スマイルゼミ

スマイルゼミで漢検は合格できる?無料受検を申し込む方法は?

スマイルゼミから漢検の無料受検を申し込む方法は?キャンペーン条件や手続きを解説

スマイルゼミで漢検は合格できます。スマイルゼミ受講者の漢検合格率は95%を超えており、スマイルゼミで漢検対策をすることによって、高い確率で漢検を合格することができるでしょう。

また、スマイルゼミでは漢検の無料受験ができます。無料受験は年に一回のみで、スマイルゼミで漢検を無料受験をするためには、漢検チャレンジと言うテストに事前に合格しなければなりません。

スマイルゼミの漢検無料受験を使わない場合は、自力で漢検に申し込みをして検定料を払う必要があります。

今回はそんな「スマイルゼミの漢検取り扱い」について、スマイルゼミにおける漢検対策の内容や合格実績、無料受験にフォーカスして紹介していきます。

スマイルゼミで漢検無料受験をするための条件や応募方法なども詳しく紹介していくので、ぜひ最後までチェックしてみて下さい。

スマイルゼミの漢検合格実績

スマイルゼミの2020年における漢検合格実績は、合格率95.9%です。全国小学生の合格率が88%ですから、スマイルゼミを利用している方の漢検合格率がいかに高いかが分かります。

スマイルゼミの漢検合格率

2020年はスマイルゼミを通して10,598人の小学1年生から6年生の方が漢検を受験しました。つまりスマイルゼミの会員約10,000人が漢検合格できたわけです。

これはスマイルゼミが漢検合格に向けた取り組みをしっかりとやっている証拠と言えるでしょう。

なお、令和元年にスマイルゼミは「日本漢字能力検定 団体の部 奨励賞」を受賞しています。受賞の理由はスマイルゼミを通して、多くの子供たちが漢検に合格したからです。

実は令和元年だけではなく6年連続受賞しています。この受賞もスマイルゼミが漢検に力を入れてきた実績の1つと言えるのではないでしょうか。

スマイルゼミの漢検対策

スマイルゼミが漢検対策として行っているのは、読み・書き・書き順・送り仮名です。この4つをベースにしつつ、年齢・学年・受験する漢検の級に合わせて、漢字の種類を増やしていきます。

スマイルゼミ漢検対策の「書き」はこんな感じ。

スマイルゼミ漢検対策の「書き」

画面上部に表示されている空白部分に当てはまる漢字を下に書いていく仕組みです。これがしっかりと書けていれば、次の問題に進むことができます。

次はスマイルゼミ漢検対策の「読み」です。

スマイルゼミ漢検対策の「読み」

正しい読みとしてどちらが当てはまるのかを選択する方式になっています。選択方式なので、正直言って適当に答えても正解できることも。

そして、スマイルゼミ漢検対策の「書き順」です。

スマイルゼミ漢検対策の「書き順」

赤く表示されている部分が漢字の書き順として何番目なのかを選択していく方式です。

これも適当に選択をすれば当たる時もありますが、先ほどのように二者択一ではないので、しっかりと書き順を覚えておく必要があります。

最後にスマイルゼミ漢検対策の「送り仮名」です。

スマイルゼミ漢検対策の「送り仮名」

赤く表示されている漢字が、どんな読みなのかを送り仮名を含めて回答していく必要があります。漢字の読みと送り仮名の関係性を知らなければ、正解することができません。

これら漢検対策を進めていくことによって、スマイルゼミが実施している漢検チャレンジを合格できます。

漢検チャレンジの合格画面

詳しくは後述しますが、この漢検チャレンジに合格すればスマイルゼミ経由で漢検を無料受験できるようになります。

また2022年からはコアトレというサービスが始まり、国語・算数をドンドン先取りして学んでいくことができます。もちろん漢字の勉強も並行して進めていけるので、より合格率が上がるのではないでしょうか。

コアトレについては以下の記事にまとめているので、最新のコンテンツを見てみたい人はぜひチェックしてみてください。

スマイルゼミで漢検合格できた人はいる?

スマイルゼミで漢検合格はできます。実際にスマイルゼミで漢検合格できた人は多数います。

スマイルゼミで漢検受検して見事合格できたお子さんをもつ親御さんに、どうやってスマイルゼミを使って漢検受験から合格までたどり着けたのか話を聞いてみました。

2つのケースを紹介しますが、2つともに全く別のケースになっているので、スマイルゼミで漢検受験をしたいと思っている方には参考になるはずです。

1か月ほどのスマイルゼミ学習で漢検に合格

学習にゲーム性を持たせたいということから、いつも何らかの目標を持ってスマイルゼミに取り組んでいました。そんな中、リアルな合格証が欲しいという事から漢検に挑戦することに。

全くノータッチの中、1人でコツコツと漢字を覚えていき、いつの間にかスマイルゼミの漢検チャレンジで合格できるようになっていました。期間としてはよく覚えてはいませんが、1ヵ月ぐらいは漢字の勉強に熱中していたようです。

最初はスマイルゼミの漢検チャレンジを受験して合格したら合格書が届くと勘違いしていた様子。漢検の受験会場に行って、いつもとは違うテストを受けなければならないことに少々驚いており、「ちょっとそれはしたくない」というような反応をしていました。

しかし”大舞台で試験ができるよ”的なことをいうとモチベーションが上がったようで、漢検当日もモチベーション高く臨めたようです。結果的には1度の受験で漢検合格でき、大きな成功体験を味わえたようです。

もともとスマイルゼミは漢検狙いで始めたわけでは無いですが、このような成功体験を味わせることができましたし、スマイルゼミを選んで良かったと思っています。

漢検受験を目的にスマイルゼミを受講

スマイルゼミを経由すると漢検を無料で受けることができるというのは、スマイルゼミ受講前から知っていました。

ひらがな・カタカナ・漢字と順序よく楽しそうに覚えていたので、せっかくならばということで、漢検を無料で受けられることも1つの目的と捉え、スマイルゼミを受講することに。

毎日時間を決めてスマイルゼミをやるようにしましたが、”今日はやらないの?”と別に聞かなくても黙々と続けていました。

毎日黙々とするとやはり実力もつくのか、漢検チャレンジも見事合格。しっかりと無料受験の手続きを終えて後は当日がんばってもらうのみとなりました。

少しは緊張するかなと思っていましたが、全く緊張もせず淡々とテストを受けてきたようで、結果としては合格していました。

さすがに合格証もらったときはうれしそうにしていましたね。また機会がありましたらスマイルゼミの漢検受験を使わせていただきたいと思います。

スマイルゼミで漢検受験するための申込み・手続き

スマイルゼミで漢検受験するための申込み・手続きはたったの3ステップです。具体的に以下の通りになります。

  1. 受験する級の漢検チャレンジに合格する
  2. みまもるネットで手続きをする
  3. 申込完了メールを確認して受験票の到着を待つ

ではそれぞれのステップについて詳しく紹介していきましょう。

スマイルゼミの漢検受験1.受験する級の漢検チャレンジに合格する

受験する級の「漢検チャレンジ」に合格しなければ、スマイルゼミで漢検は受けられません。受験したいと思っている級の漢検チャレンジに挑戦してみましょう。

漢検チャレンジ

漢検チャレンジ問題はスマイルゼミ小学校コースを受けているなら誰でもトライできます。1度でも合格できれば、スマイルゼミ経由の受験資格が手に入りますよ。

スマイルゼミの漢検受験2.みまもるネットで手続きをする

見事漢検チャレンジに合格できたら、みまもるネットで手続きをしましょう。具体的な手順は以下の通りです。

  1. みまもるネットにログイン
  2. 「サービスの設定」画面を選択
  3. 「漢検・英検のお申し込み」を確認
  4. 「漢検」を選択する
  5. 子供の名前・受検する級・受検地区を入力および選択する

注意しなくてはならないのは受験地区選びです。みまもるネットには詳しい受験会場が表示されていません。

自分ができる事は受験地区を選ぶことのみで、詳しい受験場所は受験票でわかる仕様になっています。つまり、自分の住所に近い会場が設定されるかどうかは受験票が届くまで分からないのです。

受験地区を間違っていなければとてつもなく遠い所には設定されませんが、車で1時間ほど移動しなければいけない場所が指定される可能性もあるので注意してください。

スマイルゼミの漢検受験3.申込完了メールを確認して受験票の到着を待つ

みまもるネットからの手続きが完了したら、申し込み完了メールが届きます。その内容を確認して、後は受験票の到着を待つのみです。

受験票はスマイルゼミに登録した住所に送られます。そちらに検定会場や時間、持参しなければならないものなどが書かれているので、必ず事前確認しておきましょう。

スマイルゼミでは漢検を無料受験できる

スマイルゼミは条件を満たせば漢検を無料受験できます。スマイルゼミの漢検無料受験は年に1回行われます。

2021年はスマイルゼミの漢検無料受験が終わってしまいましたが、次回参加時の参考になると思いますので、ぜひ目を通してみて下さい。

スマイルゼミ漢検無料受験期間

スマイルゼミ漢検無料受験期間は、2021年7月15日(木)から7月27日(火)です。

この期間中に申し込みする必要がありましたが、現在は期間を過ぎており期間対象外となっています。

漢検の検定日・場所

スマイルゼミ漢検無料受験は特定の検定日だけを対象としています。

2021年のスマイルゼミ漢検無料受験の検定日は、2021年10月17日(日)でした。2021年度における第2回漢字検定となります。

受験が受けられる場所は全国にあり、申し込みの際に自分にとって最も都合の良い会場を選ぶことができます。(詳しくは後述)

スマイルゼミ漢検無料受験の応募条件

スマイルゼミ漢検無料受験の応募条件は3つあります。具体的には以下の通りです。

  1. 受検日当日もスマイルゼミ小学生コースもしくは中学生コースを受講している(=退会していない)
  2. 2021年7月15日から7月27日の間に申し込みする級の「漢検チャレンジ」を1回でも合格している
  3. 受検時の学年を含む上の級もしくは一つ下の学年相当のうちどれか一つを申し込みする

わかりにくいのが3番です。もし小学4年生なら、8級以上の漢検を選択する必要があります。

これでも少々わかりにくいと思いますので、「みまもるネット」の申込み画面を確認してみてください。こちらにて対象の級が何なのかが表示されています。

もしすべての条件を満たして無料受験の対象になったのであれば、団体受検扱いとなり、以下の3つを全てスマイルゼミ運営がやってくれます。

  1. 受検の申し込み手続き
  2. 結果の通知
  3. 合格証書の送付

受験料をスマイルゼミ運営が負担してくれるので、自分がやるべき事は漢検受験日当日に現地に行って試験を受けるだけです。

なお、試験会場までの交通費などは実費になるので注意しましょう。

スマイルゼミへの入会を検討している方は、「スマイルゼミキャンペーンでお得に入会する方法」の記事もご覧ください。キャンペーンコードを使ったお得な入会方法も解説しています。

漢検合格でスマイルゼミからもらえるプレゼント

漢検合格でスマイルゼミからもらえるプレゼントは2種類あります。

  1. 限定マイキャラパーツ
  2. 証書ファイル

限定マイキャラパーツはスマイルゼミで使えるマイキャラのパーツです。マイキャラに王冠やメダルを被らせることができます。

マイキャラパーツプレゼント

スマイルゼミのマイキャラについては以下の記事で詳しくまとめています。遊び方や限定パーツの貰い方も解説しているので、ぜひご覧ください。

一方、証書ファイルはその名の通り漢検の合格証書を入れるファイルですが、満点で漢検を合格しなければもらえません。

漢検合格の証書ファイル予告なしにデザインが変わるみたいなので、今年の証書ファイルは今年しか手に入らないかもしれません。これらをお子さんのモチベーションに使うと良いかもしれませんね。

スマイルゼミ漢字検定よくある質問

最後に、スマイルゼミ経由で無料漢検を受ける方が疑問に感じやすいところを「よくある質問」としてまとめます。

スマイルゼミの漢検の検定日は?

漢検の検定日は定期的に行われています。最新情報は日本漢字能力検定公式ページにてご確認ください。

ただし、スマイルゼミが行っているスマイルゼミ漢検無料受験は、年に1度しか行われていないので注意してください。年に数回行われている漢検にあわせて、何度も無料受験が実施されるわけではありません。

スマイルゼミの受検会場は?

漢検の受験会場は全国にあります。実際にどこの受験会場で受けることになるのかは、受験票をみなければわかりません。

ただし、自分の住んでいる場所から最も近い受験会場に設定されるはずです。

なお、スマイルゼミを通して申し込みをした場合は、スマイルゼミに登録した住所を基準に受験会場を決められるので注意してください。

スマイルゼミの漢検で受検できる級は?

漢検の受験級は10級から1級までありますが、スマイルゼミを通して受験する場合は、10級から2級が対象になります。その中で事前に漢検チャレンジで合格できた級を受験することになります。

スマイルゼミについてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事もご覧くださいね♪

ABOUT ME
ちゃこ
ちいく村の運営者「ちゃこ」です。本業では特許を20件以上出願している研究者ママ♡子供のために20万円以上もつぎ込んで、全教材・通信教育を使ってきた知育オタクです。これまでも研究者目線で100人以上のママに通信教育を紹介してきました。子供の知育教材のことなら私におまかせください♪
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です