーでは初めてのこととなります。

Kids Duo(キッズデュオ)にいってみよう

Kids Duo(キッズデュオ)は、やる気スイッチグループが運営する学童保育で、英語の習得を中心としたサービスを提供しています。

3歳から6年生までが対象となり、幼児と小学生の2つのコースが設けられています。幼児コースでは、お絵描きやダンスなどのアクティビティを、小学生コースでは運動や学習活動を英語で行います。

小学生の生徒には無料の送迎バスのサービスがありますが、その範囲は教室ごとに異なるので、事前に確認する必要があります。

料金に関しては、幼児コースが2時間と4時間の2種類、小学生コースが1種類あり、受講回数によって変動します。さらに、オプションとして延長料金や食事代も設定されています。

入会には、入会金や月額会員費、その他の費用がかかるため、詳細は各教室での確認が求められますが、総じてKids Duo(キッズデュオ)は英会話習得に特化した学童保育として、多くのサービスを提供しています。

本記事を読んでKids Duo(キッズデュオ)が気になった方は、是非お試ししてみてはどうでしょうか。

キッズデュオで英語がグングン伸びる

キッズデュオの特徴

オールイングリッシュの教室

週最大30時間も英語漬け

入退室をメールで管理するから安心安全

\無料体験キャンペーン中/

無料体験申し込みはこちら

ABOUT ME
ちゃこ
ちいく村の運営者「ちゃこ」です。本業では特許を20件以上出願している研究者ママ♡子供のために20万円以上もつぎ込んで、全教材・通信教育を使ってきた知育オタクです。これまでも研究者目線で100人以上のママに通信教育を紹介してきました。子供の知育教材のことなら私におまかせください♪
我が家が選んだ教材はコレ
タブレット学習を幼児期からやるならスマイルゼミ

我が家で1番活躍してるのは
「スマイルゼミ」

20教材以上を検討して
毎日自主的に取り組み
お勉強するのが
好きになってくれたのは
スマイルゼミのおかげでした

スマイルゼミのおすすめポイント

ちいく村限定の
キャンペーンコードも配布中
お得に入会する方法はこちらです

10,000円の紹介特典

1,000円特典付きの限定
キャンペーンコードは
スマイルゼミの特設サイトから
資料請求でGET

ちいく村限定キャンペーンコード

10,000円の紹介特典や
初月受講費無料キャンペーンとも
併用可能です

最低でも約15,000円もお得

スマイルゼミに
1番お得に始める方法なので
ぜひチェックしてみてくださいね💕

資料請求で安く入会

スマイルゼミの特徴

タブレット1台で全科目学べる

教材が溜まらない&自動添削が楽

英語学習・プログラミングが学べる

\キャンペーンコードを貰おう/

特設サイトからの資料請求でギフト券GET

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です