通信教育

スマイルゼミとZ会を比較!どっちを受講すべきか違いを解説

スマイルゼミとZ会を比較!どっちを受講すべきか違いを解説
記事内にプロモーションを含む場合があります

スマイルゼミとZ会を比較して違いをまとめたページです。

スマイルゼミは、高性能な専用タブレットによる楽しい学習が特徴で、基礎学習を重視する家庭にとってリーズナブルな選択肢となっています。

一方、Z会は難易度が高めの問題と充実した添削サービスで知られ、より進んだ学習や受験対策に強みを持っています。

本記事ではスマイルゼミとZ会どちらを選ぶべきかも紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

スマイルゼミとZ会の主な違いを比較

スマイルゼミとZ会は、どちらも通信教育の形態を持つ学習サービスですが、それぞれが採用する教材や利用環境、料金設定、そして学習の進め方において、明確な違いが見られます。

ちゃこ
ちゃこ
それぞれの違いを理解することで、お子様の学習スタイルや目的に最適な選択ができるはずだよ!

教材と利用環境の違い

スマイルゼミは、タブレットを主体としたデジタル学習が特徴で、視覚的な教材やゲーム形式の問題で、子どもたちが学習に楽しみを見つけやすい設計がされています。

これに対し、Z会はテキスト中心の学習がメインで、問題の質と量に優れ、自分で考えて答えを導く学習を重視しています。

高度な学問を追求する場合や受験対策にはZ会が適しています。

スマイルゼミ
  • タブレット主体
  • 楽しく学べる
  • 理解しやすい教材
Z会
  • テキスト主体の教材
  • 難しい問題が多い
  • タブレットコースも選べる

価格と対応範囲の違い

料金面でもスマイルゼミとZ会は違いがあります。スマイルゼミは一貫してリーズナブルな価格設定で、初心者や低学年から利用しやすいです。

対してZ会は比較的高価ですが、その分、添削サービスなど充実したサポート体制を提供しています。

対象年齢はほとんど同じで、スマイルゼミは幼児~高校生まで一貫してタブレットでお勉強していけます。

一方Z会も幼児~高校生まで対応しているので、対応範囲は違いがないといってよいでしょう。

スマイルゼミ
  • 料金:3,278円~(小1)
  • 対象:年少冬~高3
Z会
  • 料金:3,315円~(小1)
  • 対象:年少~高3

学習の進め方の違い

スマイルゼミは、タブレット教材を利用して学習を進めます。

一方、Z会は従来型の紙教材を使って学習します。(タブレット教材を使うケースもあるのはあります)

スマイルゼミは視覚的でわかりやすい教材で、子供たちは自然と学習に引き込まれます。お勉強の楽しさを実感し、習慣化するのに最適な教材といえます。

その一方でZ会は難易度の高い問題が多く、自力で考え解答する能力を鍛えます。

また、Z会の教材は教科書に準じておらず、独自のカリキュラムを進みます。Z会専用のカリキュラムを独学で進めていき、子供が自分で解答することで理解を深めることを促します。

その点スマイルゼミは完全教科書準拠なので、学校に合わせて進んでいきます。この点もスマイルゼミとZ会の大きな違いと言えるでしょう。

スマイルゼミ
  • タブレットでわかりやすい
  • スムーズに進めやすい
  • 完全教科書準拠
Z会
  • タブレットorテキストが選べる
  • じっくり考える問題が多め
  • 独自のカリキュラム

  • Z会を検討する
  • スマイルゼミを検討する

Z会は資料請求すると、カリキュラムの詳細だけでなく、豊富な体験教材がもらえます。

難易度が合うかどうかも確認できるので、まずは体験から始めてみると失敗しにくいですよ。

お勉強を伸ばすならZ会1択

Z会小学生コースの特徴

思考力を養う問題が多数

学校の一歩先を行くお勉強ができる

他の通信教育教材より到達レベルが高い

\無料体験でお試ししよう/

リンク先:https://www.zkai.co.jp/

スマイルゼミを検討したい人は、スマイルゼミの特設サイトから資料請求しましょう。当ブログ限定で、入会時に1,000円のギフト券がもらえるキャンペーンコードを配布しています。

さらにこのスマイルゼミキャンペーンコードは、スマイルゼミの紹介コードとも併用可能です。合わせるとスマイルゼミに1番お得に入会する方法となるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

資料請求で安く入会

スマイルゼミの特徴

タブレット1台で全科目学べる

教材が溜まらない&自動添削が楽

英語学習・プログラミングが学べる

\資料請求でキャンペーンコードが貰える/

特設サイトからの資料請求でギフト券GET

スマイルゼミとZ会の教材の違いを比較

スマイルゼミとZ会の教材は、それぞれ異なる特徴と利点を持っています。

それぞれの特性を理解し、それに基づいて選択をすることが、子供たちの学習結果や理解度を最大化するために重要となります。

スマイルゼミは基礎知識を楽しみながら学べる

スマイルゼミは、子供たちが基礎的な内容をしっかりと理解することに重点を置いた教材です。

教材は主に学校での教科書に準拠しており、学校で習う内容に密接に関連した問題が出題されます。

例えば、国語の問題も教科書にある物を取り上げたり、少し応用問題を取り上げたり、学校の成績を伸ばせるような学習が中心です。

スマイルゼミの学習例

このため、スマイルゼミは授業の予習・復習に最適で、自分一人でも学習を進めていけるという利点があります。

さらに、スマイルゼミは紙教材ではなく、タブレットを利用した教材なので、学習はゲーム感覚で進められ、楽しみながら勉強する習慣づけが可能になっています。

例えば、プログラミングなども楽しく学べるのがスマイルゼミの特徴です。

ちゃこ
ちゃこ
これは特に子供たちが自主的に学習を進める上で重要な要素だよ。モチベアップ=学力向上と言っても過言ではないからね。

Z会は基礎から応用までの幅広い学力が身につく

Z会は基礎から発展的な内容まで、出題の幅が広い教材を提供しています。

これらの教材にはハイレベルな応用問題が含まれており、学力を確固たるものにするためのZ会独自のノウハウが詰まっています。

ちゃこ
ちゃこ
学校で習う問題よりも深く、難しい問題が多いよ。例えば、計算問題を学ぶワークでも、Z会は一工夫された問題が出題されるからね。
Z会の応用問題1

さらに、Z会の教材には添削があります。これにより、子供にとっての実力試しになりますし、親以外の第3者に評価してもらうのは、子供のモチベーションアップにつながります。

Z会の添削問題

加えて、Z会はタブレット教材だけでなく紙教材も提供しているので、子供にあったスタイルを選んであげられるメリットもあります。

ちゃこ
ちゃこ
難易度が難しくて、スタイルの選択ができるのが、Z会の特徴だよ。

スマイルゼミとZ会の料金を比較

スマイルゼミとZ会の料金を比較すると、Z会の方が高めの料金設定です。

12ヶ月一括払いの料金(税込)で比較してみました。なお、スマイルゼミは標準コース、Z会はタブレットコースで比べています。

スマイルゼミ Z会
年少 3,278円 2,465円
年中 3,278円 2,635円
年長 3,278円 2,975円
小1 3,278円 3,570円
小2 3,580円 4,165円
小3 4,180円 5,100円
小4 4,840円 5,695円
小5 5,720円 6,715円
小6 6,270円 7,310円
中1 7,480円 9,084円
中2 8,580円 9,764円
中3 9,680円 11,166円

スマイルゼミの方が安価

スマイルゼミとZ会の料金を比較すると、学年によりますが一般的にはスマイルゼミの方が安価です。

幼児コースにおいてはZ会がリーズナブルですが、小学生以上のコースではスマイルゼミが比較的安い傾向にあります。

小学校6年間の差額で比較すると、スマイルゼミは334,416円、Z会は364,140円となります。

ちゃこ
ちゃこ
実際にはスマイルゼミは継続割引で続けるほど月謝が少し安くなるから、さらにスマイルゼミの方が安くなるよ。

さらに詳細なスマイルゼミの料金体系は以下の記事で解説しています。タブレット代金や、英語オプションの料金など詳しく知りたい方はチェックしてみてください。

Z会の方が料金体系が複雑

Z会はコースの種類が非常に多く、選べる科目数によっても料金が変動します。そのため、料金設定は少々複雑で、どのコースを選ぶかによって料金は大きく変わります。

例えば、Z会の小1コースだけでも、タブレットコース、テキストコース(みらい思考ワークあり・なし)で料金がことなります。学年が上がるとさらに煩雑になります。

今回はスマイルゼミとの比較のため、最も一般的なコースの料金を比較しました。

スマイルゼミはシンプルな料金設定なので、迷うことはないですが、Z会はコース選択によって金額が大きく変わることを覚えておく必要があります。詳細は公式サイトをチェックしてみてください。

どちらも塾よりは安い

一般的な塾に比べれば、スマイルゼミもZ会も月額費用は大幅に抑えられるでしょう。

一般的な塾は月に2~3万円程度が必要なのに対し、通信教育なら数千円から一万円台で学習が可能です。

教材の質やサポート体制を考えると、コストパフォーマンスは非常に高いと言えます。

  • Z会を検討する
  • スマイルゼミを検討する

Z会は資料請求すると、カリキュラムの詳細だけでなく、豊富な体験教材がもらえます。

難易度が合うかどうかも確認できるので、まずは体験から始めてみると失敗しにくいですよ。

お勉強を伸ばすならZ会1択

Z会小学生コースの特徴

思考力を養う問題が多数

学校の一歩先を行くお勉強ができる

他の通信教育教材より到達レベルが高い

\無料体験でお試ししよう/

リンク先:https://www.zkai.co.jp/

スマイルゼミを検討したい人は、スマイルゼミの特設サイトから資料請求しましょう。当ブログ限定で、入会時に1,000円のギフト券がもらえるキャンペーンコードを配布しています。

さらにこのキャンペーンコードは、紹介コードとも併用可能です。合わせるとスマイルゼミに1番お得に入会する方法となるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

資料請求で安く入会

スマイルゼミの特徴

タブレット1台で全科目学べる

教材が溜まらない&自動添削が楽

英語学習・プログラミングが学べる

\資料請求でキャンペーンコードが貰える/

特設サイトからの資料請求でギフト券GET

スマイルゼミとZ会のタブレット性能を比較

スマイルゼミのタブレットは、運営会社のジャストシステムが開発した専用タブレットです。一方で、Z会の場合は、すこし複雑な事情があるため、詳しく紹介しておきます。

スマイルゼミのタブレット

スマイルゼミのタブレットは、教育技術の開発において長年の経験を持つジャストシステムによって開発された専用タブレットです。

スマイルゼミタブレット3R

画面に手を触れても感知する高度な機能が特徴で、使いやすさ抜群。子供向けタブレット学習教材の中ではずば抜けてよい性能を誇ります。

タブレットを作っているジャストシステムは、全国の学校で使われる教育システムを開発する会社であるため、デジタル教材の開発はその専門領域となります。

そのノウハウを活かしたタブレットなので、機能も豊富に搭載されています。

スマイルゼミタブレットの特徴
  • 学習管理アプリ搭載
  • ヤフーきっずによるWeb検索機能
  • ご褒美ゲーム機能
  • 親とのチャット機能

他にも色々あるんですが、例えば、保護者がスマホで子供の学習状況を一目で確認できる機能は特に便利です。

これも学校の教育システムを作っているジャストシステムならではの機能といえますね。

また、子供が学習を楽しむことができるように、様々なゲーム要素が組み込まれているのも特徴です。ゲームにネガティブな人もいますが、個人的にはある程度子供のモチベアップ機能がある方が、続けやすいので、大事な要素だと思っています

ちゃこ
ちゃこ
ご褒美機能で遊ぶ前には連絡必須になってるし、親目線で欲しい機能がそろってるよ。

Z会のタブレット

Z会の専用タブレットは、一部のコースでのみ用意されています。このタブレットは、スマイルゼミのものに比べてシンプルな設計となっています。

スペックが抑えられたシンプルな構造は、使い勝手を良くするための戦略かもしれません。余計なことができないので、Z会にのみ集中することができます。

なお、専用タブレットが提供されないコースでは、自家用のタブレットを用いて学習を進める必要があります。そのため、適切な端末が手元にない場合には、自身で準備しないといけません。

これは、Z会を選択する際に考慮すべき重要なポイントです。ちなみに我が家は紙教材を選択しましたが、iPadがあれば低学年は対応できます。

ちゃこ
ちゃこ
もし、タブレット学習を重視して選ぶなら、Z会はコースによって端末の準備が必要だからこの点は心に留めておこう!

また、Z会には紙教材のコースもあります。

Z会小学生コースの教材

これは、デジタル学習だけでなく、伝統的な紙とペンを用いた学習を重視する方々にとっても魅力的な選択肢となっています。

つまり、Z会の教材は既存のデジタル教材に加え、古典的な学習法にも対応しているわけですね。

スマイルゼミとZ会の口コミを比較

スマイルゼミとZ会の口コミを比較してみます。

スマイルゼミの口コミ

スマイルゼミについての口コミを見ると、その魅力的な教材内容と使いやすさが評価されています。

特に、専用のタブレットが好評で、子どもたちは遊び感覚で学習を進めることができると評価されています。

また、子供たちが学習進行状況を視覚的に確認できることや、ゲームを通じて学習できることも好評です。

一方で、中学受験対策としては問題の難易度が低いと感じる声もあります。

口コミからスマイルゼミの評価をまとめると、スマイルゼミは楽しく学べる教材で非常に使いやすい通信教育といえますが、教材のレベルについては合わない子もいるようです。

ちゃこ
ちゃこ
さらに詳しいスマイルゼミの口コミをチェックしておきたい人は、以下の記事もあわせてみてみてね

Z会の口コミ

Z会についての口コミを見ると、その質の高い教材と徹底したフォローアップが評価されています。

具体的には、添削指導の丁寧さや、問題の難易度が高さ、自主学習を促進する教材設計が良さを評価する声が多いです。

また、中学受験対策に力を入れているため、目指す学校のレベルが高い家庭からは特に好評です。

一方で、その高い料金設定や、自学自習が前提となる教材の進め方は、一部のユーザーからは難点として挙げられています。

Z会の方が丸つけ作業や子供へのフォローなど、親が大変なことが多いです。問題が難しすぎて親のフォロー必須だと、親目線では思っている以上に大変です。

ただ、ハイレベルな問題や添削指導がウケているのも事実なので、上記の口コミを参考にスマイルゼミとZ会を検討してみてください。

さらに詳細にZ会の口コミを見たい人は、「Z会タブレットコースはだめ?評判は?」の記事をご覧ください。

スマイルゼミとZ会を併用するのはアリ?

スマイルゼミとZ会、併用することはできるのかどうか考察してみます。

スマイルゼミとZ会の併用の利点

スマイルゼミとZ会の教材を併用することは、多面的な学習環境を作り出す上で非常に有効な手段となります。

前述の通り、Z会はより難易度の高い問題を多く提供しています。そのため、Z会の教材だけで学習を始めると、難易度に挫折する可能性が。

そのような場合、スマイルゼミを併用して基礎的な学習を固めることは有効です。スマイルゼミは学校の教科書に準拠した基礎問題が多いので、新たな知識を学ぶ前の基礎固めに適しています。

スマイルゼミとZ会を両方併用すると、金額自体は大きくなりますが、家庭学習をもっと充実させたい人にはありですよ。

ちなみに我が家ではスマイルゼミとZ会テキストコースを併用しています。スマイルゼミメイン進め、土日にはZ会をやっています。

テキストコースだけだと1か月持たないので、このように併用するのも家庭学習が充実しますよ。

スマイルゼミからZ会へのステップアップ

スマイルゼミとZ会を併用するなら、まずスマイルゼミで基礎問題を解きながら学習の習慣を身につけましょう。学校の教科書についていけない子はまず自分の理解度を学校レベルに引き上げていきましょう。

次に、学びたいという意欲が湧いてきたら、より高度な内容を提供するZ会の教材に挑戦することをおすすめします。

これは一種のステップアップとも言えます。

スマイルゼミで基礎を固め、その後Z会でより高度な学習を進める、、この方法なら新たな挑戦が挫折につながることなく、自身の学習を着実に深めていくことが可能です。

このように、スマイルゼミとZ会の併用は、意外とうまくいきます。

順番にやっていくのもよし、タブレットと紙教材を併用して進めるのもよしです。

ちゃこ
ちゃこ
子供の学習意欲をみて判断してあげてね。

スマイルゼミとZ会の残念なポイントを比較

スマイルゼミとZ会の残念なポイントをまとめます。デメリットを比較しておくことは後悔しないためにも重要なので、チェックしておいてくださいね。

スマイルゼミの残念なポイント

スマイルゼミの専用タブレットは、持ち運びができて様々な場所で勉強ができます。

場合によっては寝転びながら学習することもできるため、ながら勉強(テレビを見ながら、音楽を聴きながらなど)をしてしまう可能性があります。

学習に集中するためには、静かな環境で無理なく取り組むことが必要です。そのため、使用する環境の整備が求められます。

ちゃこ
ちゃこ
これはタブレット学習のデメリットでもあるから、スマイルゼミはここでやること!って約束しておくといいよ。

また、スマイルゼミは基礎的な内容が多く、子供自身で進めることが可能です。そのため、親が積極的に関わらないと、学習管理が子供任せになってしまう可能性もあります。

放置でも進められるのはタブレット学習のメリットではありますが、放置しがちになるのはよくないので、これもデメリットの1つといえます。

Z会の残念なポイント

Z会の教材は質が高く、添削サービスも充実していますが、その分、料金も高いです。料金が高いという点は、一部の家庭にとっては大きなハードルですよね。。。

高い料金を支払っているにも関わらず、思ったような成果が得られなかった場合、大きなストレスになるかもしれません。

さらに、Z会は教科書に準拠していない点もデメリットの1つです。

「教科書を超えた学習をさせれる」といえばよい所のように聞こえますが、学校の勉強を第一にできないのはZ会のデメリットといえるでしょう。

難関校の受験対策や、深い理解と応用力を養いたい学習者にとってはメリットですが、学習に自信がない子供にとってはハードルが高いと感じるかもしれません。

このように、スマイルゼミもZ会もどちらもデメリットがありますが、それはどんな教材でも同じことです。

スマイルゼミは、楽しく基礎が学べるタブレット学習教材。Z会は難しい問題にチャレンジして子供の自主学習性を伸ばす教材。

どっちも残念なところもありますが、特徴的な教材なので、お子様のレベルや性格に合いそうな方を検討してみてくださいね。

ここからは、スマイルゼミとZ会のメリットを比較していきます。

スマイルゼミならではのメリット

スマイルゼミならではのメリットをまとめます。

高性能タブレットによる学習体験

スマイルゼミの特徴の一つは、ジャストシステムが開発した高性能の専用タブレットを使用することです。

スマイルゼミのタブレットは動作が早く、学習中の動きがスムーズになるよう設計されています。

ちゃこ
ちゃこ
カクカク動くとストレスになって集中力が乱れるから、これはタブレット学習教材の大事な要素の1つだよ。

また、スマイルゼミのタブレットは感度も高く、子供たちが手で触れて操作するのに適しています。

この機能性と利便性が、スマイルゼミの最大のメリットと言えるでしょう。

無料のお試し期間

さらに、スマイルゼミでは入会後の最初の2週間が無料のお試し期間となっています。

この期間内に解約をすれば全額返金されるため、リスクなくサービスを試すことが可能です。

この期間中には専用タブレットの機能を制限なく利用できるため、実際の学習環境を確認してみることができます。

全額返金保証制度の失敗しない使い方も記事にしているので、お試しいてみたい人は、こちらの記事もご覧ください。

スマイルゼミをお試しする方法は?2週間の全額返金保証期間内に解約する手順を解説
スマイルゼミのお試し方法は?2週間無料体験後に全額返金保証で解約する手順を解説スマイルゼミお試し体験の方法を解説します。スマイルゼミの2週間全額返金保証内に入会・解約をする方法を丁寧に解説しているので、スマイルゼミを無料体験したいと思っている方は、ぜひご覧ください。...

このように、スマイルゼミはサービスが自分の学習スタイルに合っているかどうかを評価するための十分な期間があるため、出費を抑えつつ最適な教材を見つけることが可能です。

コストパフォーマンスの良さ

通信教育は一般的な通塾に比べて費用が低いこともメリットの一つです。しかし、それでも出費は避けられません。

そのため、スマイルゼミのようなサービスは、自分にとって最適な教材を見つけるための試行期間を提供してくれることが非常に価値あるといえます。

自分に合わない教材を選んでしまうと、費用の無駄になってしまうだけでなく、学習効果も得られません。

しかし、スマイルゼミなら無料の試用期間があるため、そのようなリスクを避けることができます。

資料請求で安く入会

スマイルゼミの特徴

タブレット1台で全科目学べる

教材が溜まらない&自動添削が楽

英語学習・プログラミングが学べる

\今ならポケモングッズも貰える/

特設サイトからの資料請求でギフト券GET

Z会ならではのメリット

Z会ならではのメリットをまとめます。

質が高い問題

Z会の最大の特徴は、問題の質にあります。

Z会の教材は基礎から応用まで幅広く、難易度もさまざまです。それぞれの学習者が自分のレベルに合った問題に取り組むことができます。

また、Z会は思考力を高める問題も豊富で、例えば以下のような一風変わった問題も出題されます。

Z会思考力を高める問題

このような学習はスマイルゼミにはなく、子供の地頭を鍛え、考える力を身につけることができます。

また、Z会は難関校の受験対策に強いのも特徴です。Z会の教材に取り組むことで、試験の対策だけでなく、深い理解と応用力を養うことができることでしょう。

手厚い添削サービス

Z会の教材は、添削サービスが充実しています。専門のスタッフが学習者の回答を丁寧に添削し、詳しいフィードバックを提供します。

この添削サービスは、自分の理解度を確認し、弱点を見つけ出すのに大いに役立ちます。

また、この添削により、学習者は自分の理解が深まるとともに、次にどの部分を改善すべきかについて具体的な指示を得ることが可能です。

第三者による評価の高さ

Z会はイード・アワード2022の通信教育部門で小学生・中学生コースの最優秀賞を受賞しています。

2022年イードアワード

これは、Z会の教材の質と、学習者へのサポートの手厚さが高く評価されていることを示しています。

料金はスマイルゼミと比較して高めですが、その分、提供される教材とサポートの質は非常に高いと言えます。この点が、Z会ならではのメリットと言えるでしょう。

お勉強を伸ばすならZ会1択

Z会小学生コースの特徴

思考力を養う問題が多数

学校の一歩先を行くお勉強ができる

他の通信教育教材より到達レベルが高い

\無料体験でお試ししよう/

リンク先:https://www.zkai.co.jp/

スマイルゼミとZ会はどっちがおすすめ?

スマイルゼミとZ会どっちがおすすめかまとめてみます。

スマイルゼミをおすすめする理由

スマイルゼミは比較的リーズナブルな価格で基礎的な学習が可能です。特に初めて通信教育を始める方や、基礎固めを重視したい方にとって、料金面での負担が少ないのは大きなメリットです。

また、スマイルゼミのタブレット学習は、子供が自由に、スキマ時間に学習を進めることが可能です。

これは、長時間集中するのが難しい子供や、学習習慣を身につける初期段階の子供にとって、特に有利になります。

Z会をおすすめする理由

Z会の教材は、高度な学習や受験対策を目指す子供に向いています。教材の難易度が高く、添削サービスも充実しています。

学習の進行度や理解度に合わせて進めることが可能なので、一定の学習習慣が身についている子供にとっては、学力をさらに伸ばすことができます。

どちらも優れた通信教育サービスであり、どちらを選ぶべきかは、あなたの子供の学習習慣、学力、学習目標に大きく依存します。

スマイルゼミとZ会、それぞれの特徴を理解し、それぞれの長所を活かすような選択をすることが、最も効果的な学習につながることでしょう。

スマイルゼミとZ会を比較まとめ

最後にスマイルゼミとZ会の違いを表形式でまとめてみます。

項目 スマイルゼミ Z会
教材の内容と難易度 基礎学習に重点、学校の教科書に準拠した内容。教材はタブレットベースでゲーム感覚で学習可能 基礎から発展的な内容まで幅広くカバー。高難度の問題も多い、紙教材もあり、本格的な学習に適している
料金とコストパフォーマンス リーズナブルな価格設定、無料のお試し期間あり 高めの料金設定だが、添削サービスなど充実したサポートがあり
学習ツール 高性能な専用タブレットを提供。学習進捗を保護者が確認可能 専用タブレットが一部のコースでのみ利用可能。多くのコースで自前のタブレットを必要とする
対象者 学習習慣がまだついていない子供や、基礎学習を楽しみながら進めたい子供に適している 学習習慣がついており、より高度な学習や受験対策を求める子供に適している

スマイルゼミとZ会の違いを知った上で、選択をする際には、子供の学力や学習スタイル、目指す目標など、様々な要素を考慮することが重要です。

あらためてまとめてみると、スマイルゼミは、学習の基礎を固め、授業の理解を深めたい子供や、学習に対して楽しむという要素を重視する親御さんにおすすめです。

その一方で、Z会は、高度な内容や受験対策を目指す子供たちや、自身の学力を着実に伸ばしたいと考える親御さんに適しています。

ちゃこ
ちゃこ
スマイルゼミとZ会の教材選びは、子供の性格やレベル、目指す目標に合わせて選ぶことが重要だよ。

スマイルゼミのようなゲーム感覚の学習が子供にとって楽しいと感じ、それが学習意欲を高めるならば、それを選択するのが良いでしょう。

一方、Z会のように確実に学力を伸ばし、高度な内容に挑戦することを望むならば、Z会の教材が適切です。

これらはあくまで一例であり、教材選びは子供の学習意欲やスタイル、親の教育方針など多面的な視点から考慮する必要があります。

どちらの教材も一長一短ありますが、その中で最適な教材を見つけ、子供たちの学習をサポートすることが最も重要です。本記事を参考にして後悔のない選択をしてください。

  • Z会を検討する
  • スマイルゼミを検討する

Z会は資料請求すると、カリキュラムの詳細だけでなく、豊富な体験教材がもらえます。

難易度が合うかどうかも確認できるので、まずは体験から始めてみると失敗しにくいですよ。

お勉強を伸ばすならZ会1択

Z会小学生コースの特徴

思考力を養う問題が多数

学校の一歩先を行くお勉強ができる

他の通信教育教材より到達レベルが高い

\無料体験でお試ししよう/

リンク先:https://www.zkai.co.jp/

スマイルゼミを検討したい人は、スマイルゼミの特設サイトから資料請求しましょう。当ブログ限定で、入会時に1,000円のギフト券がもらえるキャンペーンコードを配布しています。

さらにこのキャンペーンコードは、紹介コードとも併用可能です。合わせるとスマイルゼミに1番お得に入会する方法となるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

資料請求で安く入会

スマイルゼミの特徴

タブレット1台で全科目学べる

教材が溜まらない&自動添削が楽

英語学習・プログラミングが学べる

\資料請求でキャンペーンコードが貰える/

特設サイトからの資料請求でギフト券GET

ABOUT ME
ちゃこ
ちいく村の運営者「ちゃこ」です。本業では特許を20件以上出願している研究者ママ♡子供のために20万円以上もつぎ込んで、全教材・通信教育を使ってきた知育オタクです。これまでも研究者目線で100人以上のママに通信教育を紹介してきました。子供の知育教材のことなら私におまかせください♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です