通信教育

べネッセのオンライン習い事「チャレンジスクール 」の口コミ!メリット・デメリットは?

べネッセのオンライン習い事「チャレンジスクール 」を解説!メリット・デメリットは?
記事内にプロモーションを含む場合があります

べネッセのオンライン習い事「チャレンジスクール 」を解説しました。

チャレンジスクールとは、「進研ゼミ」のノウハウを持つベネッセが、運営するオンラインのならいごと教室で、一流のカリキュラムが全国どこからでも受けられると人気です。

本記事にてべネッセの習い事「チャレンジスクール 」のメリット・デメリットも紹介するので参考にしてみてください。

べネッセのオンライン習い事「チャレンジスクール 」

チャレンジスクールとは、ベネッセが運営するオンラインのならいごと教室です。

「進研ゼミ」のノウハウを持つベネッセのオンラインスクールで、一流のカリキュラムが全国どこからでも受けられると人気です。

送迎不要で自宅から好きな授業が受けられるので、親の送迎負担もなく、気軽に習い事に取り組めますよ。

2022年4月のサービス開始から、今もさまざまな講座が追加されています。

ベネッセ ならいごと チャレンジスクールの口コミ

ベネッセオンラインならいごとチャレンジスクールの口コミをまとめます。まだ口コミは少ないですが、参考になる口コミを紹介していきますね。

アートも自宅で集中してできそう

チャレンジスクールの口コミで、「アートも自宅で集中してできそう」という口コミがあります。

こちらは無料体験した人の口コミです。

お絵描き系の習い事は教室だと色んな子がいて集中して取り組めないデメリットがありますが、チャレンジスクールなら確かに落ち着いて取り組めますね。

自由なアートをまなべる

チャレンジスクール「アート」の口コミで、「自由なアートを学べる」という評判があります。

不思議絵具の模様という題材で、子供が自由に絵具を使ってイメージを具現化する取り組みです。

画用紙を切って半分に模様を書き、折って左右対称の模様を書く取り組みです。自由な発想が鍛えられるよい取り組みといえますね。

探求学習が楽しい

チャレンジスクール「探求学習」の口コミで「探求学習が楽しい」という評判があります。

この方の体験談を見ると、先生は教える上手で、子供もたのしめたようです。探求学習は2023年から始まったあたらしいコンテンツなんですが、評判はよさそうですね。

スキマ時間にできるのがよい

チャレンジスクールはスキマ時間にできるのがよい、という口コミもあります。

習い事だと送迎が大変で時間効率はよくないですよね。しかし、チャレンジスクールは家でできるので、習い事を1日2回やるのもハードルがさがります。

この点はチャレンジスクールがよく評価されているポイントですね。

工作(アート)がたのしい

チャレンジスクールの口コミで工作(アート)が楽しいという口コミはとても多いです。

アート(工作)は人気の講座で、口コミを見てもかなり評判よさそうです。

こどもが楽しく工作できた!という評価が多く、散らかるからキツイといった予想できそうな口コミはほとんどありませんでした。

チャレンジスクールはまだ始まって1年ぐらいですが、口コミ評判は上々です。

ネガティブな口コミは、少々お値段が高いことや、工作のレベルがちょっと簡単といったぐらいで、基本的にポジティブなよい口コミがたくさんありました。

ここからはチャレンジスクールのメリットやデメリットを紹介していきますね。

ベネッセ ならいごと チャレンジスクールのメリット

ベネッセのならいごと「チャレンジスクール」のメリットは送迎不要、一流指導、豊富な講座という特徴があります。それぞれを詳しく解説していきます。

送迎不要でどこからでも学べる

チャレンジスクールは通塾の必要がなく、オンラインで講座が受けられるため、親子の負担が少ないです。教室に通わなくていいので、天気や感染症の心配もいりません。

通常、習い事をさせるなら、自宅から通える距離の教室から選ぶ必要があります。そのため、近くに通いたい教室が無ければ学びの機会を逃しがちでした。

しかし、チャレンジスクールなら、どこからでも好きな講座を受講できるため、子供のやる気をそのまま伸ばしてあげられます。

一流の講師から指導が受けられる

チャレンジスクールでは、一流の講師から指導が受けられるのもメリットです。

ダンス講座では、数々の芸能人を輩出している事務所「avex」のダンス教室「avex dance master」の授業が受けられます。自宅にいながらavexのダンスレッスンが習えるのは、かなりの魅力ではないでしょうか。

また、そろばんでは老舗そろばん教室「いしど式」の授業がオンラインで受けられます。

いしど式ではそろばん技能だけでなく、あいさつなど身の回りのしつけや心の教育にも力を入れているのが特徴です。

講師陣も全国種算連盟の教師資格をもっている一流ばかりなので、自宅でレベルの高いそろばん教育が受けられるのは嬉しいですね。

豊富な講座の中から好きな授業が選べる

チャレンジスクールで学べる講座は、2023年4月からは全7科目となっています。取り扱っている種類が豊富なので、好きな授業が選べるのがメリットです。

2022年の開講時にはダンスとアートの2科目だけでしたが、9月にはそろばんや習字、プログラミングがスタートしました。さらに2023年4月からデジタルクリエイターと探求学習が開講します。

今後も世間の要望に答えて、受けられる授業が増えていく見通しです。どの講座でも無料体験が受けられるので、きっとお子様に合った授業が見つかるでしょう。

ベネッセ ならいごと チャレンジスクールのデメリット

ベネッセならいごと「チャレンジスクール」には、少しデメリットもあります。受講前に知っておきたい要素なので知っておいてください。

新しい友達ができにくい

通塾する習い事と違って、新しい友達はなかなかできにくいです。これは、オンラインの特性上、同じ場所で他の生徒と直接コミュニケーションを取ることがないから。

クラスによっては複数名での授業となりますが、対面はありません。せっかく同じ授業を受けているのに友達を作れないのは少し寂しいかもしれませんね。

視聴環境を整える必要あり

チャレンジスクールはオンライン教室なので、視聴環境を整える必要があります。自宅に機材があれば良いですが、PCやタブレットが無い場合は準備しなくてはなりません。

なお、2023年4月より一部のコースでは、こどもちゃれんじや進研ゼミ小学講座・中学講座で使っている専用端末「チャレンジパッド」でも受講可能となっています。

【全コース受講した口コミ】こどもちゃれんじの評判は本当にいい?受講者89名に聞いた真実を教えます
こどもちゃれんじの口コミまとめ!全コースの評判とメリット・デメリット【画像付きレビュー】こどもちゃれんじの口コミをしまじろう歴7年の私がレビューします。こどもちゃれんじ全コースの評判・メリット、デメリットも紹介しているので、こどもちゃれんじを検討している方は、ぜひまでご覧ください。...
チャレンジタッチの口コミは?評判のタブレット教材を受講者が解説
チャレンジタッチの口コミは悪い?良い評判が本当か検証してみたチャレンジタッチの口コミを利用者の評判をまとめながら解説していきます。チャレンジタッチ受講者しか知りえない具体的な口コミ評判も紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。...

ベネッセ習い事チャレンジスクールはどんな講座がある?

ベネッセならいごと「チャレンジスクール」には、2023年4月から全部で7講座が用意されています。それぞれの講座の特徴について紹介します。

そろばん

チャレンジスクールのオンラインそろばんの授業はそろばん教室「いしど式」が監修しています。対象年齢は小学校1~6年生です。週に1回50分のレッスンが受けられます。

オンラインそろばん
対象年齢 小学校1~6年生
レッスン数 週1回、年45回
レッスン時間 50分
料金 月々5,980円(税込)
クラス定員 50名

クラス編成は学年ではなく学習レベル別に構成されるので、子供の能力に最適な環境で学習できます。

ちゃこ
ちゃこ
追加料金不要の自習問題が約2,000問も用意されていて、ボリュームも満点だよ。

自習コンテンツはゲームのように進めるつくりになっており、算数が苦手な子でも楽しく学べますよ。

2~3ヶ月に1回テストで実力をはかるため、学習効果を定期的に実感することもできます。

また、料金も5,980円と平均的です。オンラインそろばんで有名な「よみかきそろばんクラブ」でも5,500円~なので、同じぐらいですね。

ベネッセのオンライン習い事は、オンライン検定やそろばん競技にも挑戦可能で、子供のやる気にあわせて学び進められるのが特徴です。

ダンス

チャレンジスクールのダンスは幼児向けと小学校向けにコースが分かれており、avexのプロの講師からダンスレッスンが受けられるのが最大の特徴です。

オンラインダンス幼児
対象年齢 年少、年中、年長
レッスン数 週1回、年45回
レッスン時間 50分
料金 月々5,980円(税込)
クラス定員 20名

幼児は年少~年長が対象で、週に1回50分の授業です。

おそろいのウェアでレッスン

しまじろうがダンス動画に登場するので、お揃いのレッスンウェアを着て楽しくリズム感を養えますよ。

動画を見てもかなり楽しそうですし、気軽にできそうな雰囲気が伝わってきますね。

一方、小学1~6年生は週に1回、60分の授業です。体の動かし方など、基本的な動作からはじめて、本格的なダンスを学んでいくコースです。

オンラインダンス小学生
対象年齢 小1~小6
レッスン数 週1回、年45回
レッスン時間 60分
料金 月々5,980円(税込)
クラス定員 20名

ダンスの習熟度によってクラスが変わるため、スキルにあわせて無理なく進められますし、オンライン発表会という特訓した成果を発揮できる場があり、目標を持ってやる気を維持しながら学べます。

プログラミング

チャレンジスクールのプログラミングの対象年齢は中学1年生~高校3年生です。ゲームのように、楽しくストーリーを進めていく感覚でプログラミングを学んでいきます。

プログラミング
対象年齢 中学1年生~高校3年生
アプリ制作解説動画 月4回
取り組み時間の目安 1回約30分
(動画講義約15分、 アプリ開発約15分)
料金 月々5,980円(税込)
コラム記事 1か月間に1テーマ
特別ライブ授業 月1回40分

プログラミングのレッスン内容は、実際に使えるアプリを開発するという本格的なメニューです。

毎月1テーマのコンテンツが配信され、目安として1ヶ月間に4回、各30分の取り組み時間で課題をこなしていきます。

やる気にあわせて勉強のボリュームを増やせる「コラム記事」や「チャレンジ問題」も用意されています。

さらに現役のエンジニアから、月に1回40分の特別なライブ授業が受けられるのも特徴です。

アート

チャレンジスクールのオンラインアートは幼児向けと小学校1~6年生向けにコースが分かれています。まずは幼児コースの概要を紹介します。

オンラインアート幼児
対象年齢 年中・年長
レッスン数 月2回
レッスン時間 60分
料金 月々4,980円(税込)
クラス定員 30名※

※講師1名につき、生徒10名前後

幼児コースは工作やデザインなどバランスよく製作遊びを楽しみます。年中と年長が対象で、月に2回、各回60分のレッスンです。

一方、小学生コースは初回教材として、クロッキー帳やカラーペンのプレゼントがもらえます。月に2回、各回70分のレッスンです。

オンラインアート小学生
対象年齢 小1~小6
レッスン数 月2回
レッスン時間 70分
料金 月々4,980円(税込)
クラス定員 30名※

※講師1名につき、生徒10名前後

どちらのコースも少人数の双方向ライブ形式の授業です。オンラインでも講師とコミュニケーションを取りながら、本当の授業さながらに受講できますよ。

なお、講師は60年以上美術教室を運営している「芸術による教育の会」が担当しており、本格的なアートレッスンが受けられるのが特徴です。

習字(硬筆)

チャレンジスクールのオンラインで学べる習字は硬筆で、対象年齢は小学校1~6年生です。教材は学年別のワークになっており、小学校で学ぶ漢字を美しく書くコツが習得できます。

オンライン習字
対象年齢 小1~小6
レッスン数 週1回、年43回
レッスン時間 60分
料金 月々3,980円(税込)
クラス定員 35名

レッスンでは、先生が手元を画面にアップで映して、実際に文字を書きながら解説してくれます。

創立70年の習字教室「書峰社書道」のプロ講師が教えてくれるので、指導力も折り紙付きですよ。

ただ文字を書いていくだけでなく、クイズ形式で楽しく授業が進むため集中力も持続します。

デジタルクリエイター

チャレンジスクールのデジタルクリエイターは2023年4月から新しく開講するコースです。

ゲームクリエイターやYouTuberを目指せるような、デジタルコンテンツの作成に特化した授業が受けられます。

デジタルクリエイター
対象年齢 小4~6生・中1~3生
レッスン数 週1回、年43回
レッスン時間 60分
料金 月々6,980円(税込)
クラス定員 12名

動画やサムネイルの作成方法を学び、最終的には学習の1年目にしてWebページの完成ができるようなスキルが身につきます。

対象年齢は小学校4~6年生・中学1~3年生となっており、週に1回60分のレッスンが受けられます。

将来の職業に直結するような、クリエイティブな能力を養う注目の講座です。

探究学習

チャレンジスクールの探求学習は、子供自ら情報収集や試行錯誤を繰り返して、思考力やコミュニケーション能力を養う学びです。

探求学習
対象年齢 小1~小6
レッスン数 週1回、年45回
レッスン時間 60分
料金 月々5,980円(税込)
クラス定員 20名

2023年4月から新しく開講する探求学習は、2022年度から高校でも必修化している科目で、小中学校でも積極的に取り入れられていますが、チャレンジスクールでも対応することとなりました。

チャレンジスクールでは、小学校1年生から6年生までを対象に、週に1回60分のレッスンが受けられます。

人気の職業と教科を絡めたオリジナル教材で、子供の知的好奇心を満たす授業が特徴です。

さらに、デザインや工作を取り入れた思考力レッスンや、授業後の自主課題「おうちミッション」など、子供がワクワクするようなカリキュラムが盛りだくさんです。

習い事するならベネッセチャレンジスクールを

ベネッセの習い事チャレンジスクールについて紹介してきました。チャレンジスクールは自宅にいながら様々なスキルを子供が学べる習い事です。

子供の通信教育でお馴染みのベネッセがやっていることもあり、どの講座もクオリティーが高いです。信頼性も高いといえるでしょう。

チャレンジスクールはお試し体験を行っているので、どの習い事をさせようか迷っている方は、まずはお試し体験からチェックしてみてください。

ベネッセチャレンジスクール

ABOUT ME
ちゃこ
ちいく村の運営者「ちゃこ」です。本業では特許を20件以上出願している研究者ママ♡子供のために20万円以上もつぎ込んで、全教材・通信教育を使ってきた知育オタクです。これまでも研究者目線で100人以上のママに通信教育を紹介してきました。子供の知育教材のことなら私におまかせください♪
我が家が選んだ教材はコレ
タブレット学習を幼児期からやるならスマイルゼミ

我が家で1番活躍してるのは
「スマイルゼミ」

20教材以上を検討して
毎日自主的に取り組み
お勉強するのが
好きになってくれたのは
スマイルゼミのおかげでした

スマイルゼミのおすすめポイント

ちいく村限定の
キャンペーンコードも配布中
お得に入会する方法はこちらです

10,000円の紹介特典

1,000円特典付きの限定
キャンペーンコードは
スマイルゼミの特設サイトから
資料請求でGET

ちいく村限定キャンペーンコード

10,000円の紹介特典や
初月受講費無料キャンペーンとも
併用可能です

最低でも約15,000円もお得

スマイルゼミに
1番お得に始める方法なので
ぜひチェックしてみてくださいね💕

資料請求で安く入会

スマイルゼミの特徴

タブレット1台で全科目学べる

教材が溜まらない&自動添削が楽

英語学習・プログラミングが学べる

\キャンペーンコードを貰おう/

特設サイトからの資料請求でギフト券GET

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です