通信教育

すららはスマホ受講できるのか?

すららはスマホ受講できるのか?
記事内にプロモーションを含む場合があります

すららはスマホ受講できるのか気になっていませんか?

実はすららはスマホでも表示できますが、推奨動作環境外となっており、うまく動作できません。拡大縮小するとフリーズしたり、動かないモードがあったり、スマホでは学習できない仕様となっています。

ちゃこ
ちゃこ
スマホでやると目も悪くなりますし、学習効率も下がります。

つまり、すららをやるならタブレットかパソコンが推奨ということ。本記事では、すららがスマホ受講できない理由や、すららをやるための動作環境を丁寧に解説していきます。

すららを検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。

すららはスマホで受講できない理由

すららは残念ながらスマホでは受講ができません。

PhoneやAndroidなど、端末にかかわらずスマホでは受講できないので、その理由を詳しく解説していきます。

推奨動作環境に該当しない

すららはパソコン、タブレットで学習できるマルチデバイス対応の教材ですが、スマホは推奨動作環境外になっています。AndroidでもiPhoneでも同じです。

一応スマホからページは開けるのですが、非推奨となっているので、使わない方がいいでしょう。

画面サイズが小さくて使いにくい

スマホからすららのログインページを表示させることは可能です。

しかし、スマホでは画面が小さいので、非常に見づらく、子供が学習しにくいです

そのような画面で無理に勉強すれば、目にも良くありません。推奨のパソコンやタブレットで学習しましょう。

ピンチ・ズームでエラーが出る

スマホですららをやってもピンチアウトやズームのような拡大縮小ができません。

やっかいなことに、ピンチやズームをするとエラーになり、元に戻らなくなります

元の戻らなくなったら、いったんページを閉じて、ログインするという手間が生じます。面倒なうえに、画面は大きくなりません。

すららは腰を据えて取り組む教材

「すららをスマホで受講できれば、スキマ時間にさっと勉強できていいのに」と思う人がいるかもしれません。

しかし、すららはスキマ時間にさっと勉強するという学習ではなく、を据えてじっくり取り組む教材です。1つ1つの単元をしっかり理解し、頭にすり込んでいくという教材なのです。

そのため、スマホを使って外出先で気軽に勉強するという学習スタイルには合っていません。タブレットやパソコンを使いましょう。

ちゃこ
ちゃこ
タブレットかパソコンどっちでやるか迷っている人は、下記記事もご覧ください。おすすめや選び方を解説してます。

すらら受講のスマホ以外の動作環境

スマホでの学習が推奨動作環境外になっているすららですが、それ以外の機器での動作環境を確認してみましょう。こちらのページの内容をわかりやすくまとめました。

タブレットの推奨動作環境

すららはAndroidやiPadなどのタブレットで受講できます。それぞれの推奨動産環境を見てみましょう。

▼Androidの場合

Androidですららを受講するときは、ブラウザ(Chrome)からログインし、ログインページ(https://lms.catchon.jp)にアクセスします。Androidの推奨動作環境は以下の通りです。

OS Android6.1/Android 7.0/Android 8.1
※Android6.1はGoogle社のサポートが終了次第、推奨動作環境外となります。
CPU 1.7GHz 以上
メモリ 1GB 以上
ディスプレイ 8.9インチ以上、横向き
アプリケーション Google Chrome 最新版

▼iPadの場合

iPadですららを受講する場合は、ブラウザ(Safari)からログインし、ログインページ(https://lms.catchon.jp)にアクセスします。iPadの推奨動作環境は以下の通りです。

OS iPadOS15.8 / iPadOS16.7.2 / iPadOS17
ディスプレイ 9.7インチ以上、横向き
※iPad mini は画面サイズが小さいため非推奨
アプリケーション Safari

すららでは、操作性や動作の安定性などの観点から、iPad タブレットの利用を勧めています。タブレットでやるならiPadの方がよい、と覚えておきましょう。

パソコンの推奨動作環境

続いて、すららをパソコンで受講する場合の推奨環境を紹介しましょう。

▼Windows PCの場合

Windows PCですららを受講する場合の推奨動作環境は以下の通りです。

OS Windows11 / Windows10
※64bit 版のみ対応
※Windows 10 S での検証は未実施です
CPU Intel Core i3-2370M(2.40GHz) / Intel Celeron @1.10GHz 以上
または同等の互換プロセッサ
メモリ 4GB 以上
画面解像度/モニター すららは画面内の情報量が多い教材のため、
なるべく大きなモニター/解像度での利用をおすすめします
アプリケーション Windows 11:標準ブラウザ(Edge) / Google Chrome 最新版
Windows 10:標準ブラウザ(Edge) / Google Chrome 最新版

▼Chromebookの場合

すららをChromebookで受講する場合の推奨動作環境は以下の通りです。

OS Chrome OS 最新版
CPU 1.1GHz 以上
メモリ 4GB 以上
画面解像度/モニター すららは画面内の情報量が多い教材のため、
なるべく大きなモニター/解像度での利用をおすすめします
アプリケーション Google Chrome

▼Mac PCの場合

すららをMac PCで受講する場合の推奨動作環境は以下の通りです。

OS macOS Ventura / macOS Sonoma
CPU 1.2 GHz 以上
メモリ 8GB 以上
アプリケーション Safari

※Mac PCで受講できるのはすらら小学校高学年版~高校版のみです。小学校低学年版には対応していません。

すららはスマホ受講できない

今回は、すららがスマホで受講できない理由などを解説しました。

「すららをスマホで受講したい」と思っている人もいますが、スマホ受講は推奨動作環境外となっています。無理にログインすることは可能なものの、画面も小さく、学習がしにくいです。

そのため、すららはパソコンかタブレットで受講し、しっかりと学習内容を習得するようにしてください。

ちゃこ
ちゃこ
すららをやるなら子供に合ったタブレットかパソコンを用意してあげてね。もちろん端末以外の受講環境を整えるのも大事だよ。

ちなみにすららには入会金無料キャンペーンというものがあります。不定期開催ですが、開催時に始めると10000円以上お得になります。

すらら検討中の方は、ぜひキャンペーンを利用して始めてみてくださいね。

個別指導の通信教育ならすらら

すららの特徴

個別指導型の家庭学習教材

子供のペースにあわせて進められる

子供の発達支援に関するサービスが豊富

\入会キャンペーン開催中/

リンク先:https://surala.jp/

 

ABOUT ME
ちゃこ
ちいく村の運営者「ちゃこ」です。本業では特許を20件以上出願している研究者ママ♡子供のために20万円以上もつぎ込んで、全教材・通信教育を使ってきた知育オタクです。これまでも研究者目線で100人以上のママに通信教育を紹介してきました。子供の知育教材のことなら私におまかせください♪
我が家が選んだ教材はコレ
タブレット学習を幼児期からやるならスマイルゼミ

我が家で1番活躍してるのは
「スマイルゼミ」

20教材以上を検討して
毎日自主的に取り組み
お勉強するのが
好きになってくれたのは
スマイルゼミのおかげでした

スマイルゼミのおすすめポイント

ちいく村限定の
キャンペーンコードも配布中
お得に入会する方法はこちらです

2024年4月スマイルゼミキャンペーンコード情報まとめ

1,000円特典付きの限定
キャンペーンコードは
スマイルゼミの特設サイトから
資料請求でGET

ちいく村限定キャンペーンコード

10,000円の紹介特典や
初月受講費無料キャンペーンとも
併用可能です

最低でも約15,000円もお得

スマイルゼミに
1番お得に始める方法なので
ぜひチェックしてみてくださいね💕

資料請求で安く入会

スマイルゼミの特徴

タブレット1台で全科目学べる

教材が溜まらない&自動添削が楽

英語学習・プログラミングが学べる

\キャンペーンコードを貰おう/

特設サイトからの資料請求でギフト券GET

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です