MENU
通信教育

タブレット学習のメリット・デメリットを解説!紙教材よりも優秀って本当?

この記事では通信教育オタクの私がタブレット学習のメリット・デメリットについて解説します。

ちゃこ
ちゃこ
タブレット学習が流行ってるけどデメリットってあるの?

話題の教材がたくさんあるけど子供にタブレット学習ってちょっと不安・・・

こう考える人も多いと思います。

 

最近では公立の学校でも導入が始まってきているタブレット型の教材。

かさ張らないし、丸つけも楽、子供も楽しいと便利な面が多いですがデメリットはないのでしょうか?

 

先に結論を言っておくとこんな感じです。

メリット

とにかく子供がやる気になる

送迎も不要で時間効率が良い

間違いがすぐに正せる

復習しやすい

 

デメリット

ゲーム性が強い

目が悪くなる

深い知識がつきにくい

通信トラブルが多い

タブレットの感度が教材によっては悪い

紙教材にはない大きなメリットもありますが、もちろんデメリットもあります。

この記事はこんな人にオススメ。

タブレット学習を検討したいけどメリット・デメリットが気になる方

タブレット学習と紙教材どちらがいいか迷っている方

タブレット学習教材について知りたい方

この記事を読めばタブレット学習で気をつけるべきデメリットや導入した時のメリット、そしてあなたに合うタブレット学習教材がわかると思います。

タブレット学習教材をちょっと検討してみたい!という方はぜひ最後までご覧ください♪

タブレット学習教材とは

タブレット学習は幼児~高校生まで幅広く普及してきました。

有名なものはこちらになります。

スマイルゼミ

RISU算数

チャレンジタッチ

Z会

すらら

デキタス

スタディサプリ

それぞれ専用タブレットがある教材もあれば、オンライン環境があればできる教材もあります。

各教材7社を徹底比較した記事はこちらにあるのでさらに個別の詳細情報が見たい場合はこちらの記事もおすすめです。

【最新】タブレット学習教材7社を徹底比較!小学生におすすめの教材は?小学生におすすめのタブレット学習教材ってどれなの?この記事ではタブレット学習教材7社を徹底比較し、選ぶべき厳選したタブレット教材をお伝えします。絶対に失敗しない選び方をまとめているのでこれから検討する人はぜひご覧ください。...

この記事ではタブレット学習教材に見られるデメリットやメリットについてお話ししていきます。

タブレット学習のデメリット

まずはタブレット学習教材に見られるデメリットから見ていきましょう

ゲーム性が強く遊び中心になる

子供にタブレット学習をさせる際に一番気をつけたいポイントは「しっかり勉強しているかどうか」ではないでしょうか?

勉強しているように見えて実は遊んでいる!なんてこともしばしばあります。

もちろん教材によって程度が異なりますが、確認すべきポイントは3つです。

専用タブレットがあるかどうか

専用タブレットがない教材、つまりアプリをiPadなどにインストールして使うタイプの教材は、Youtubeなど子供がサボる事が容易にできてしまうので注意が必要です。

ちゃこ
ちゃこ
気付いたら動画見て楽しんでる!ってことは避けたいよね💦

専用タブレットではサービス以外の事が基本的にはできない仕様なのでその点安心して取り組ませる事ができます。

ゲームがあるかどうか

ゲームは教材によってはないものもあります。

ゲーム性が強い教材はチャレンジタッチやスマイルゼミ。

この2教材は比較的ゲームが豊富で子供が楽しみながら進める教材になります。

一方、算数特化型教材RISU算数はほとんどゲームはなく、ご褒美も【スペシャル問題】というさらに難しい問題が貰えるだけになります。

ゲームの有無は賛否両論で、あった方がやる気が出ていい!

という方と

ゲームなんて勉強には不要!

という方にきっぱり分かれます。

また、専用タブレットがない教材は基本オンライン環境で学ぶ事になるのでこっそりネットサーフィンなんてこともあります。

みぃ村長
みぃ村長
いずれにせよ良く子供と向き合いながら取り組む事が大切じゃ!

ゲームの内容

ゲームがあっても内容次第では学習につながるものもあります。

特にチャレンジタッチはゲームの内容が実は計算問題や漢字の勉強に繋がっている事が多いので勉強⇒ゲームでさらに勉強といった流れを作る事もできます。

こんな感じで敵を倒しながら九九を覚えるゲームがあったりします。

ちゃこ
ちゃこ
確かに子供によっては一瞬で暗記してくれそうね!

目が悪くなる

タブレット学習のデメリットとして有名なのが視力の低下。

まだ科学的に完全に証明されたわけではないですが、ブルーライトは目に悪いと言われているので影響がゼロではなさそうです。

ブルーライトの影響を比べてみると、チャレンジタッチやスマイルゼミ、デキタスなどはどちらかというと多い方ですね。

派手なアニメーションや色が多いのでどうしても発する光の量も多くなります。

ブルーライトが少ない印象なのはRISU算数。

RISUは余計な演出や派手な光を極力抑えた設計にする事でブルーライトの影響を最小化していると公式でも発表しています。

RISUでは、お子様の大切な目の安全に最大限配慮し、ブルーライトを軽減する配色に加え、一般のタブレット教材によくあるゲーム類も一切ありません。

また、先取りをしているお子様でも1日の平均学習時間は15分未満。目が疲れにくい範囲で、集中して取り組むめる仕組みになっています。

引用:RISU Japan

ブルーライトは少ないに越したことはないですが、個人的には一日数十分しかしないタブレット学習でそこまで気にしなくてもいいのではないかと思います。

それよりも親のスマホを触る時間が長い、画面が小さく画質も悪いタブレット型のおもちゃで遊ぶ、このような事の方が子供の目に悪影響を及ぼしていると思います。

このおもちゃ我が家でも検討しましたが、コレやるぐらいならタブレット学習教材の方が絶対良いのでやめました(笑)

引用:タカラトミー

ちゃこ
ちゃこ
画面も小さいしこれ買うぐらいなら確かにタブレット教材の方がいいわね💦

一応各社のタブレット教材にはブルーライトカットシートを貼り付ける事もできるので、心配な方はつけてあげるといいと思います。

紙に書く習慣がつかない

タブレット型教材は便利ですが、やはり紙に書くという事も重要です。

学校や宿題はまだ紙を使った教材なので一切書かないという事はありませんが、他の子より減ってしまうのは間違いありません。

しかし、今後の時代を考えるとエコにもなるので間違いなくペーパーレス化は進んでいきます。

タブレットでも書き練習ができるように最近は進化しています。

専用タブレットがあるチャレンジタッチやスマイルゼミ、RISU算数などでは問題なく書き練習もできるようになるので、そのあたりも考慮して選んであげるのもポイントですね♪

スムーズに進みすぎて知識が定着しない

タブレット学習では瞬時に丸つけができるので、かなりスムーズに勉強が進みます。

その分考えて解くといったことが疎かになりがちです。

しかし、各教材で対策はすでに打たれており、間違い直しのや復習のシステムがかなりしっかりしています。

チャレンジタッチでは間違った問題だけを並べて解きなおしさせる【W・とき直しシステム】が導入されています。

引用:チャレンジタッチ

RISU算数は、一定の正答率にならないとそもそも先へ進めない仕様なのでしっかり勉強させることができます。

復習も忘却曲線に従って出題される徹底ぶり。

引用:RISU算数

また、わかりにくい所は東大生のチューターが動画講義で教えてくれたり、間違いが多い問題をピックアップしてくれる機能もあります。

ちゃこ
ちゃこ
このあたりは紙教材では絶対できない大きな魅力だよね♪

このように各社対応は異なりますが、しっかり復習しながら学習できるシステムになっていると思います。

通信トラブルが多い

これはタブレット端末ならある程度仕方ないかもしれません。

特に毎月更新型のスマイルゼミやチャレンジタッチは更新日にエラーが起きる事が多く、その日はエラーばっかりで勉強できなかった!という口コミもしばしばあります。

⇒スマイルゼミの口コミに関してはこちらの記事がおすすめ

RISU算数やすららなど無学年制の教材はやればやるほど先へ進める先取り学習タイプなので、毎月新しい問題をダウンロードする教材ではないので通信障害はほぼありません。

タブレットの感度に差がある

専用タブレットが支給されるタイプの教材には専用ペンがついています。

紙学習と違ってタブレット内に書き込むのでこの感度は非常に重要です。

ペンの感度で言うと

スマイルゼミ>チャレンジタッチ>RISU算数

この順で優れています。

特にスマイルゼミのペンは画面にペン以外が触れていてもしっかり書ける優秀っぷり。

引用:スマイルゼミ

スマイルゼミはこれ一台で全科目をフォローするので、当然備わってほしい機能だと思います。

チャレンジタッチは紙教材も時々ありますし、RISUはそもそも算数だけなので実際には紙に書いて学習する事もたくさんあります。

感度が悪いとはいえ幼児でも使えるレベルなので特に問題はないと思います。

一方、専用タブレット端末がない教材はそもそもペンが使えないものもあります。

ちゃこ
ちゃこ
指やマウスでやる学習もあるけど、子供が小さい時ほどペンを使ってしっかりやらせてあげた方がいいよね♪
みぃ村長
みぃ村長
デメリットは確かにあるが、メリットもたくさんあるぞ!次はタブレット学習のメリットについて解説じゃ!

タブレット学習のメリット

デメリットもたくさんありましたが、当然メリットもいっぱいあります。

子供がやる気になる

一番のメリットはモチベーションが上がる事。

ドリルのような紙教材は学校の宿題でもいっぱいやるし飽きますよね💦

その気持ちは親の私でもよくわかります。

タブレット学習教材は子供のやる気を引き出すポイントがたくさんあるのが最大の特徴!

スマホゲームのデイリーミッションのように今日やる単元が出てきたり

RPGのようにステージ形式になっていたり

RISU算数 先取り

ご褒美にゲームや景品がもらえたり

このような紙教材にはない魅力的なサービスが多数あります。

まずは毎日勉強する姿勢になってもらう事が大前提なので、その点タブレット学習教材はかなり有利だと思います。

実際にRISUのアンケートを取った際も勉強の習慣がついたという口コミがたくさんありました。

RISUきっずの評判と口コミ!幼児向けタブレット教材を5歳、6歳がお試し体験RISUきっずの評判を50名のアンケート結果と実際に試した独自の感想から考察しました。これからRISUきっずを検討するか迷っている方に役立つ内容だと思います。お得な入会方法もまとめているのでぜひご覧ください。...

時間効率が良い

タブレット学習の大きなメリットとして効率が良いことがあげられます。

丸つけが一瞬なので親が楽

塾のように送迎が不要なので時間や交通費が無駄にならない

復習や学ぶ事が自動で割り振られてできる

学習した内容を把握しやすい

タブレット学習はこのように従来型の紙教材と比べてかなり使いやすいです。

子供の勉強の効率もいいですが、親の負担が少ないのもポイント。

送迎不要や丸つけ不要はかなりうれしいポイントではないでしょうか?

間違いが直ぐに正せる

紙教材にはない大きなポイントして子供が間違ったらその瞬間に正せる機能がある事です。

はりー
はりー
やればわかるけどこれほどうれしい機能はないわ!

間違いを後回しにすると、【その時どう考えて間違えたのか】がわからなくなり結果的にどうして間違えたかがわからないまま正解を導くことになります。

勉強で大切なのはどうして間違えたのかを理解し、正しく修正する事で次も正しい道筋で考える事ができるようになります。

忙しくて丸つけが後回しになると子供の成長を妨げる事になるので、そのような心配がないのはタブレット学習の大きなメリットだと思います。

復習問題が充実

紙教材は一度書いてしまうともうできません。

タブレット学習は何度でもできる!

これも大きなメリットの一つです。

特に漢字や計算問題はくり返し学習が大事なので、子供のためにドリルを買い足していく必要もないタブレット学習はかなり効率的ですね♪

こんな感じでしっかり問題演習をさせてあげられますし、何度でもやらせてあげられます。

RISU 文章問題

最近では間違った問題だけを集める機能が備わっていたり、全国の子供たちのデータから間違いが多い問題をピックアップしたりかなり復習の精度も高くなってきています。

やみくもにドリルをさせるよりも、かなり効率的な復習ができるのもタブレット学習のメリットです。

紙教材よりもタブレット学習の方がいい理由

タブレット学習はデメリットもメリットもありますが紙教材と比べるとどうでしょうか?

結論から言うと紙教材よりも圧倒的に良いです。

その理由はこちら。

教材がたまらない

いちいち前の教材を取りださなくても復習が容易にできる

教えにくい英語や立体なども音や映像で学ぶことができる

学校では紙、家ではタブレットでメリハリがつく

とにかくやる気が出る

このような理由でタブレット学習の方が良いと思います。

特に何度も解きなおしができるので復習がとてもやりやすいのが特徴。

過去の教材漁って前の単元やるのってかなりめんどくさいです💦

はりー
はりー
タブレット学習ならすぐに復習ができるから効率がとても良いよ♪
ちゃこ
ちゃこ
紙教材ばかりだと学校でも紙、宿題も紙、家庭学習も紙・・・って飽きちゃう子もいそうだしね💦やる気が出してやってくれるのが一番重要♪

タブレット学習を取り入れている理由で一番多いのは【子供が前向きに勉強するようになったから】です。

やはり勉強しないよりはする方が良い、と考えている人が多いんだと思います。

そうゆう意味ではやる気を引き出すタブレット学習教材はかなり優秀ですね♪

タブレット学習教材を上手に使いこなすコツ

タブレット学習教材はメリットも多いんですが、デメリットもたくさんありました。

ココではうまく使いこなすコツをお伝えします。

必ず時間を決める

一番大事なのは時間です。

何事もダラダラやると飽きが生じ、質も下がります。

朝起きて15分

夜ごはん食べて30分

のように時間を決めて取り組むのが良いと思います。

ちゃこ
ちゃこ
朝やってくれるのが一番いいけどね♪ゲームの時間も制限できてメリハリもつくし時間設定は特に大事!

放置はダメ

これは子供の性格と学年などにもよりますが、タブレット学習教材だからといって放置は良くないです。

SNS機能で褒めたりできますが、やはり直接一緒にやってあげる時間を作ってあげた方がいいです♪

ちゃこ
ちゃこ
上手にやれてないかもしれないしね♪ちょくちょく見てあげるのが上手に継続させる大事なコツだよ♪

環境を整えてあげる

タブレット学習教材でやりがちな失敗は、勉強の場所が決まらない事。

タブレット学習はどこでもできるのがメリットでもありますが、デメリットでもあります。

勉強はここでやる!

こう決めた場所を作ってあげてそこでやらせてあげましょう。

ちゃこ
ちゃこ
リビングのソファーでダラダラやる癖なんてついたら最悪だよ💦

デメリットを克服してタブレット学習をやってみよう

タブレット学習には確かにデメリットもたくさんありましたが、メリットも多数あります。

紙教材では得られない効率化や動画講義、やる気の出し方など使い方によっては成績を大幅に伸ばすことも可能です。

最後に迷っている人のためにおすすめのタブレット学習教材3つを紹介します。

各教材の比較記事はこちら。

【比較】スマイルゼミとチャレンジタッチの違いは?おすすめの教材がどっちかブログで解説 この記事ではこんな悩みに答えます。 スマイルゼミとチャレンジタッチは どちらも超人気の通信教材。...
RISU算数・RISUきっずとスマイルゼミを徹底比較!7つの選ぶポイントを解説します
RISU算数・RISUきっずとスマイルゼミを徹底比較!併用受講者が7つの選ぶポイントを解説しますRISU算数とスマイルゼミの違いについて併用受講している私がか完璧に解説します!RISU算数とスマイルゼミを選ぶポイントや失敗しないコツを丁寧に解説します。これからタブレット教材を検討したい方はぜひご覧ください。...

迷っているならスマイルゼミ

スマイルゼミは幼児~中学生まで幅広く対応したタブレット学習教材で科目数も断トツのTOP。

これ一台で全てがまかなえます。

一科目あたりのコストは非常に安く、追加の英語コースはイードアワードで賞される程の内容ですが追加料金は680円と激安です。

イードアワード スマイルゼミ

出典:イードアワード

迷っている方はまずはスマイルゼミを検討してみてはいかがでしょうか?

検討予定の方はお得な入会方法や口コミをチェックしてみてください♪

スマイルゼミ お得な入会キャンペーン
【2020年7月】スマイルゼミのキャンペーンコードは?クーポン特典でお得に申し込む方法を解説【紹介コード有】この記事ではスマイルゼミの2020年最新のキャンペーンコード情報&クーポン情報をお伝えします。お得な入会で1万円以上安く入会する方法や具体的なキャンペーンコード(クーポン)の情報も載せてます。これから検討する人はぜひチェックしてください♪...
【2020年受講中】スマイルゼミ幼児コースの口コミ!メリット・デメリットを包み隠さず解説
【2020年受講中】スマイルゼミ幼児コースの口コミ!メリット・デメリットを包み隠さず解説この記事ではスマイルゼミ幼児コースの口コミを画像たっぷりでお話しします。実際に使って分かったメリットやデメリットを包み隠さず解説します。1万円以上お得に入会できる方法も紹介しているのでこれから検討する方はぜひご覧ください。...

これからの時代に必要な【思考力】をつけるならRISU算数

RISUの教材

RISU算数は算数特化型のちょっととがった教材。

これからの時代は自ら考え、答えを導きだす論理的思考力が文系理系問わず必要になる時代です。

その基礎になるのが算数という科目

最先端の算数教育を研究している今木氏も

「他のどの教科が苦手でもいいので、算数だけは苦手にさせてはいけません」

引用:Value-Press

と断言しています。

学校の授業は十分ついていける

得意を作ってあげたい

全部先取りするのはきついけど何か一つでも

このように考えている方はRISU算数がおすすめです。

具体的な体験談や口コミはこちらの記事にまとめているので検討したい方はこちらの記事もご覧ください。

RISU算数を体験した口コミ!評判のタブレット教材の効果を徹底検証RISU算数を受講した効果を完全解説します!どんな教材なのか?取り組むポイントは?受講前に知るべき事をきっちり口コミしていきます。これからRISUを検討したい方はぜひご覧ください。...

無難にいきたいならチャレンジタッチ

チャレンジタッチは紙教材とタブレット学習教材の併用で進める大手進研ゼミの教材です。

学習内容、書き演習、科目、コストととにかくバランスが良いのが特徴。

【幼児~小学1年生の口コミ】チャレンジタッチを年長から先取りした体験談
【幼児~小学1年生の口コミ】チャレンジタッチを年長から先取りした体験談【2020年受講中】チャレンジタッチってどうなんだろ?この記事では実際にチャレンジタッチを受講した口コミと第3者のアンケート結果からチャレンジタッチがどんな教材でどんな効果があるのかどこよりもわかりやすくまとめました。検討中の方はぜひご覧ください。...

毎月必要な学習が更新されるのでやる事が明確で進めやすく、ゲーム性が高いので子供もやる気が出やすいです。

無難な学習をさせたい人は無料体験から検討してみてください。

進研ゼミは無料体験でプレゼントやお試し教材がかなり豊富に貰えるので検討してる方は一度取り寄せてみるとお得に入会できます♪

⇒今すぐチャレンジタッチを体験してみる

どれも資料請求やお試し体験がある教材なので気になる教材を試してみてくださいね♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA