スマイルゼミ

スマイルゼミ再入会の注意点は?再受講する時タブレットは買い直すって本当?

スマイルゼミ再入会は要注意|休会やタブレットの再利用はできるの?

スマイルゼミに再入会(再受講)すると、タブレットをもう一度買い直す必要があります。今までつかっていたタブレットは使えません。これはスマイルゼミ再入会に関して最大の注意点といえるでしょう。

また、スマイルゼミへの再入会は新規入会扱いになるので、再受講時のデータ移行もできず、一部のキャンペーンも使えません。スマイルゼミは休会がないのも注意すべきポイントです。

本記事ではそんな「スマイルゼミの再入会」に関する注意点を紹介します。

スマイルゼミをやめようか続けようか迷っている方、再入会を前提にスマイルゼミ入会を検討している方は、ぜひ最後までご覧ください。

スマイルゼミ再入会の注意点まとめ

スマイルゼミに再入会する際の最大の注意点は、タブレットを買い直さなければいけない点です。今まで使っていたスマイルゼミのタブレットはつかえず、同じタブレットをもう一度購入することになります。旧タブレットは別用途で使うしかなくなります。

また、タブレットが買い直しになることで、いままでのデータは引き継げません。最初からやり直しです。

さらに、スマイルゼミの再入会は、全額返金保証制度が使えません。ただ、紹介制度やキャンペーンコードは使えるので、できる・できないことの線引きが難しいです。

スマイルゼミの再入会はさまざまな難点があるので、やめるか続けるか迷いがちですが、休会という選択肢がないのも少々厳しいです。休会するなら月謝を払いながら、スマイルゼミをしないことになります。

ここまでをまとめると以下の通りです。

  • タブレットは買いなおしになる
  • 今まで使っていたタブレットは別用途で使うしかない
  • 学習進捗のデータは引き継げない
  • スマイルゼミ休会制度はない
  • 紹介制度やキャンペーンコードは使える
  • 全額返金保証制度は使えない

タブレットは買いなおし、いままでのデータも完全削除。全額返金保証もつかえません。スマイルゼミの再入会はとにかく不利です。すでにスマイルゼミ再入会ありきの解約を考えているなら、今一度解約していいのか再検討をおすすめします。

一方、まだスマイルゼミに入会しておらず、再入会を前提として入会を検討している方や、スマイルゼミに再入会しようとしている方は、まず資料請求してみてください。

今月は資料請求で当ブログちいく村とスマイルゼミがコラボ企画をしています。

スマイルゼミとちいく村のコラボキャンペーン

入会時に1,000円のデジタルギフトが貰えるキャンペーンコードが必ず貰えるので、再入会・入会予定の方は、資料請求でクーポンを貰っておいてくださいね♪

今すぐクーポンコードをGETする

その他のキャンペーンも知りたい方は「スマイルゼミキャンペーンで超お得に入会する手順」の記事をご覧ください。再入会でも使えるキャンペーンがあるので、要チェックです。

ちゃこ
ちゃこ
ここからはスマイルゼミ再入会の注意点について、さらに詳しく解説していくね♪

スマイルゼミを再受講するとタブレットは買い直し

スマイルゼミを再受講すると、スマイルゼミ専用タブレットは買い直しになります。つまり9,980円(税込 10,978円)をもう一度払うことになるわけです。

スマイルゼミは再入会する際、新規契約と同じ扱いになるため、タブレットは買いなおしになり、受講した講座やこれまでの成績も初期状態からのスタートになります。

スマイルゼミのタブレット

スマイルゼミは再入会時、タブレットの再利用ができないので、やめた後の旧タブレットはAndroid化してAndroidタブレットとして使うのが一番ベターな選択でしょう。

タブレットを再利用する方法は、「スマイルゼミのタブレットをandroid化して再利用する方法」の記事で解説しています。スマイルゼミのタブレットスペックは非常に良いので、使い道を知っておいて損はないですよ♪

スマイルゼミは休会できない

スマイルゼミは休会できません。タブレット教材は休会できるものもあるのですが、スマイルゼミはできません。つまり、やめるか続けるかの二択しかないわけです。

従って、現在受講中で「子供が飽きてきたから休会したい!」「休会して様子をみたい!」と考えてる人は要注意です。

子供は思った以上に気まぐれです。またスマイルゼミをやりたい!というかもしれないので、少し待ってあげるのも一つの手ですね。


スマイルゼミは仮に一か月やらなくても、翌月以降も遡って何度でもできる仕様です。復習にもなるので、やめる前に一考してあげて下さいね♪

解約したいと考えている人も、まずは解約方法と注意点を確認しておきましょう。タイミングによっては違約金も発生するので、一度確認しておくと失敗しにくいです。

スマイルゼミの解約方法をチェックする

スマイルゼミ再入会は全額返金保証が使えない

スマイルゼミを再入会するときは、2週間の全額返金保証が使えません。初回入会であれば、2週間以内に解約すれば全額返金されますが、再入会の時は返金されません。

新規契約の扱いになるのでタブレットは買わなければならないルールはあるのに、全額返金保証が使えないという、わかりにくい仕様です。

初回入会の扱いなら全額返金保証も使えるだろうと思うのが自然なのですが、ここをOKにしてしまうと不正入会が増えてしまうので、厳格に規制しているのでしょう。

タブレットをもう一度買わなきゃならないことも不正入会防止のためだといえます。

「もう一度全額返金保証を使うためにやめて再入会してやる!」なんて考えていても通用しないので、注意してください。

2週間お試し体験する方法をチェックする

スマイルゼミを再入会しても特典はない

スマイルゼミを再入会しても何も特典はありません。人気のサブスクリプションサービスだと、再入会時もポイントが手に入ったり、無料体験期間が追加されたりしますが、スマイルゼミにはそのような特典は一切ないです。

特典はありませんが資料請求やDMでもらえるキャンペーンコード、初回受講無料などの特典は利用することができます。

「全額返金保証が使えないのにDMでもらえるキャンペーンコーナーなどを使えるの?!」と言うツッコミが聞こえてきそうですが、実際使えます。

スマイルゼミの再入会は、基本的に初回入会の手続きを取ります。全額返金保証だけが例外と考えれば、わかりやすいのではないでしょうか。

スマイルゼミの再入会は新規契約と一緒!再受講前に検討を

スマイルゼミは再入会のは基本的に新規契約と同じになります。

タブレットも買いなおしになり、データも完全削除。いい事ないので、もしすでにスマイルゼミ再入会ありきの解約を考えているなら、今一度解約していいのか考えてみてください。

まだスマイルゼミに入会しない方は・・・

少し早かったかな
思ったよりハマらなかった

こうならないためにも事前検討は大事です。

スマイルゼミで失敗しない方法は、2つあります。

1つは資料請求で、最新の教育内容をチェックする事。子供の事は親が1番わかりますよね。ネットの口コミも大事ですが、資料を見て子供に合いそうかどうかを、事前にしっかり検討してあげて下さい♪

もう1つは実際にお試し体験させる事です。お試しする方法は2つあります。

  • 2週間の全額返金保証を使う
  • 地域で開催される体験会へ参加する

詳しくはこちらの記事で解説しているので、再受講を検討している人もお試し体験から始めてみて下さいね♪

お試し入会する手順をチェックする

体験会の特典や開催時期をチェックする

再入会する際も、基本は資料請求によるお得な特典が1番お安く入会するコツです。

今月はコラボキャンペーンで必ずキャンペーンコードが貰えるので、まずはスマイルゼミ特設サイトから資料請求してみてくださいね♪

ちゃこ
ちゃこ
今月限定のキャンペーンだよ♪再入会でも使えるから、1,000円のギフト券をもらっておいてね♡

今すぐクーポンコードをGETする

 

 

口コミ・体験談も沢山書いているので、スマイルゼミの事を詳しく知りたい人はこちらの記事もご覧ください。

こどもちゃれんじの再入会についても記事を書いているので、こちらもあわせてご覧ください。

こどもちゃれんじへ再入会|紹介制度はどうなる?

なお、再入会を検討している人は、最新の料金体系も確認しておきましょう。こちらの記事でタブレット料金等の初期費用を、最少にする方法を解説しています。

タブレット料金や初期費用を最安にする方法をみる

ABOUT ME
ちゃこ
ちいく村の運営者「ちゃこ」です。本業では特許を20件以上出願している研究者ママ♡子供のために20万円以上もつぎ込んで、全教材・通信教育を使ってきた知育オタクです。これまでも研究者目線で100人以上のママに通信教育を紹介してきました。子供の知育教材のことなら私におまかせください♪
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です