子供の教育

5歳でひらがなが書けない子へのおすすめの練習方法

5歳でひらがなが書けない子へのおすすめの練習方法
記事内にプロモーションを含む場合があります

5歳でひらがなが書けない子へのおすすめの練習方法をまとめたページです。

5歳でひらがなが書けない子も効果的な練習をすれば、すぐに書けるようになります。

本記事では、5歳でひらがなが書けない子への効果的な練習方法や教え方を紹介します。

5歳でひらがなが書けない子の親御様の口コミも紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

5歳でひらがなが書けない子へおすすめの練習方法

5歳でひらがなが書けない子へのおすすめの練習方法を紹介します。5歳でひらがなが書けない子への具体的な練習方法と教え方は、以下の通りです。

5歳でひらがなが書けない子への教え方
  • 運筆訓練をする
  • ひらがなぬりえをする
  • 1文字ずつ書く練習をする
  • お手紙を書く
  • 自分の名前を書く
  • 鉛筆の持ち方を教える
  • 大きな紙に書く
  • タブレット学習を導入する

それぞれ詳細に解説していきますね。まだひらがなを読むのも不安・・という子は、「5歳でひらがなが読めないと発達障害?文字の教え方を解説」の記事から見てみてください。

運筆訓練をする

5歳でひらがながうまく書けない子は、そもそも文字を書くことに慣れていない可能性があります。

そのため、ひらがなの練習をする前に、鉛筆を持って動かす練習から始めましょう。運筆訓練をすることで、運筆力を養うことが可能です。

ちゃこ
ちゃこ
運筆力がつくと、筆圧が濃くなり、手指の動かし方を学べるようになるよ。

運筆力を養うための方法としては、以下の方法があります。

  • 迷路に取り組む
  • 点つなぎをする
  • お絵描きや塗り絵をする

とにかく指や鉛筆でなぞる、書く、塗る、を繰り返すことが重要です。慣れてきたら細かい動きをする練習をしましょう。

ちゃこ
ちゃこ
ちいく村では迷路や点つなぎ、塗り絵も無料配布してるから、ぜひチェックしてみてね。

ひらがなぬりえをする

ひらがなが書けない5歳の子はまずひらがな塗り絵を導入するのもよいですよ。

ひらがなぬりえ

ひらがなぬりえは、ひらがなやそれに関連するイラストのぬりえで、幼児教室でもかならずやる文字学習のツールです。

ひらがなぬりえは上記の画像のように、ひらがなの文字と関連するイラストが一緒になったぬりえなので、文字のかたちや書き順をイメージとともに覚えることができます。

色塗りが楽しいので、お勉強っぽくない雰囲気で取り組めるのも◎。こちらも当ブログちいく村で無料ダウンロードできるので、ぜひチェックしてみてください。

1文字ずつひらがなを書く練習する

ひらがなが書けない5歳の子は、1文字ずつひらがなを書く練習をしましょう。

なぞり書きをしっかりやって、書く練習をやればすぐに書けるようになります。

例えば、ちいく村では以下のような練習用プリントも配布しています。

ひらがな練習プリント「あ」「い」

無料でたくさん練習できるので、ぜひチェックしてみてください。

お手紙を書く

ひらがなが書けない5歳の子は、お手紙を書くのもよいですよ。

ひらがなを書く練習には、手紙を書くことがとても効果的です。お手紙は簡単な内容でも構わないので、まずは文字を書いてみることから始めましょう。

ひらがなの反復練習はあきてしまうため、意味のある文章を書くことで学習を続けやすくなる効果もあります。

ちゃこ
ちゃこ
お友達に手紙を貰ってお手紙交換をするようになればモチベーションも上がって一気に書けるようになるよ。我が家はこれで大きく成長できました♡

お手紙は楽しく取り組めるひらがな練習の1つなので、シールや色鉛筆も渡して楽しませてあげると上達も早いですよ。

自分の名前を書く

ひらがなが書けない5歳の子はまず自分の名前を書く練習をするのもよいです。

自分の名前は1番知っている言葉の1つ。自分の名前が書けた!という成功体験をさせてあげることで、書くモチベーションもあがります。

ちゃこ
ちゃこ
名前はだいたい2~4文字だから書きやすいはず。自分の名前を書く練習を繰り返して、ひらがなを書く楽しみを教えてあげるのが大事だよ。

自分の名前がうまく書けるようになったら、次は「身の回りのものの名前」「友だちの名前」など、子供が興味を持つものに関する言葉で順番に練習してみましょう。

鉛筆の持ち方を教える

ひらがなが書けない5歳の子は、鉛筆の持ち方がよくない可能性もあります。そんな子には、まず鉛筆の持ち方を教えてあげましょう。

鉛筆がうまく持てない状態でひらがなの練習をしても、変なクセがついたり、うまく学習できなかったりすることがあります。

ひらがなの練習の前に正しい鉛筆の持ち方を教えてあげると、ひらがなの練習もはかどりますよ。

大きな紙に書く

大きな紙にひらがなを書くことも、ひらがなを書くのによい練習になります。

大きな紙にひらがなを書く場合、ひらがなを大きく書く必要があるため、ひらがなの形や書き方が覚えやすくなります。失敗もしにくく、子供もストレスフリーで練習ができますよ。

ただ紙がとても無駄になりやすいデメリットもあります。いらない裏紙などがあれば、それに好き勝手ひらがなを書かせてあげるだけでも効果があるので、ぜひやってみてください。

通信教育やタブレット学習を購入する

5歳になってひらがなが書けない・・と悩むなら、入学準備もかねて通信教育教材を始めるのもよいと思います。

すでにひらがなはある程度読めるなら、こどもちゃれんじやスマイルゼミのような学習教材で一気に伸ばせるはずです。

特に最近では両社タブレット学習となり、何度も何度も書く練習をさせてあげれるようになりました。もちろん算数や知育などの学習もあわせてさせてあげれます。

ちゃこ
ちゃこ
スマイルゼミやしまじろうのタブレット学習は文字も書きやすいから、ひらがなを書く練習がたくさんできるよ。

それぞれの書きっぷりを参考に載せておきますね。

タブレット学習は自動添削&問題読み上げ機能により、忙しいご家庭でも質の高いお勉強ができる最新のツールです。

小学生になればタブレットを使った学習も始まるので、早くから慣れておいて損はないですよ。

それぞれお得な始め方を解説した記事があるので、検討してみたい人はぜひチェックしてみてください。

【キャンペーンコード&裏技あり】2021年スマイルゼミにクーポン特典でお得に入会する方法
スマイルゼミキャンペーンコード特典でお得に入会する方法【2024年2月最新キャンペーン】【この記事限定1,000円割引キャンペーンコード配布】2024年2月スマイルゼミキャンペーンコード特典でお得に入会する方法をご紹介。スマイルゼミの全特典とクーポン・紹介コードまで書いているので、スマイルゼミにお安く入会したい方はぜひご覧ください。...
こどもちゃれんじ入会キャンペーンまとめ【2022年4月】お得な特典を解説
こどもちゃれんじ入会キャンペーンでお得に入会する方法【2024年2月最新情報】【2023年最新の入会特典まとめ】こどもちゃれんじ入会キャンペーンをまとめました。最新のキャンペーンや入会特典を網羅して、こどもちゃれんじへお得に入会する方法を紹介しているので、ぜひご覧ください。...

5歳でひらがなが書けないのは普通?

5歳でひらがなが書けないのは普通です。

一般的にひらがなが書けるようになる年齢は5歳前後といわれているので、5歳なら成長速度の差異で書けない子も多数いるでしょう。

文部科学省のデータによると、5歳で自分の名前をひらがなで書ける子は、男子77.4%、女子94.1%となってます。

これはあくまでも1番初期に書ける自分の名前のデータになりますが、それでも5歳では書けない子もいるのです。発達障害を疑う人もいますが、ひらがなが書けないだけでその心配はありません。

他の症状も相まって心配な人は診断してみたり、専用の教材を使うのもありです。発達障害の相談サービスがある教材もあるので、以下の記事をチェックしてみてください。

ひらがなは、6歳・7歳の年長になると男子でも自分の名前を書ける子が95%を超えるので、5歳児のうちにお勉強していけば十分平均的な速度といえるでしょう。

5歳でひらがなが書けない子への親の反応は?

5歳でひらがなが書けない子への親の反応はどうでしょうか。

結論としては、5歳でひらがなが書けないからと言って焦っている人は少数派。むしろおぼつかない書き方を可愛く思っている人も多いので、紹介していきますね。

小学校入学までに書ければOK

5歳でひらがなが書けなくても小学校入学までに書ければいいかな~、という方は少なくありません。

小学校に入れば、ひらがなのお勉強は一からやってくれます。その時までに運筆訓練をしっかりやっておけば、みんなすぐに書けるようになります。

ちゃこ
ちゃこ
1年生中期で書けない子はほぼいないから、心配しなくても大丈夫だよ。

下手でも今しか書けない字と称賛

5歳でひらがなが書けない子はたくさんいます。むしろそのおぼつかない字を「可愛い!」「今だけの字」とうれしく感じている親御様も多いです。

ひらがなが書けない不安もあるかと思いますが、見方を変えれば今だけの貴重な可愛い文字ですね。がんばって書いてくれたお手紙なんかは私も宝物としておいています♡

焦っている人もちらほら

ただ、一部の方は5歳でひらがなが書けないことで焦っている人もいます。

文字をかけなくて焦る気持ちもわかります。特に周りの子たちがお手紙交換していたり、習字を習っていたりすると、ちょっと焦りますよね。

焦ってもよくないですが、教育をしてあげるのは子供にとってはプラスしかないです。

ちゃこ
ちゃこ
何もやらなくてもよいけど、やってあげた方が子供が入学後に苦労する可能性は下がるからね。

ひらがなや文字が書けなくて焦る人は、本記事の対策を参考に練習させてあげてください。

5歳でひらがなが書けない子への対策まとめ

年中になる5歳ごろでひらがなが書けない子への対策を再度まとめておきますね。

  • 運筆訓練をする
  • お手紙を書く
  • 自分の名前を書く
  • 鉛筆の持ち方を教える
  • 大きな紙に書く
  • タブレット学習を導入する

ひらがなが書けない子も興味を持ち始めればすぐに文字は上達します。

子供が食いつくような遊びを見つけてあげれるとうまく進みますよ。

文字学習もかねて何かお勉強させてあげたいという人は、こどもちゃれんじ・幼児ポピー・スマイルゼミから検討するとよいです。この3つの教材は、ひらがなが書けないと悩む子にちょうどよい難易度となっています。

幼児向け教材の難易度

無理して難しい教材をやっても逆効果なので、ひらがなが書けない子になにかお勉強をさせてあげたい人は、スマイルゼミ、こどもちゃれんじ、幼児ポピーから検討してみてくださいね。

【悪評も全公開】幼児ポピーを5年続けた効果は?全コースを受講した私が真実を伝えます【口コミ有】
幼児ポピーの口コミは?最悪な評判・効果・デメリットをレビュー付きで解説幼児ポピーを5年間続けた感想をレビューします!幼児ポピーの口コミ・評判やデメリットまで解説しているので、幼児ポピーを始めようか迷っている人はぜひチェックしてみてください。...
【全コース受講した口コミ】こどもちゃれんじの評判は本当にいい?受講者89名に聞いた真実を教えます
こどもちゃれんじの口コミまとめ!全コースの評判とメリット・デメリット【画像付きレビュー】こどもちゃれんじの口コミをしまじろう歴7年の私がレビューします。こどもちゃれんじ全コースの評判・メリット、デメリットも紹介しているので、こどもちゃれんじを検討している方は、ぜひまでご覧ください。...
【口コミ】幼児スマイルゼミを年中から2年間受講した感想この記事ではスマイルゼミ幼児コースの口コミを画像たっぷりでお話しします。実際に使って分かったメリットやデメリットを包み隠さず解説します。1万円以上お得に入会できる方法も紹介しているのでこれから検討する方はぜひご覧ください。...
ABOUT ME
ちゃこ
ちいく村の運営者「ちゃこ」です。本業では特許を20件以上出願している研究者ママ♡子供のために20万円以上もつぎ込んで、全教材・通信教育を使ってきた知育オタクです。これまでも研究者目線で100人以上のママに通信教育を紹介してきました。子供の知育教材のことなら私におまかせください♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です